HOME>家族で御出掛け

夫とスキー@尾瀬岩鞍2017年1月7日

IMG_1902.jpg
↑富士山がきれいに見えました(@_@)


全然滑れなかった昨シーズンにリベンジするかのごとく、今シーズン3日めのスキーです\(^o^)/
年末に野沢に行って、初日の午前にスキースクールに入ったら、ものすごく良かったので、その感触を忘れないうちに練習したい!
しかし、この三連休、下娘は毎日部活が入っている。。。。
#後に日曜日の部活はないことが判明したのですが(^_^;)

う~、スキーに行きたい!!!!
ということで、娘達には留守番しておいてもらって、夫と二人でスキーに行ってきましたよ
二人だけでスキーに行くなんて、何年ぶりでしょうか。
結婚した頃はスキーにはまっていて、わざわざ暑い7月に結婚式を挙げて、ニュージーランドに新婚旅行に行った位ですw
#22年前

しかし、ニュージーランドで行った、非圧雪の誰も滑った跡がない斜面を自由に滑ったヘリスキーがあまりにも素晴らしく、日本の管理された混んだゲレンデでリフト待ちして滑るのが面白くなくなって、スキー場から足が遠のいちゃったんですよね。

10年ほどスキーをお休みして、娘達に雪遊びを体験させようと復活したスキーもそろそろ、11年シーズン目!
お休みしている間にバブルが崩壊してスキーブームが去って、スキー場でのリフト待ちやゲレンデ・ゲレ食の混雑、高速道路の超渋滞が緩和されて、楽しくスキーに行ける環境になってましたw

子どもたちの手も離れつつあり、また、夫と楽しくスキーに行けるようになって嬉しいです。

今日は朝4時に起きて、4時半出発。
荷物も二人分だと少なくて、準備も楽ですねw
高速の手前でガソリンを入れて、中央道から圏央道、関越と走りますが、何と、関越が事故渋滞。。。
いつもより30分多くかかって、岩鞍着が8:00でした。

朝ごはんを食べて、支度をして、リフト券を買って、待ち時間ゼロのゴンドラに乗って、山頂に着いたらまだ9時でしたよw
天候は快晴!

20170108133924.jpg

ゴンドラが混むまではまずはミルキーウェイを滑ろうと1本目ミルキーウェイ。
ミルキーウェイは雪が無く、頑張って降雪機で雪を作ってやっと今日からオープンでしたが、人工降雪機の雪のところは、やっぱり雪質が固くてゴロゴロで滑り心地がイマイチでしたw

下につくと、やはりゴンドラは待ち時間ゼロ。

ところで、ゴンドラから、遠くに見覚えのある三角の山頭が見え、夫と、あれ、富士山かなぁ?
ここからは見えないんじゃない?やけに大きいし。
などと言っていたのですが、このときに乗り合わせた人たちが、今日は富士山がよく見えるねと言っていました。

やっぱりあれは富士山だったんだ!
群馬県からあんなに大きく富士山が見えるなんて(@_@)
今まで通っていましたが、富士山を認識したことがなかったのでビックリでした。

ゴンドラ待が発生していなかったので、2本目もミルキーウェイを下りましたが、あまりの晴天のためか、予報に反して気温が上がり、下の方の雪質がイマイチになってきたので、ゴンドラを上がって、3本目は西山エリアを滑ることに。

まずはナナカマドを下り、ブナの木コースへ。
野沢で習った、感触をコブ斜でしたい!。。。。
う~ん、難しいなぁ。。。

夫は野沢で痛めた左足首と肋骨が痛いので、コブはやめて、昨シーズンから再開したホルンでお茶してくるという。
15871456_201635846967135_1783351626644870783_n.jpg

せっかく開いたホルンもお客さんが少ないとまた閉じちゃうかもしれないから、お金を落としてくるのは重要よね。
ということで、私はその間さらに2本、ブナの木コースを滑ります。

う~ん、ちょっとずつマシになっては居るような???
2本滑ったところで11時過ぎとなり、お茶してきた夫と合流して、ブナの木コースのリフトを上がって、女子国体からロマンスコースの途中にある岩鞍食堂へ。

コブを下りたら、滑りがぐちゃぐちゃになったので、きっちり復習しながら。

途中で夫を見失い、ファミリーコースとの岐路でだいぶ待ったけど、見つけられず、諦めて岩鞍食堂の前に行ってだいぶ待ったけど会えず、LINEで今どこ?と送ったら、既にブーツも脱いで岩鞍食堂で場所をとってくつろいでいたという(-_-;)

岩鞍食堂では、いつものカツ丼。
う~ん、野沢の大名カツ丼の方が美味しかったかも(^_^;)
次はカツ丼以外にしようかなw
でも、ここのひたし豆は美味しいのよね♪

20170108133842.jpg

11時半から12時半までゆっくり休憩して午後の部へ。
下の方は気温が上がり、雪が溶けて春スキーのようになっています。

またもや待ち時間ゼロのゴンドラに乗って、山頂へ。
ゴンドラ駅の前はすっかり雪が溶けてコンクリートと土になっていました。。。

今度はナナカマドを下りて西山第1ロマンスへ。
午前中のコブの影響で崩れた滑りは立て直せたか??

ところが、西山第1リフトは結構混んでて、しらかばコースはボールを張って、小学生のスキークラブが練習をしてて、彼らがリフト待ちで割り込んできて気分が悪いので、もう1本リフトを上がってななかまどコースを下りて、またもやブナの木コースへ。

西山第2ロマンスも結構混んでいました。
下の方のゲレンデが雪が緩いので、初心者も上がってきてて、比較的斜度が緩めのコースに集中しているようです。

ここで夫と分かれて、私はブナの木コースを3本。
降りるスピードは遅いのですが、止まらずに下りて、リフトに乗ってとやっていたら、係の人に早いですねと言われるなどw
3本めを下りているところで、夫と合流。
西山第1、第2が混んでいるのでこちらに避難してきたらしい。

もう1本、夫とブナの木コースを。
ダメだ。。。さっきの3本目は良かったけど、大腿四頭筋が終わってる。。。
これ以上やっても崩れるだけだからと、3時前だけど終了して下山することにします。

IMG_1909.jpg

最後はミルキーウェイを通って下りました。
途中、ちょっと土が見えてるところもあったりしましたが、何とか下りて、駐車場のすぐ近くまで何とか滑れました。

IMG_1912_201701081246576c9.jpg

いやぁ、よく滑った滑った。
帰りは狭山まで夫が運転してくれて、狭山から私が運転したけど、高速降りたら、右足の脛が攣って運転危険でした(^_^;)
細かいアクセル・ブレーキワークが全然できない(^_^;;;;
帰る前に、アミノ酸1500mg、クエン酸1000mg配合のゼリーを食べたのにw

3時半頃に駐車場を出て、狭山で休憩、下りてから買い物をして、7時に家に着いたので、帰路も順調でしたね。

天候が良く、西山エリアは雪質もよく(ブナの木コースは一部ブッシュが出てましたが)、一日楽しく滑れました。
もっとコブで練習したいんだけど、技術を練習する前に足(大腿四頭筋)が終わるので練習できない。。。。
ちなみにお尻や股関節も疲労してくるけど、終わるって感じじゃないんですよね。
自転車ではあまり大腿四頭筋を鍛えてないからかなぁ。
それとも滑り方が間違ってるのか???

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/2118-204f6459

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】