HOME>自転車

蜂窩織炎でローラー練中止

先々週でしょうか、ローラー台の一部に足を引っ掛け、脛に傷を作ってしまいました。
見た目の面積が小さかったので絆創膏を貼っていたのですが、全然治らない。
何かあるごとに傷口が開いて血が出てくる感じでいるところに追い打ちで同じところをまた傷つけてしまい、しょうがないのでキズパワーパッドを貼ることに。

新しい傷じゃなかったから、キズパワーパッドを貼るのにちょっと躊躇したのですが、数日して張り替えるときに見ると、傷には薄皮が張ってもう治りかけていました。
いや~、すごいねぇ、キズパワーパッド!と思っていたら。。。。

月曜日の午後、仕事をしていたら膝が痛い。
触ってみると熱を持っている。
そして時間がたつにつれて、どんどん痛くなって腫れて熱を持ってきました。。。。

火曜日、朝起きて子供たちを送り出そうにも、熱が38度くらいある!
これはダメだと思って、近所の病院へ行ったら「蜂窩織炎」(ほうかしきえん)とのこと。

蜂窩織炎は皮膚の下の感染症とのこと。
病院の先生は、脛の傷が原因だったら傷の周りも腫れてるはずだから、こっちが原因じゃないねぇと言ってたけど、やっぱり脛の傷から入った黴菌が膝の下に住処を見つけて繁殖したような気がする。。。

病院へ行っただけで気力が尽きて、午後は仕事に行こうかと思ったけど、結局火曜日は仕事をお休みしてしまいました。
お昼も食べずに寝ていた火曜日、夜ご飯を作るために、風邪薬でドーピングして、なんとか体を立ち上げます。

夜、抗生剤を飲んだので、水曜日はやや腫れが収まったか?
それでも微熱と倦怠感があったので、風邪薬ドーピングで仕事へ。

仕事をしながら今日は軽くローラーかなぁ、それとも膝だからローラーはやめておこうかなぁと思ったら、Twitterで、蜂窩織炎は安静第一、お風呂、運動厳禁と教えてもらい、ローラーはやめておくことに。

今日、木曜日、なんだか、晴れてる部分が広がって、脛全体が赤く熱を持っている!
体もだるいし。。。これは治るまで1週間から10日というのは本当かもしれないなぁ。
とりあえず、仕事をしながら、スチールデスクの袖に患部をを押し当ててなるべく冷やし、足も机の下で見えないのをいいことにちょっと上げて。。。

家でも、アイスノンを当てて、冷やします。
とりあえず、腫れが治まるまではローラー練はやめておくことにしよう。。。

ハァ~~~、運動できないと辛い。
7月は順調に自転車に乗ってて、走行距離が480km。うまくすれば550kmかと思ってたのに残念。
運動不足解消のための自転車だったはずなのに、自転車のために健康じゃなきゃ!と思うわ。。。

↓体調が悪いときは休むことも練習!と思ったらクリックの応援を~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/982-4a0e82e6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】