HOME>自転車

徳島出張に乗じて初輪行でサイクリング2日目

IMG_20180918_174457.jpg


2日目です
※次回のために細かく時間を書いてますw

今日のお仕事は自転車ならホテルから10分掛からずにいける場所で、朝10時から。
9:15にチェックアウトする予定で、朝5時に起きて6時から1時間ちょっとの予定で、眉山を上ってこようと思っていたのですが、首尾よく5時に目が覚めたものの、昨日のダメージで身体全体に疲労感が。。。そして、睡眠不足のときに感じる頭痛。。。。
外はまだ真っ暗だし、これはダメだと、もうちょっと寝てから、今日の目的地と、目的地付近の帰りの空港リムジンのバス停を偵察しつつ、ちょっと吉野川までサイクリングに行くことにします。

再び目が覚めると5:45。
やっと日が出る頃な感じです。
そうか、西日本の方が日の出が遅いんだよね。
日の出の時間を計算して予定を立てるべきだった。。。

昨日洗濯したジャージは部屋干しでしっかり乾いて、気持ちよく着られました。
昨日買っておいた水でボトルにドリンクを作って、いったん外で自転車を組んで、輪行袋を部屋に戻して、6:20出発。

今日の目的地までの道は、路肩の狭いアンダーパスを避けて地上の側路を行こうと思ったら行けず、アンダーパスには立派な歩道+自転車レーンがあることに気付くなど、やはり下見をしておいてよかったです。

そして、帰りの空港リムジンのバス停を探すものの、これだと確信できるものが見つかりません。。。
しばらく探しましたが、後からホテルのフロントで聞くことにして、吉野川を目指します。

地図で見ると、吉野川へは国道11号を走っていくとよさそうなんですが、この道、交通量が多くて、皆スピードを出しているので、車道を走るのがめっぽう怖い。。。

途中であきらめて歩道に上がり、吉野川を渡ります。
おお~、景色がいいね♪

IMG_20180917_163054_20180921230040754.jpg

吉野川北岸道路を東に向かって川沿いの県道を進もうとしたら、この道がまた朝の通勤用の幹線道路になってるらしく、路肩が狭く、交通量も多くてスピードも速くて自転車が走るには走りにくい。。。

途中であきらめてわき道に下りようとしたら、ダートだし。。。
しばらくダートを進みましたが、時間も時間なのであきらめて戻ります。
ところが、さっきの県道に出て対向に渡ろうとしても、双方向車が途切れず、全然渡れない。。。。
ちょうど県道137号と221号の分岐のところだったので、仕方なく、微妙な車の切れ目で手を上げて、渡らせてもらいました。。。
何とか国道11号まで戻ってきて、吉野川大橋は歩道を走り、途中から車道に戻って帰ります。

IMG_20180918_065233.jpg

ところで、徳島駅付近の大通りにはしっかり自転車レーンのペイントがしてあるんですが、これが歩道走行を前提としてるんですよ。

IMG_20180918_071711.jpg

で、あまりにも駅前を走る国道192号が走りにくいので歩道に上がってみたら、歩道としっかり分離した対面通行の自転車レーンがありました。

IMG_20180918_072114.jpg

ここを走ってみると、速くは走れないけど、国道を走るより格段に走りやすい!
徳島の大通り、信号から信号までの距離が長くて、信号が変わるまでの時間も長いので、反対側に渡るのがとても大変なんですが、対面通行なら、相当利便性が増しますね。

生活の脚のための道としては、これはこれでありだなぁ。

1時間で12km走ってホテル帰着は7:20頃。




急いで部屋に戻って輪行袋を取ってきて、自転車をパッキング、部屋に戻って朝風呂に入って、朝食へ。
朝食は8:20頃から8:45頃まで。
部屋に戻って、身支度をして、9:20頃にチェックアウト。
路上で自転車を組んで9:35頃出発して、目的地に9:40頃着。
飛行機輪行できる態勢に自転車をパッキングします。
げっ、ハンドル付近のチャックを閉めようとしたら、左ブレーキが引けてしまって、パキっと音がしてブレーキがスカスカになった。。。
気になりつつも時間もないのでパッキングを進めて、9:50過ぎには会場入りできました。
これだけ何度も組んだり出したりするようだと、ホント出し入れが楽な輪行袋でよかったと身に染みますね。。


*********

仕事は順調に予定通り15:00終了。
挨拶もそこそこに会場を後にして、15:17発の空港リムジンに乗るべくバス停を目指します。
チェックアウトするときにフロントでバス停の位置を聞いてよかった。
迷わずたどり着いて、15:10過ぎでした。
しばらく待つと、やや遅れて15:19にバスがやってきました。

下の荷物入れに自転車を入れようとすると、運転手さんが下りてきて手伝ってくれました。
概ね予定通り15:50頃に徳島空港着。
早速チェックインしようとしたら、17:30の飛行機の荷物の保安検査は16:00からということでしばらく前で待ってました。

16:00に保安検査が始まったのでゲートに行くと、自転車を立てて機械をとおしていました。
チェックインカウンターでチェックインの手続きと従価料金の保険を掛けます。
羽田では書類を書かされましたが、徳島では何も書きませんでした。
レジもすぐ横にあったので、お金を払うのもスムーズで、あっという間にチェックイン完了。
5分も掛かってないかも???

速いですね~。飛行機搭乗時間の最低何分前にくれば間に合いますか?と聞くと、20分前で大丈夫ですとのこと。
従価料金とかつけても大丈夫ですかとさらに聞くと、30分前なら確実ですねとのお返事。
いや~、徳島空港のJALのカウンターすごいねぇ!

早速2階に行って、お土産を買って、展望デッキ等ぶらぶらしてからカードラウンジへ。
来週も来るし、今回はお土産を運べないので、お土産は最小限しか買いませんでした。

********

飛行機は定刻の17:30に出発しましたが、羽田付近が豪雨のため、一度着陸しようとしましたが、あきらめて再上昇、再度トライして、約20分の遅れで、19:10頃着。
さすがに羽田は空港が大きいので、荷物が出てくるのにも少し時間が掛かりましたが、やはり自転車はハンドキャリーで持ってきてくれました。
その場で開けて大丈夫か確認して下さいと言われたので、ちらっと見て大丈夫と思いますと答えました。
本当に大丈夫かどうか分かるまで見るのは時間が掛かりますよねぇ???

帰りのリムジンバスの切符を買うために、バスのカウンターへ。
新百合ヶ丘行きのがおよそ10分後に出発でちょうど良かったです。

羽田は土砂降りでしたが、娘に自宅付近の天気をLINEで聞くと、雨は降ってないとのこと。
新百合から小田急線で最寄り駅まで移動して、最後の1kmを自走かなと思っていたので、雨が降ってないのはありがたい。

ところが、バスで移動中、途中から雨が降り始め、新百合につくころには豪雨に。。。。
途中で夫からLINEが入り、新百合まで車で迎えに来てくれることに。
助かった~

バスは定刻どおり21時頃に新百合に着いて、夫に拾ってもらい、自宅に向かう途中で、下娘が塾から戻り途中であることが判明。
あまりの豪雨にした娘は傘を持ってないということだったので、新百合の駅の反対側で下娘を拾います。

21:30頃に自宅着。
何が疲れたって、最後の数kmが一番疲れました。。。。

しかし、自宅で自転車を再度組み立ててみると、リアのブレーキがしっかり開かないで、ブレーキを摺ってる状態。。。
これで最寄り駅から自走で帰ってくるのは無理だったから、偶然の大雨で夫に迎えに来てもらえて本当に良かった。

*****

離陸のときに徳島を見ていると、楽しかったサイクリングの思い出がよみがえってきました。
いつもの出張ではこんな感慨にふけらないのに、今回はホント楽しかったなぁ。
たまたま祝日の日が移動日だったことから企画した人生初輪行が初飛行機輪行。
輪行で自転車を運べると、いろんな選択肢が広がるなぁ!

行った先のサイクリングは行き当たりばったりではダメなことが2日目の朝サイクリングでよく分かりましたw
どんなに近所をポタリングとか思ってもちゃんと調べてから行かないとダメですね。

来週も同日程で徳島の予定。
来週のお仕事はスーツが必須。
うまく自転車と両立できるかな???

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/2539-85d96c15

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】