HOME>骨折日記

2019年11月左鎖骨遠位端骨折

まさか、このカテゴリにまた記事を書くことになるとは。。💦
ここに書いたように、11月17日のシクロクロスのレースで落車して、左鎖骨を折りましたorz。。。

腕は動かせたものの、左の鎖骨が飛び出てるので、これは逝ったかと思い、レースはDNF。
私はジャージを三角巾代わりにして腕を吊って夫に運転してもらいいったん帰宅、着替えて、以前の右肩骨折で使用したスリングを装着して夫が鎖骨の手術をしてもらった、救急も受け付けている病院に徒歩+電車で診察へ。
(遠隔地で救急にかかっても、結局、明日近くの病院に行ってくださいと言われるのが分かっているので、よほどの救急でなければ地元まで帰っても大丈夫)

レントゲンを撮ってもらった結果、左鎖骨遠位端の骨折ということで、鎖骨バンドと痛み止めを処方してもらい、手術をお勧めするから、明日また来るようにと言われました。
夫が手術してもらった病院だし、私もそこで手術してもらうかと思っていたのですが、フェイスブックに鎖骨折った~💦と書き込んだら、自転車友達の律子さんが手術してもらった病院がいいよ~と教えてくれました。

そこで、月曜日に行くはずだった最初の病院は(予約も入れてなかったので)パスして、朝電話をして教えてもらった病院へ。
そこで、整形外科の先生に自転車で鎖骨を~と言ったら、山崎先生ですね!と即座に言われ、山崎先生は火曜日の午前中が担当なので、手術の相談などは明日また来てねとのこと。
月曜日の午前中はレントゲン、CTなどを撮ってもらい、滞在時間1時間ほどで仕事へ。
今回お世話になった川崎の慶友会の病院は、こじんまりとしていて、レントゲンやCTなどの検査で待ち時間がほとんどないのがとてもよかったです。
今回の折れ方はたちが良かったらしく、鎖骨バンドをしていればほとんど痛くなくて、普通に仕事に行けましたw

火曜日の午前中に山崎先生に診てもらい、やはり、左鎖骨遠位端(肩に近いほう)の骨折で、隙間が7mmくらいあるから保存療法では時間もかかるし、ずれてつながる可能性も高く、手術をお勧めしますとのこと。

20191122鎖骨骨折手術前b

遠位端の骨折なので、手術になるのは仕方ないのですが、わざわざ川崎の病院まで来たのは、ここだと、身体に負担の少ない手術をしてもらえると思ったから。
通常、鎖骨骨折ではチタンのプレートを入れて、ボルトで固定し、骨がつながったらプレートを取り出すのですが、山崎先生はチタンのボタンをアンカーにして、丈夫な糸で離れた骨を寄せる手術を得意としていて、多くの競輪選手の鎖骨骨折手術を手掛けておられるのです。

火曜日は山崎先生の診察と、入院前の尿検査・血液検査・レントゲン検査・血液検査などを行い、これまた1時間ちょっとで終わってお仕事へ。
入院は木曜日の14時、金曜日手術、土曜日退院と決まりました。

水曜日は朝から普通に仕事に行って、木曜日は午前中仕事に行こうかと思ったけど、せっかくだからwと、午前中もお休みして、溜まった家事を片付けて病院へ。

金曜日の手術は一番手で朝10時からで、麻酔から覚めて帰ってくるときに何時ですかと聞いたら10:30で、スピード手術でした♪
麻酔時間が短かったので、身体へのダメージも少なく、14時には立ってお手洗いに行ってよい許可がでて、夕食時には点滴が外れました。

20191122鎖骨骨折手術後b

隙間が空いてた鎖骨はぴったり接していて、骨ができる準備ができました。
これだけ隙間が少ないと、すぐに骨ができそうです♪
でも、2週間は腕を上げるのは90度までの挙上制限が付いてます。
腕を上げなければ運動もOK、飲みすぎなければお酒もOK、重いものを持つのもOKとのこと。
いやぁ、すごい。ほとんど制限ないですね。。。

術後の痛みもほとんどなく、たくさんもらったロキソニンもほとんど飲まずに済ませそう。
いったん帰宅して、昼食を食べて、車を運転して一週間分の食材の買い出しに行きましたよ。
前に右肩を骨折した時の経験で、悪いほうの腕は送りハンドルでも車の運転ができることはわかっていたのですが、私の車はマニュアル車だった。。。
マニュアル車は左手が忙くて、最初、シフトレバーを操作するのにちょっと力が入りにくかったり痛かったりしたのですが、やってるうちに慣れてきましたww

帰宅後は低周波治療器で怪我で過緊張している筋肉をほぐしながら、掃除、片付けなど。
さらに夕食まで時間があったので、軽くローラーを回しておきました。

私のロードのポジションでは、上ハンで腕が90度以上上がらないので、ちゃんと両方の手てハンドルを持ってローラーできました。
ただ、ダンシングは何かダメだったなぁ。。。

今回の鎖骨骨折は、他に肋骨などは折ってないし、擦過傷や打撲もないので、全体的にとても元気です。
しかも、折れ方が良かったのか、鎖骨バンドだけでもほとんど痛くなかったし、手術後もほとんど痛くない。

実は夫は3回鎖骨を折っているのですが、それと比べると遥かに楽ですね。
もちろん怪我しないのが一番ですが、今回は経過が良くて本当にラッキーだと思います。
律子さん、いい先生を紹介してくれてありがとうございました!
&いろいろと面倒を見てくれた夫もありがとうございました!

****
ちなみに、前回折った右肩ですが、その後、3年くらい経ってやっと普通に万歳できるようになりました!
最近では右肩の力もついて、気合を入れなくても自転車を上の段のラックに掛けられるようになっています。
可動域はほぼ完ぺき。力がちょっと弱い感じですかね。
でも、このまま普通に使っていれば、そのうち右の力もついてきそうな感じです。
長かったけど、あきらめずに可動域を広げる運動を継続してよかったです♪

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/2808-89b64e79

コメント

お大事に…
文章からは、
骨折と思えない程の軽傷(?)なのですが、
お大事になさってください。

(鎖骨の骨折でもローラー出来るのには、
驚きました(^^))
Re: お大事に…
つかささん>

ありがとうございます。
骨折した翌日から日常生活にほぼ困ってないので、今回は楽ですね~

骨折した週のローラーは5分だけ、片手でハンドル持ってゆるく回しただけなので😅
鎖骨以外にダメージが殆どなかったのも良かったと思います。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】