7/12 Zwift35分@CrissCross

20180712PW1.jpg


今日も元気に朝ローラー。

大変お世話になった叔父が亡くなったので、昨日お通夜・今日お葬式でした。
お葬式には家を10時に出れば間に合う感じだったので、朝ローラーをしてから出かけます。

今日のメニューは平日2日目メニューのCrossCross。
設定は2分の95%(195w)に30秒の122%(250w)です。

前回同メニューは休足週前の6/28日でしたが、この日は体調不良により、-10%設定での実施でした。

今回は体調も普通だし、昨夜はお通夜でものすごくお腹いっぱいになるまでお寿司を食べたので、体内の糖質は満たされているに違いないから、結構行けるんじゃないだろうか?という期待の下、開始します。

1531351738179.jpg

だん。
アップは普通で、95%部分も比較的楽に感じて、回数が進むについれて、ちょっとずつ出力が上がっていったかも。
ところが、調子いいな、このまま最後まで行けたらいいな♪と思ったところで、何と6回目の95%部分で心拍ががたっと落ちます。
通常はなだらかに下降するのに、このときはがたっと落ちて、心臓に嫌なドキドキを感じました。
文ヤメようかと思ったけど、とりあえずまだ行けそうだったので、2分きっちり回して、30秒122%を入れたところで、いよいよやばくなったので、踏みやめてしまいましたorz。。。。

レスとしている間に回復してきた感じがしたので、脚にまかせてちょっとずつ上げて行って、30秒部分をちょっと踏んでみる。
だ、だめだ。。。。
もう1回2分部分を休んで、最後の30秒は何とか頑張って終了。

20180712PW2.jpg

平均出力で見るとこんな感じ。
今日は開始前にバナナ100kcal相当と、ドリンクにBCAA+粉飴50kcal分を入れて臨みました。
そして、昨日の夜にお寿司で糖質をものすごくたくさん摂ってるから、心拍下がり始めるのは糖質のせいじゃなさそうな感じ。

相関してそうなのは、このメニューで言えば、95%部分の強度で、今日は結構行けそうと思って、3回目くらいから平均値がSSTを超えてL4に入ってきているところ。
ここで調子に乗ったのが悪かったような。。。。
この95%部分の強度が低いと心拍下がり始めるのが遅いんですよね。

脚が終わるわけでも、呼吸が苦しくなるわけでもなく、高強度で心拍が上がらなくなって耐えられなくなるのはなぜなのか。。。
最後まで行ける強度で心拍が下がらないようになるまで地道にその強度で練習すべきなのかもしれないなぁ。。。。
次回は-5%設定で行ってみるか???

1531351515245.jpg

ジャングルサーキットを回ったらジャングルサーキッtの周回賞ジャージをもらえました♪

1531351764156.jpg

20180712Pd.jpg

*************
2018年07月12日
内容:Zwift35分@CrissCross
テーマ:普通にこなそうと思ったら。。。。
体調:普通
*************

7/11 Zwif43@(6m110%-5m)*3

20180711PW.jpg


今日も元気に朝ローラー。

今週は月曜日から仕事の飲みで辛かった。。。
しかも、最近、あまり酔わないなぁと思ってたのに、月曜日は飲んだ量はいつもと変わらないと思うのに、強烈に酔っ払ったし。。。
(意識は割と冷静だけど、平衡感覚がヨロヨロに。。。。)
あそこまで酔っ払ったのは何年ぶりか???

そして、火曜日の夜も仕事でやや遅くなり、急いで夕食を食べて風呂に入って6時間睡眠を確保しての朝ローラーでした。
先週は休足日で、今週からポイント練習3週間の1週目。
1週目の平日1日目のメニューは、(6m110%-5m)*3です。

前回同メニューは、1ヶ月前の6月13日
3回目の取り組みとなるこのメニュー、1回目は結構できたのに、前回は全然ダメダメだったんですよね。
おそらく、6月はクレアチンの休薬期間だからではないかと。
7月からクレアチンを再開してそろそろ1週間とちょっと。
体内クレアチン濃度もだいぶ上がってきて、前回よりは踏めるはず。
いや、踏めてほしい。。。

1531259559553.jpg

だん。
やっぱり前回よりはだいぶいい感触で踏めました。
しかし、今日は起きてすぐにバナナ100kal程度、ボトルにBCAAと粉飴100kcalを入れてアップ後半心拍が上がってからこまめに飲むようにして、絶対エネルギーを切らさない構えで取り組んだのに、何と2本目の後半から心拍が落ち始めます。

脚は普通に動くので心拍が下がってるのは考えないことにして2本目を最後までしっかり回して終了。
レス途中もしっかりドリンクを補給して、3本め。

さっきの心拍の動きが気になりますが、考えないことにしてしっかり回します。
が、やはり、途中から心拍が下がってきた。
けど、脚はまだ行ける感じなので無視して最後上げていって、きっちり6分回して終了。

流石にこれだけ補給しながらやると、最後までしっかり踏めますねぇ(@_@)

20180711PW2.jpg

平均出力はこんな感じ。
平均出力 1本目217(207)w、2本目220(210)w、3本目219(211)w。

そして、血中グリコーゲン濃度と心拍が下がる現象には相関がなさそうな気がしてきました。

いよいよ心拍が下がる原因がわからない。
スポーツが得意な循環器科に行ってみれば良いんだろうか????

1531259235461.jpg

Hilly Courseに行ったら山岳賞と周回賞のジャージをもらえました♪

1531259577880.jpg

ローラー台用にホイールを変えたら、スピードセンサーとホイールの磁石の距離が遠くて走行開始にならず、ペダモニのデータは取れずorz。。。

*************
2018年07月11日
内容: Zwift43分
テーマ:(6m110%-5m)*3
体調:普通
*************

新ホイール導入・BORA ONE 35CL



6/24に譲っていただいたBORA ONE CL35、しばらく乗ってみましたので、まとめておきます。

これまでの私のホイール暦は、
2009年8月 アルマーちゃんを買ったときにCUBEの柴山さんに組んでもらった手組みホイール

2011年10月 パワータップを導入した際のKINRIN XR-270のリムのホイール(後輪)

2012年1月 後輪が気に入ったので、PAXさんにお願いして組んでもらったKINRIN XR-270(前輪)

2014年1月 大磯クリテに出るようになって勢いで買ってしまったENVE 45mmチューブラー
(前輪は落車でリム破損により、2014年4月に柴山さんに組みなおしてもらいました)

現役で使っているのはこのうち普段用にKINRINと、レース用にENVEでどちらのホイールもとても気に入っていました。

敢えて一つ上げるとすると、カーボンリムのホイールとアルミリムのホイールをとっかえひっかえするのは面倒くさい。。

そもそも、大磯クリテのシーズンになると、月に1度はホイールをカーボンチューブラーのENVEに換えるわけです。
だいたい前日の土曜日にホイールを交換してためしに走りに行って、日曜日にレース。
翌週の平日ローラーは後輪だけアルミリムに交換し、土日の実走はパンクしたらイヤなのでアルミリムで。

で、何が面倒くさいって、アルミリムとカーボンリムを交換するたびに、ブレーキを交換するわけです。
私のは船ごと換えるシステムにしてるので、そんなに面倒ではないのですが、やはり多少は面倒くさい。。。

レース以外をENVEのホイールで走らない理由は、チューブラーのタイヤがパンクしたら大変そうだから。。。。
実際のところ、レース以外でもブレーキ交換が面倒でそのままENVEで走りに行くことは結構あって、これまでパンクしたことはないのですが、だからと言ってこれからもパンクしないなんてことはありえないわけで。。。

そこで、カーボンクリンチャーのホイールがあれば、ブレーキシューを交換することなく、レースと普段乗りで履き替えられるのになぁとずっと思ってたわけです。
しかし、カーボンホイールは高いので、ブレーキ交換が面倒くさいというだけでおいそれと買える値段ではありません。

しかも、OさんからオファーがあったBORA ONE 35 CLは、大磯は結構風が強いので、現場で前輪だけリムハイトが低いアルミに交換したこともあり、ENVE(45mm)よりリムハイトが低いホイールが欲しかった私にはぴったり♪
これが、ペダリングモニター導入前であれば、ホイール買い足しの選択肢はなかったのですが、いまやペダリングモニターがあるので、ホイールでパワーが取れなくてもOKだし。

今回は、タイヤ・スプロケをセットしてクイック抜きの重さを量ってみました。

KINLIN BORA ONE ENVE
前輪 XR-270 35-CL Classic45
リムハイト 27mm 35mm 45mm
リム重量 460g 295g
リム幅 19mm 24.2mm 22mm
スポーク Sapim CX-RAY 扁平スポーク Sapim CX-RAY
スポーク本数 20本 18本 20本
ハブ Archemy elf カンパのハブ CYCLE OPS
タイヤ Granprix 4000SII23C Panaracer Race A25C CONTINENTAL COPETITION25C
チューブ VITTORIA ULTRALITE MICHELIN AIRCOMP ULTRALIGHT  -
リムテープ 不明
カタログ重量 602g 600g 480g
総重量 922g 926g 822g クイック抜きの総重量


後輪 XR-270 35-CL Classic45
リムハイト 27mm 35mm 45mm
リム重量 460g 295g
リム幅 19mm 24.2mm 22mm
スポーク DTコンペ 扁平スポーク Sapim CX-RAY
スポーク本数 24 21 24
ハブ PT SL+ カンパのハブ PT G3
スプロケ 11-29 12-25 11-25
タイヤ Granprix 4000SII23C Panaracer Race A25C CONTINENTAL COPETITION25C
チューブ VITTORIA ULTRALITE MICHELIN AIRCOMP ULTRALIGHT  -
リムテープ 不明 - -
カタログ重量 1,032g 805g 748g
総重量 1,655g 1,317g 1,307g クイック抜きの総重量
前後カタログ重量 1,634g 1,405g 1,228g
前後総重量 2,577g 2,243g 2,129g クイック抜きの総重量


こうやって見ると、KINLINのホイールは重量面では優秀ですねぇ!
前輪なんて、リムテープ(20g位)とVittoriaのチューブ(ミシュランより10g位重い)つけてて重いはず。
タイヤが23Cで軽い上に多少減っててるにしても、総重量はBORAとほとんど変わらない。
この前輪、Paxさんで組んでもらって3万5千円!

後輪はさすがにKINRINには重いパワータップSL+が付いてるから重いですね。
BORAはパワータップがない分軽くなってENVEに迫る勢いです。

ホイールは外周部の重さが効いてくると言われていて、KinlinのリムXR270は460gとされています。
ENVEのリムは295gとされていますので(実測は300gを超えるらしい)、やはり、ENVEのムの軽さは圧倒的ですね。
前輪の重量から推測すると、BORA ONEのリム重量はKINRINと同じくらいかもしれないですね。
いくらカーボンでも、クリンチャー構造で強度を出そうとすると重くなっちゃうのね。

もう一つ効いてくるのはリムハイトによる空力特性。
Kinlinは27mm、BORAは35mm、ENVEは45mmなので、こんな感じで空気抵抗は減りそう。
また、KINLINは23C、BORAとENVEは25Cのタイヤを履かせているので、25Cのほうが転がり抵抗が少なそう。

スポークはENVEとKINLINが同じスポークパターンで前輪20本、後輪24本。
BORAはENVEやKINLINよりスポークが前輪で2本、後輪で3本少ない、前輪18本、後輪21本。
あと、BORAは後輪の組み方がG3組みで、空力が良いとか。。。

体調悪い中、初乗り近所の周回コースに行ったときにやけに踏んだときの掛かりがよかったのはこのホイールのせいか???(もしくはプラシーボ効果w)
周回コースには斜度高めの下りも含まれますが、ブレーキの効きはENVEより微妙に悪い感じか?
あと、前輪が微妙にヒューンというブレーキ音がする。

ここしばらく風が強かったけど、ENVEだと気になるレベルの横風も35mmのリムハイトのおかげで全然気にならないし、下りで高速のときに前輪のホイールの空気抵抗が少ない感じがするのはスポーク本数がBORA18本/ENVE・KINLIN20本でスポークの抵抗が1割減ってるせいとか??

またKINLINに比べてワイドリム設計で、推奨タイヤ幅が25Cだったので、25Cのタイヤを履かせています。
23Cのタイヤは6.2barで入れていたので、5.2barで入れてみたら、いつも走っている路面が荒れているところの乗り心地が全然違う。
タイヤ幅のせいか、空気圧のせいか、G3組みのせいか、このホイールで走ると、氷の上を滑っているかのごとく、す~っと自転車が進むんですよね。。。
転がり抵抗が少なく、乗り心地がいいんだろうなぁ。。。
ENVEも6.2barで運用していましたが、25Cを履かせているので、もう少し空気圧を下げてみるか?

BORA ONE、リムがそんなに軽くないのもあって、踏み出しの軽さはENVEに一歩譲り、ENVEの決戦用ホイールの位置づけは不動だけど、リムハイトVSスポーク本数空力的にはENVEと同じくらいかむしろいいか?
なんだかわからないけど、すごくよく進む感じがするんですよね。
なにしろ、乗り心地が良すぎてにやけちゃうw

KINLINのホイールも相当気に入ってたんだけど、(カーボンリムはブレーキが心配なので)晴れてる限り、日常用としてはKINLINを使わないだろうなと思うくらい、BORA ONEは気持ちいい。

7/8 相模湖往復@省エネライド

20180708PW.jpg


今日は午前中は自治会の公園掃除。
帰ってきて、ちょっと片付けや掃除、洗濯機の掃除などをしてから夫を誘って走りに行こうと思ったら、夫、歯が痛いので今日は走りに行くのは止めておくと。。。。
それは残念。。。

午前中に出て途中でお昼を食べようと思ってたけど、支度をしている間にお昼に近くなってしまったので、お昼ご飯を食べてから出かけることにしました。

昨日はTSS50弱しか走ってないから、今日はTSS160位走りたいなぁ。
途中でお昼を食べなくても良くなったし、時間もあるので、久しぶりに相模湖往復4時間チャレンジでもしてみよう!
出発は12:30頃<本当は12:40。4時間目指すならしっかり時間を確認すべきであった。。。

4時間チャレンジとはいえ、最近距離乗れてないので、無理のない範囲で漕ぐことにします。
ということで、信号スタートもじわっと加速、坂も 200w位で。
でも、下りや平地もしっかり回して、しかも、なるべく空気抵抗を減らして、少ないエネルギーでなるべく速く走れるように。

呼吸や体の使い方をしっかり意識しながら進みますが、ちょっとペースが遅く、4時間は難しいか?と思ったけど、相模湖到着は14:34分だったので、順調に帰れば4時間切れるかも♪<帰りは下り基調なので帰りのほうが速い

IMG_20180708_143226.jpg

サクッとSNSに投稿して帰路につきます。
帰りもなるべく省エネ走法で走って、ボトルの水とドリンクが切れたので、いつものローソン相模原相原店に止まったんですが、なんと2リッターの水が売り切れ。。。。
これで5分位ロスか???

相原十字路の先にセブンイレブンがあったはずなので、急いでそちらを目指します。
ここで、トイレに行って、水2リットルと、カフェイン&カロリー補給にコーヒー牛乳を購入。

水はロングボトルと、サーモスの水筒に入れて、水筒の方は持参したポカリの粉+BCAA+塩を入れます。
出るときはサーモスのボトルに更に粉飴100kcal分を入れてきていたのですが、追加分は持ってこなかったんだよなぁ。。。
ポカリで74kcalあるからまだマシだけど、やはり持ってくれば良かった。

2リッターの水、500ml位余ったんですが、たまたま同じコンビニで休憩していたお兄さん二人にお水いりませんか?と押し付けてしまいましたw
ここで15:30位。国道413がちょっと混んでたからなぁ。。。
う~ん、流石にここから1時間では家には帰れないな。。。。<1時間10分あったら帰れたかも??ちゃんと出るとき時計を見ておくべきだった。。。。。

このコンビニ休憩で何故かπサイコンがフリーズしたらしく、出力をガーミンに送ってない。。。
走りながら一旦サイコンの電源を落として入れ直し。
20分以上出力が取れてなかったし、パイオニアのログが分割されてしまった。。。。

多摩境通りから尾根幹に戻ってきて16時くらい。
あと30で家までは無理だなぁ。。。
とはいえ、それまでのペースを守って、省エネ走法で。

途中、男女二人組をこんにちは~とか言いながら抜いたら、信号で停まったときにお姉さんのほうが話しかけてくれました。
脚がかっこいいとか褒めてもらってしまって超嬉しい♪
信号で停まるたびに、いろいろとお話をして、とうとう、途中でfacebookの申請をばw

いやぁ、これまで、いろんな女性ライダーをナンパしたけど、自分がナンパされたのは初めてでした。

嬉しくなって、前で頑張って牽いてたら、杜の一番街北の坂でお兄さんの方がアタック💦
気配を感じたので、しっかり腰を上げてついていきますが、つききれずorz。。。
その後は、お兄さんが前で、めっちゃいいペースで走ってくれるもんだから、つい、しっかりついていってしまいますが、お姉さんを置いてってますよ。。。。

尾根幹最後の平坦部分で、お姉さんが信号で切れてしまったので、さすがにお兄さんもペースを落としました。
私は矢野口で待ってま~すといって、自分のペースで走って矢野口まで。

矢野口で再度お二人と合流してしばしおしゃべり。
美人でスタイルが良くて、raphaのジャージもかっこいい、超根性のあるCさん、今日は声をかけていただいてありがとうございました!
機会があったらぜひ一緒に走りましょう\(^o^)/

矢野口でお二人と別れてから、川崎街道のユニクロで下娘に頼まれてたものを買ってお家まで。

全体的に省エネ走法で走ってたので、最後にお兄さんの走りについていく脚が残ってたのは良かった。
最後まで元気だったのは、ボトルにBCAAと粉飴を入れていったせいもあるような気がするなぁ。
次回は追加分も粉飴を持っていこう。

あと、BORA ONEにしてから、氷の上を滑るように走ってる感じがします。
ものすごく走行ロスが少ないのかもしれない。

後半、止まったり買い物をしたりしたので、4時間は全然オーバーしましたが、ガーミン先生によると移動時間3:14で平均速度25.1km/hでした。
これまでの自己ベストは2016年6月の3:11で、3分遅れただけでした。

自己ベストのときのNP163w、平均出力127w。
今日は前半3/4がMP152w、平均出力122w、後半1/4がNP164w、平均出力117wだったので、今日は10w位低めでほぼ同じスピードで走れてる感じです♪

20180708Pd1.jpg

20180708Pd2.jpg

*************
2018年07月08日
内容:相模湖往復
テーマ:なるべく少ないエネルギーでグロス4時間を目指してみる
体調:普通
*************

7/7 連光寺~いろは坂~南野セブンwith夫@できる範囲でアウタートップ練

20180707PW.jpg


今日は午前中は下娘の三者面談。
下娘の高校は、自転車で行ってもいいなと思う場所ですが、流石にはじめての三者面談に自転車ジャージで行くのもどうかと思い、下娘とともに電車で。

帰宅後、お昼を食べて、一週間分の食材の買い出しへ。
午後遅く出発して、夫とちょっとだけ走りに行きました。

夫にどこに行く?と聞くと、坂じゃないところという。。。
ところが、最初に目指したのは連光寺。
こんなの坂じゃねぇってことか???<夫

私はアウタートップで連光寺を上りヘロヘロですw
耳と肩の距離を広く取るように肩を下げて、肋骨の間の筋肉のちからを抜いて、胸郭は提灯の様に、自由に動くことを想像しながら、腸腰筋と臀筋でペダルを回すことを意識して。。。

連光寺坂上の信号を直進して、坂じゃないところなら多摩サイかな?と思ったら、新大栗橋の交差点も直進します。。。
どこに行くんだろうと思ったら、いろは坂に行くという。。。。
え~っと、いろは坂って坂ですよね???

夫の後ろでいろは坂を上るのですが、ちょっと日和ってギアを下げてしまいました💦
車通りの多いところで、アウタートップでふらふらして上ったら危ないですからね。。。。

その後、鎌倉街道から尾根幹に出て南野セブンへ。
え~っと、坂。。。。。

帰りに買い物もしたかったので、南野セブンで折り返して帰路に。
前回、アウタートップ練で夫の後ろを走ったときは、杜の一番街北の坂だけ、前に出させてもらったんですが、今日は夫がいいペースで杜の一番街北の坂を上ってくれたので、切れそうでした(^^;;;

矢野口そばのアメリアで買い物して、夫が大荷物を持ってくれたので、裏道をゆっくり慎重に走ってお家まで。

このライド、距離も短く、TSSが48と少なめだったので、夕食後にTSS調整のローラー台をしようと思ったら、夕食後に居間で寝落ちして、起きたら夜中の3時でしたorz。。。。
まぁ、そういうこともあるわね....

20180707Pd.jpg

*************
2018年07月07日
内容:連光寺~いろは坂~南野セブン
テーマ:できる範囲でアウタートップ練
体調:普通
*************

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】