5回目11月13日(金)

5回目11月13日(金)

1回目の後、劇的にお尻の痛みが改善した座骨神経痛ですが、3回目くらいからお尻の痛みが徐々に復活してきました。
しかし、逆に足先のしびれやふくらはぎの筋肉痛感は治まってきているので、影響が出ているところが上に戻ってきているとも感じます。
座骨神経痛は、ひどくなると先端部分に影響が出てくるらしいので、これは改善していると考えて良いような気がします。
最終的にお尻が痛くなくなれば完治ですね。

この日は19:40の予約でしたが、行くとまだ前のお客さんが施術中でした。
10分ほど遅れて私の番。
今回の施術前の温度測定は背中の温度は前回の施術後と同じ感じで、腰と肩甲骨のあたりの温度が低いとのこと。
また、頸椎の柔らかさの確認では、ずっと問題だった1番が柔らかくなってきた感じです。
左の股関節が硬く、外に開くと骨盤毎上がっちゃってたのが少しましになってきました。

最初からの問題点である、
うつぶせの状態でバンザイして手を持ち上げようとすると右腰が痛くて持ち上げられない、
また、仰向けになって腕を天井に向けて上げ、先生の力に逆らって下げようとするのは、右の方が左より弱い<これは右肩の骨折の影響
仰向けの状態でバンザイすると右腕が開いちゃう<これも右肩の骨折の影響
は相変わらずですが、これに加えて、今日は、うつぶせになってそろえた脚をお尻に近づけてくると、これまでまっすぐ上がってたのが左にずれちゃうらしい。
何でかな??

このような事前チェックを踏まえ、施術は毎回少しずつやる内容が違います。
今日の施術はトータルは40分。
集中施術期間の5回が終わったから、次はもう少し間隔を開けてもいいかと思ったら、思ったより肩甲骨のあたりの温度の上がり方が悪いので、また1週間後ということになりました。

6回目11月19日(木)

6回目11月19日(木)

金曜日に仕事の飲みが入ってしまったので、急遽木曜日に変更してもらって行ってきました。
座骨神経痛は急速に軽減していて、今日は歩いていてどこも痛くないしどこもしびれていないという時間帯がありました。
どこも痛くないってホント素敵♪

そして、2回目の時にも書いていますが、背筋が通ったせいか、身体の芯から元気が沸いてくる感じで、バイタルリアクトセラピーに通い出してからメンタル的に非常に上向きです。
怪我が治ったタイミングと合致してるだけかもしれませんが、絶対怪我する前より気持ちに張りがある。
このおかげで、非常に前向きにローラー練をすることが出来ていますし、仕事もポジディブにこなすことが出来ています。

やはり、背筋が通っていると、メンタル的にも充実するってことでしょうか。
ロードバイクトレーニング2016じゃないですけど、メンタルの重要性をひしひしと感じています。

今日の施術もだいたい40分。
今日もうつぶせになってそろえた脚をお尻に近づけると左にずれる感じでした。
また、これまで問題だった頸椎1番の硬さは取れてきましたが、今日は4番が硬い感じになっていました。

7回目11月27日(金)

7回目11月27日(金)

22日に開催された大磯クリテリウムはアタックが掛かったときに力不足でトップ3人に付いていけず残念でした。
それでも、身体全体の調子は良く、このまま練習できればいい感じになるのではないかと思います。

座骨神経痛はさらに良くなり、歩いていてどこも痛くないししびれていないという時間帯が長くなってきました。
むしろ、痛くなってきて思い出す感じに。

明日はセオフェスで4時間エンデューロに参加するので、家を4時に出る予定。
とすると、早く帰宅したいので、時間を変更してもらい、午後に2時間お休みを取って施術を受けに行ってきました。

いつも背骨の温度を測ってくれるシステムのパソコンがダウンしてしまったとのことで、今日は背骨の温度測定はなし。
時間とリカバリーディスクがあれば何とかなりそうだったけど、時間に制限があったのでヘルプするのは自重しましたよw

というわけで、温度測定は無しで頸椎の硬さを計り、後は手足の力の入り具合や可動範囲を見て施術方針を決めていました。
今日は2番の頸椎が硬いという結果。
最初1番、前回4番、今回2番とだんだん移動しているのが謎ですね。

うつぶせになって手を上げてくると、1回目では腰が痛くて全く上げられなかったのですが、だいぶん上げられるようになってきました。

前回うつぶせになってそろえた脚をお尻に近づけると左にずれていたのは今日は治っていました。
片足スクワットをやってみて、左足は普通に出来るのに右足が全然出来なかったのに愕然として、右足を中心としたスクワットを始めたので、これまで左ばっかり使って左が硬くなっていたのが、左右バランスが取れてきたのかもしれません。

今までは、刺激をあたえるのに、回数のリミットを掛けていたらしいのですが、今日はそれを解除して、骨のロックが外れるまで刺激をあたえる方針になりました。
このせいか、終わった後、これまでに無いすっきり感でした。

そろそろ週1で通うのがしんどくなってきました。
早く間隔が空かないかなぁ。。。

8回目12月4日(金)

7回目12月4日(金)

今週は、いつもお願いしている19:40に先約が入っていたということで、19:20の予約を入れていました。
しかし、いつも施術時間は40分位なので、後ろの人、大丈夫かな?と思ったら、後ろの人が当日キャンセルしたらしく、また、前の19:00の予約の人が終わったのが19:40だったので、私はいつもと同じ19:40~20:20の40分となったのでした。

だんだんお客さんが増えてきて、予約の調整が難しくなって来ているかもしれません。

先週は背骨の温度を測る機械が故障していたのですが、今週はなおっていました。
結果、腰はまずまず、肩甲骨のあたりが温度が低いという、だいたいいつもと同じパターンでした。
しかし、手足の筋力測定をすると、いつもより反応が悪いらしい。。。

ということで、今日も首と肩甲骨周りを重点的に。
首をやってもらうと、その下全部が軽くなるのが分かるんですよね。。。

最後に、もう一度首をやるのですが、データを見ながら何度か調整。
先生、頻繁に研究会に出ていて、先生の治療方針も日々進化しているようですw

最初のレントゲンをもう一度見て、骨盤の右が上がって前に倒れて、その上の背骨のカーブがキツくなっているのが座骨神経痛の原因ではないかと再度説明があり、でも、これは首を治療していると、そのうち良くなると思うとのこと。
確かに、この日は、帰りに歩いていると、骨盤の位置が変わって右が下がったような感覚がありました。

次の土日に自転車に乗ったら、肩甲骨や胸郭のポジションが変わった?
胸から下の筋肉を大きく使えるようになって、スクワットで目覚めかけているお尻の筋肉を使えるようになった感覚が。

金曜日に家に帰るときに、鞄を片方の肩に掛けているのが気になったので、月曜日はリュックで通勤してみました。
いや~、リュック、歩きやすいねぇ。
駅までの徒歩速度が上がりましたよ。
そして、職場では、机に向かうときのポジションが変わったので、椅子を上げ、書類を2cm位積んで左右のアームレストにしました。
背筋が伸びて、肩甲骨が背骨側に寄って下がり、胸郭が大きく使えるようになって、呼吸法が変わりました。
呼吸法に慣れなくて、違和感を感じますw

姿勢が悪いのは、これまで自分で意識しても全然変えられなかったのに、自然と変わったのが不思議。

9回目 12月11日(金)

9回目 12月11日(金)

書類で作ったパソコンのアームレストが良かったので、専用のパットを購入して肘置きにすることにしました。
肘の高さとキーボードの高さがそろって、気持ちよく仕事が出来るようになりました。
(仕事が忙しくこれ以上の記録はなし)

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】