HOME>その他

背水の陣のダイエット

taishibou.gif



このグラフは、エクセルの技術を駆使して作った(笑)、これまでのダイエットの軌跡です。
日変動の少ない脂肪量を体重×体脂肪率で求めて、さらにトレンドを分かりやすくするよう、14日間の移動平均のグラフとしています。
縦の1メモリが1kgです(一番下は当然0ではありません)。

データは2005年の9月から、RunRunDietというソフトで管理している体重、体脂肪率、自転車の乗った時間、その日のメモのうち、体重と体脂肪率から起こしています。
#旅行や土日その他で毎日はつけられていません

さて、グラフを見ると、かつて無い脂肪量におののいた2008年(薄い緑)の春、Yahoo!ビューティのダイエットダイアリーに登録して3ヶ月間、まじめにレコーディングダイエット+@を実施したところ、夏(9月)までにおよそ3kgの脂肪減量(この間体重はおよそ5kg減)に成功しています。それ以来、大きく見ればリバウンド無く体脂肪管理が出来てると言えるでしょう。
(当時の日記

さて、その2008年の薄い緑の線以外の線を見ると、ある特徴に気づきます。
特に赤い線(2006年)や水色の線(2010年)が顕著なのですが、
3月~4月↑↑、5月~8月↓↓↓、9月~11月↑↑、12月~2月↓の2kg位の幅の大まかな流れが見えませんか?

taijyuu.gif

こちらは体重のグラフ。やはり縦軸の1メモリが1kgです。
夏は体脂肪率が低く出る!と思っていましたが、体重の方も、実は似たような動きをしていることが分かりました。
体重に占める変動幅が少ないので気づきにくかったんですね。

というわけで、今年はこの9月~11月↑↑ループから脱却したい!
とりあえず、背水の陣でここにダイエット(秋太り防止)宣言をいたします。
減らなくてもいいから、通常なら2kg増えるところを1kg程度に納めるように頑張ります。

まずは、土曜日から出かける旅行で激太りしないように気をつけること。
旅行に出かけると普段以上に食べてしまう上に自転車に乗らないので明らかに太りますね。
旅先での食事は旅行の楽しみの一つなので、無理しない範囲で食べ過ぎないよう気をつけます。

次に、帰ってきたら早急に自転車を再開すること。
通常、夏旅行の前後は準備や帰ってきてからの写真整理&ホームページの旅行記作成で忙しく、なかなか運動できません。
昨年は8月20日から28日まで旅行に出かけていて、自転車に乗らなかった期間が8月11日~9月10日。
その間、体重が1kg増えて体脂肪率が2%増えたらしい(^^;;;
2010年9月11の日記より。ブログって便利だ(笑)

とりあえず出発当日の金曜日は無理だからなるべく木曜日までローラー台を回す。
帰ってきたらなるべく早く自転車を再開する。
当面は頻度を落とすことはやむなしとしても、完全に1ヶ月乗らないという状況を作らないよう頑張ります。

でも、本当は秋の体脂肪上昇は夏旅行+運動不足だけが要因じゃ無いような気がするなぁ。
だって、今年の夏に向けて減ったのも、運動量を増やしたわけでも、食べる量を減らしたわけでも無く、何もしてないのに減ってるんだもの。。。。
冬に向けて体脂肪を蓄え、夏に向かって体脂肪を落とす。
そんな自然の摂理に乗ってるだけのような気もします。
が、とにかく、増える量を夏の体脂肪+1kg程度に維持すれば、来年の夏はもっと軽くなれるかもしれないので頑張ります!

↓とりあえず頑張ってみれば?のクリックをもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/993-c0a2b08d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】