HOME>歯列矯正

検査

今回は、インビザラインのマウスピースを注文するための、歯型取りです。

歯形を取る前に、溜まっていた歯石を取って、マウスピースがはまりやすいよう、ホンのちょっとだけ(0.5mm)歯を削ります。
私の下の歯はギチギチに詰まっていてフロスも入らないくらいでしたが、歯全体にちょっとずつ隙間が空いて、食べ物が詰まりやすくなりました(^^;;;

歯の状態を整えてからレントゲン、CTスキャン、3Dの歯型スキャンなどやって合計1時間くらい。
ところで、私は小学校くらいのときに既に歯並びが悪く、少しだけ歯列矯正をしていたことがありました。
#その後引越しで中断

そのときに上の犬歯を抜歯したような気がするのですが、実は右の犬歯の位置に後ろに引っ込んでいた歯がもう1本あって、それは結婚前に抜いたんです。
そのときの歯医者さんは、抜けた歯の隙間は自然に埋まるからといってましたが、本当に、その隙間はなくなりましたね。
ところが、今回、歯のデータを取ってもらっていて、上の歯、ちゃんと右も左も小臼歯まで歯が3本ずつあるんですよ。
何本か歯を抜いたはずなのに???
どうも過剰歯だったらしい。
顎が狭い上に歯が大きくて過剰歯とか、歯並びが悪くて当然ですねorz。。。

マウスピースが届くのが楽しみですが、その前に右の上下の奥歯を抜歯してこなくては。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/2146-49e79248

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】