HOME>家族で御出掛け

家族でスキー@野沢温泉スキー場20161229-30その1

2012年末にはじめて家族で野沢にスキーに行って、とても良かったので2013年末も行きました。以来、毎年野沢に泊まりでスキーに行きたいなぁと思っていたのですが、2014年は上娘が受験、2015年は雪不足で断念と、3年ぶり3回目の野沢に行ってきました。

今年は年末年始のカレンダーがイマイチで、最大でも6日しかお休みがありません。
うち2日をスキー、2日を今年母を亡くた父の年越しを付き合いに神戸へ、1日を夫の実家の新年会に参加すると、もう年末年始おお休みはおわりです。

全然雪がなかった昨シーズンと打って変わって、11月には冷え込み、尾瀬岩鞍が順調にシーズンインに向けて準備を進めているのをみて、11月中に野沢の予約を入れました。
ところが、今年は東は結構降ってるけど、西はあまり雪が降らなくて、出発数日前まで上の方のゲレンデしか空いていない状況。
最悪、温泉だけでも楽しめるからと思っていたのですが、前日にガッツリ降って一気に下の方のゲレンデまでオープンしました\(^o^)/
#残すはスカイラインのみ。。。

それでは大掃除ができないので、最低限の大掃除だけするために、一日お休みをもらって大掃除とスキーの準備。
SNSでは年末のビッグライド(ローラー含むw)の報告がたくさん届いて羨ましい限りです(^_^;)

まぁ、家族が居てこそだし、仕事をすることを選んでいるのも自分なので、そんなことを言っていても仕方がないですね。。。

というわけで、前日はしっかりお休みを頂いたのに、忙しくて寝るのが遅くなり、4時間強の睡眠で、3時起き、3時半出発でのざわにむかいます。

ルートは中央道~圏央道~関越~上信越道~長野道。
途中、高速乗る前にガソリンを入れて、横川SAで夫が朝ごはんを食べ、高速降りてからコンビニで残りの3人が朝ごはんを食べて8時過ぎに今年の宿、山田屋さんに到着。

IMG_20161229_082708.jpg

早朝着にもかかわらず、お部屋に入れてもらえて、ゆっくり着替えることができました。
また、山田屋さんでは、割引リフト券を購入することができました。
急いで支度をして、遊ロードで日影ゲレンデに上がり、スクールの申込みに。

山田屋さん、麻釜のすぐ近く(遊ロードの近く)にあるのでとても便がいいです。

IMG_20161229_094113.jpg

天候は晴れ!最高です!!!

日影ゲレンデ着が9時半頃だったので、午前のスクールに間に合うか心配でしたが、なんとか大丈夫でした。
夫と娘たちはスクールに入らないので、フリーで滑りにいきました。

20170101201850.jpg

私は、申込みが終わって、10時からのスクールまでに時間がなく、今シーズン1本も滑ることなくスクールへ。
スクールの班分けが今シーズン1本目の滑りで、上から2番目の班となりました。
この班は女性2人、男性2人の4人。先生は佐藤先生でした。

レッスンでは最初、プルークでしっかり外足に乗って曲がるところから。
1本滑って先生と一緒にリフトに乗ったら、いいところに乗れてますね、2級位持ってるでしょう?と言われましたw
#20年位昔に2級を取ってます

何かスポーツをやってるかと聞かれたので、自転車を少々と答えましたw
足腰の安定感が違うと褒めてもらいましたよ(^_^;)

何か目標はありますか?と聞かれたので、今のホームゲレンデである尾瀬岩鞍のコブ斜面を降りれるようになりたいですと答えました。
すると、先生、次から、いきなり内容がステップアップしてずらしのテクニックに移ります。
。。。他の3人にはちょっと可愛そうだったかも。。。

他の人達の方を見て、ずらしのメリットなどを含めて丁寧に教えていますが、これはほとんど私のための内容だ!!!
その後、リフトで一緒になると、1級は受けないのか?とか、少しやれば1級も行けそうとか、やけに1級をおすすめされましたが、年間滑走日数が片手で足りる現状では難しいだろうなぁ。。。

とにかく4人の少人数でリフト待ちもなく、終了時間をオーバーしての密度の濃い2時間のレッスンが終了しました。
先生、ありがとうございました!!!

夫との待ち合わせ場所に行くと、夫は午前の最後に転んで?あちこちが痛いらしい(-_-;)
私の板を貸してやった下娘は、ビンディングとブーツのサイズが合ってなくて転ぶとすぐに板が外れるとのこと。

まずはインフォメーションセンターに行って、ドライバーを借りて下娘のビンディングのサイズ調整。
夫は痛いながらも動けるというので、日影ゴンドラに乗ってパラダイスゲレンデにある食堂を目指します。
実は次郎食堂を探したのですが、見つけられずパラダイスゲレンデを下りきってしまいました。
やや並んでいるパラダイス4に乗って、今度は太郎食堂へ。
#次郎食堂は閉店してしまったのかな???

IMG_20161229_125839.jpg

13時を過ぎていたので、大丈夫かと思ったら、やや待ちましたが、割りとすぐに2階にテーブルを確保することができました。
お目当てはここのカツが大きい大名カツ丼です。
私と娘達はカツ丼にしたのですが、夫はかつラーメンにしていて、これもおいしそうでした♪

IMG_20161229_134325.jpg

ブーツを脱いで、ゆっくりお昼を食べて2時過ぎに午後の部へ。
ところが、夫はやはり転んで足を含めてあちこちが痛いし、景色がいいスカイラインは滑れないので、日影ゲレンデでお茶して待ってるとのこと。
日頃運動不足の上娘も、一緒にお茶する~と言って、下って言ってしまいました(^_^;)

仕方がないので?私は下娘と、山頂の景色を見に行きますw
山頂に着くころは既に日暮れが近く、景色がきれい♡

IMG_20161229_151430.jpg

サングラスを通して見る雲が彩雲のようになっていてとても幻想的でした♡
夕方になってやまびこゲレンデはコブだらけになっていて、下娘はコブコブ~と文句を言いながらも、しっかり普通に滑ってきますw
私は午前中に習ったことをしっかり復讐して。
う~む、自転車でも右足が弱いと思ったら、スキーも右足が全然だめだ。。

IMG_20161229_151335_1.jpg
↑余裕たっぷり下娘

山頂の景色をたっぷり堪能して、リフトの最終時間も過ぎたので、麓で待つ夫と上娘のもとへ。
やまびこ、上ノ平、パラダイスと滑って、私はシュナイダーコースへ、下娘は激坂は嫌だと林間コースへ。
シュナイダーコース、斜度はきついのですが、雪がいいので全然怖くなく、しっかり板をずらして次のコブに当ててスピードコントロールしながら、下りることができました\(^o^)/
超楽しい!!!!

日影ゲレンデに戻ったら、オリーブでお茶してた夫と上娘を呼び出して、大学のときから板を預けている内田食堂に板を預けて下山。
いいお天気で日影ゲレンデはところどころ土っぽくなってしまいました。。。

IMG_20161229_153215_2.jpg

休憩が十分な夫と上娘は宿へ、私と下娘は温泉街であんこのおやきを食べ、夫用に湿布を調達して宿へ。

夕食は6時半にお願いしたので、着替えて娘達と外湯に入りに行きます。
#男湯は混んでるからと外湯に行かない夫。。。

私達は宿から一番近い河原湯へ。
私達が行ったときは空いていて、すんなり入れました。
しかし、このお風呂、結構熱く、娘達は全然浸かれず(^_^;)
私は熱いのが好きなので入りましたが、真っ赤になって芯までポカポカになりましたよw

お風呂のあとは待望の夕食。
今回はちょっと贅沢に馬刺し付きのコースにしました。
お料理は食堂ではなくお部屋に運んでくれる形式だったので、リラックスして楽しめました。
二人でビール2本、350の日本酒2本飲んで幸せな気分に🍶

IMG_20161229_182706.jpg

夕食を下げてもらって、お布団を敷いてもらって、コロコロしてるうちに、9時過ぎには寝落ちしてましたw
12時位に一度目が覚めたので、歯磨きをして、スマホを充電して本格的にお休みなさいzzzz
明日も楽しい一日でありますように!

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/2074-dc636248

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】