HOME>その他

きちんと食べることこそダイエット

植物学ではリービッヒの法則といって、どんなにたくさん栄養を与えても、不足する栄養があるとそこがボトルネックとなってその不足する栄養素分までしか植物が生長しないという法則があります。

一方、人間をはじめとする高等生物はものすごく高度な生命維持の機構を持っているようです。
1.糖が足りなくなると、糖でしか動かない脳を守るために筋肉を分解して糖を補充する。
2.摂取エネルギーが不足すると、体温を低下させる等基礎代謝を下げて省エネルギーモードになる。
3.摂取エネルギーが不足すると、ちょっとでも余ったエネルギーを全て脂肪として蓄えようとする。
4.糖(炭水化物)、タンパク質、ビタミン等足りない栄養素があると、他の栄養素が満たされていても食欲が納まらない。

結局ダイエットとは、このような身体の防御機構といかにうまく折り合いをつけて、ため込んだ脂肪をエネルギーとしてはき出させるかにつきるわけですね。
1~3により、極端に摂取カロリーを減らすダイエットでは身体がどんどん省燃費体質になり絶対成功しない。=必ずリバウンドする
4により、単品ダイエット(○○だけを食べ続ける)も絶対成功しない。=必ずリバウンドする

5月が停滞期だったことから、6月になって食生活を見直し、1日の摂取カロリーが不足しないよう(かつカロリーオーバーとならないよう気をつけて)、努めて炭水化物(麦入りご飯等)やタンパク質(カッテージチーズ、ヨーグルト等)を増やし、3時に軽くおやつ(せんべい等炭水化物中心で油が少なそうなもの)を食べるようにしたところ、
○おやつに甘いものを食べ続けるということがなくなった<そもそも甘いものがそんなに欲しくなくなった
○夕食後に覚えていた異常な眠気がなくなった
○夕食を食べ過ぎなくなった<すぐおなかいっぱいになる
○身体の芯から元気だ<だるさとか疲れとか身体の重さが感じられない
○体脂肪率が順調に減っている
○おなかが空いて(or 血糖値が下がって)辛いということが全くない
という効果が得られました。

×夕食、すぐお腹いっぱいになるんだけど、残しちゃいかんと思って食べ過ぎちゃうのが玉に瑕
☆お腹いっぱいになったら残してもいいからそこでやめる勇気を持つことが必要だな

今食べてるのは平日平均2,000kcal、休日は2,400kcal位で、ダイエットをしてる女性なら目をむく多さです。
一般的に摂取カロリーを減らしてダイエットしようとする人は基礎代謝(1500~1600kcal)位まで減らすことが多いようですので、こんなに食べて体脂肪が減るなんて信じられないと思います。
しかも運動は平日2回、30~40分、週末土日に 2時間、自転車に乗ってるだけです。

結局のところ、ダイエットとは、炭水化物、タンパク質の他、微量元素を補うための野菜やキノコ、海藻類、果物をバランスよく食べてじっくりと脂肪を減らしていくのが王道ですね。
ただし、これでは地味で、目に見える成果が現れるまで3ヶ月位かかかったりするので、一般的には受けが大変悪いでしょうね。
しかも、体重自体はさほど減らなかったりするので体重至上主義の人には受けが悪いかも。

なお、ダイエットなんて気にしたこともない、毎食カツ丼大盛りみたいなメタボ男性については摂取カロリーを適正にコントロールした方が良いと思いますので念のため。。。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
↑いつもクリックありがとうございます。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/784-067fede6

コメント

おもしろい
いつもためになる情報をありがとう。ダイエットの話、本当に興味深いです。私は寒がりだったのに、運動をするようになってから寒がりが直りました。基礎体温があがったんだと思います。両親がともに高血圧なんだけど、私は血圧も絶好調だし、健康って大切だよね。
Re: おもしろい
>yukariさん

私も基礎体温上がったと思います。
冬の冷え性がすっかり治りましたし、子供と手をつないでも自分の方が暖かいことも。
基礎体温が上がると基礎代謝も上がるのでダイエットには一石二鳥ですね。

私も血圧も血液検査も絶好調です。
気分的に落ち込んでも、体が元気だと長く落ち込まずに浮上してくることが出来るような気がします。
本当に健康って大切。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】