HOME>自転車

8/26 Zwift45分@SST10m+m1m*5+SST10m、可-

20160826PW.jpg
1472159852498.jpg


今日も元気に朝ローラー。

今週は夫が出張ウィークで、月曜日日帰り、火・水1泊、木・金1泊で出かけています。
というわけで、夕食、朝ごはん、お弁当作りとの兼ね合いで、今週のローラー台は水・金のシフトとなっています。

水曜日の1m1mx10は、オフ明けでキツいのが分かっているので、ローラー始める前にお腹が痛くなって3回もトイレに通うような状況でしたが、今日のメニューはそこまでキツくないと身体が思っているのか、特段お腹が痛くなるようなこともなく、普通に準備できましたw

前回同メニューは8/4でした。
このメニュー、いつも後半10分の最後の4分位で出力維持してても心拍が下がってきちゃうので、その対策をいろいろと考えています(これまでの経験上、この状態で数分頑張ると突然脚が終わる)。

夜ローラーの同メニューではこの現象は起こらないことから、今のところ、血糖値の問題ではないかと思っています。
#朝ローラーのときは練習前にカロリーになるものを取ってなかった

前回は始める20分くらい前に塩羊かんを2つ(約100kcal、代謝が早い果糖-ブドウ糖)食べたら、アップと前半の10分から楽に出力が上がって夜ローラー位の感触でいけていました。
しかし、それでもラスト4分で心拍が下がってきたことから、運動前に糖を摂ったらインシュリンも発動して、運動の消費+血糖値が早めに下がる方向に働いたのかも、と今回は、交感神経が優位になってインシュリンが発動しなくなりそうな、10分のアップが7分経過したところで塩羊かんを1つ食べてみました。

昨夜の晩御飯はおかずだけでご飯を食べなかったせいか、体感的に血糖値低めな感じのアップでした。
しかし、塩羊かんの砂糖すごい!羊かん食べたら即効で血糖値が上がってきた感じで、前半の10分を回している間に元気になってきたww
それでも、水曜日の1m1mの心理的ダメージがあり、今日の10分は体感的に楽なところで回します。

途中の1m1mはなかなか出力が上がらなかったけど今の状況ならまぁまぁかな。

さて、問題の後半の10分。
出力的にはSST位の範囲で、前半と同じ、体感的に楽なところのはずなのに、後半辛くなってきた。
辛いのは心肺。心拍が上がってるわけじゃないのに、心肺が辛い。<これぞオフの影響か

それでも残り5分、4分と思うと耐えられない範囲ではありません。
4分上ハンで漕いだら、で2分下ハン、2分上ハンと切り替えて気を紛らわせますが、明らかに下ハンが楽に出力が出るなぁ。
上ハンに戻したところで数値を見ずに抜いてたら出力が下がっちゃった。

最後1分、結構頑張って終了。
今日は後半まで心拍が落ちなかったけど、最後の1分はもう少し心拍が上がってもいい感じだなぁ。
心拍の動きとしては、事前にいちごヨーグルトを食べた前々回とそっくり。

カロリー摂取量はヨーグルト42kcal、羊かん51kcalでほぼ同じ。
運動を始めてから砂糖を取ったので、インシュリンの働きが低下して、GI値がちょっと低い果糖混じりのヨーグルトと同じような動きになったかな?

でも最後の1分心拍が上がらない理由がわからないなぁ。。。
下ハンに切り替えてるのはその1分前だし。
謎だ。。。

************
2016年08月26日
内容:Zwift45分
テーマ:SST/10m+1m1m*5+SST/10m
体調:普通
距離:21.596km
Work(KJ≒Kcal):428KJ
時間:0:45:51
TSS:63
NP:186w
IF:0.907
平均心拍数:140(69%)
最大心拍数:165(87%)
平均速度:32.2km/h
平均ケイデンス:77rpm
最大ケイデンス:99.0rpm

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/2000-be7387d4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】