HOME>自転車

サイクルテクニックスクール@向ヶ丘自動車学校

DSC_0958.jpg


今日は、向ケ丘自動車学校で開催された、Smart Corchingさんのサイクルテクニックスクールに参加してきました。
前回は7月18日

天気予報は雨だったのですが、朝起きた時点では降ってなくて路面も乾いていました。
しかし、準備をしている間に霧雨が。。。
どうしようかなと、すっかり支度をしてグズグズとしていたのですが、出る頃にはほぼ上がっていたので、とりあえず行ってみることに。

今回はチームメイトのomiさんもエントリーしてたのですが、雨なのでDNSとのこと。

8:20分頃に家を出て、現地には8:45頃に到着。
近いですw

DSC_0957.jpg

今回も夫はクラス3、私は女子クラスのクラス4に申し込んでいます。
今回は、室内講習はなく、外で、ニュートラルポジションの確認から始まり、片手離し、急ブレーキ、コーナリングの目線確認、8の字、ジムカーナ、集団走行の練習と行いました。

今回も先生は西加南子選手&アシスタントはともにゅさん。

今日は途中から雨が降ってきたので、ジムカーナの記録測定の1本目が終わった後に、前輪の空気圧を下げると良いと教えてもらい、ちょっと抜いてみたら、本当に安心感が全く変わったのが驚きでした。
話を聞いていると、女性の皆さん、タイヤの空気圧が高いようでしたが、女性は体重が軽いから、6.5~7気圧位で良いのではということです。
どうも、最初に男性から習うのですが、男性は自分の体重の経験値で教えるので、8気圧とかで教えられているらしい。。。

私はいつも7気圧だったのですが、今度から雨のときは6.5気圧位にしてみようと思います。
#ちなみに、安心感はジムカーナの記録には結びつかず、2本目のほうが遅かった(^_^;)

外周の集団走行は、1列、2列の練習で、なるべく密集して走るように。
雨ですが、あまり前の人の跳ね上げなど気にならずに走れました。
また、速度がゆっくりだったので、コーナーでもほぼ減速せず、脚を回しながら回れました。

今日は雨対策として、メットの下にキャプをかぶり、ウィンドブレーカーも着ていたので、雨でも快適に走れました。
スクール中は泥除けを外しちゃったのでお尻が冷たかったですね。
シューズカバーをしていかなかったので、ちょっと靴下が濡れちゃったけど、RxLの5本指靴下(TRR-120G)は濡れてる感じが全くしなくて快適でした。
#でも、濡れないシューズカバーがほしいなぁ。。。

普段は雨だったら走りに出ないので、雨の経験値がとっても低い私。
今日は雨の中練習できて良かったです。

次は10月10日開催とのこと。
内容はエンデューロとクリテリウムらしい。。。
エントリー、どうしようかな。。。。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/2013-11e04754

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】