HOME>自転車

相模湖往復@ライディングエコノミーの追求

20160515PW.jpg


特段のイベントがない、通常の週末。
最近は平日にちょこちょこと掃除などをしているので、週末二日間丸々あると、二日目は結構余裕です。
というわけで、午前中に(今頃w)セーターの洗濯などを済ませ、午前中のうちに自転車に出発。

夫とどこに行こう?と相談すると、夫は坂は行かない、谷保の鳥竹に鶏を買いに行くという。
う~ん、私的にはせっかく時間があるので、もう少し乗りに行きたいなぁ。。。
というわけで、せっかく一緒に家をでたのに、矢野口で別れて私は尾根幹方面に曲がって 相模湖に行くことに。

昨日ガッツリ走ったので、今日は如何に楽に走るかを追求することに。
今朝、facebookで見た、ロードバイクの下り方で、ブレーキをかけるときは肩とかかとを下げるとあったのですが、普通に漕いでいる時も、肩と内蔵を落とす意識で漕ぐと無駄な力が入らないで楽に漕げるような気がします。

私は信号スタートで無駄に上半身に力が入ってしまうので、信号スタートの立ち漕ぎもエコノミーを追求してとにかく無駄な力を使わないように。

上り坂も座る位置を調整してリラックスして、平坦も下ハンを持って肩とお腹の力を抜いてリラックスして。
下りなどでは下ハン持って空力を考えてエコノミーを追求。
とにかく力を抜いて楽に走ることに集中して相模湖まで。

DSC_0517.jpg

おお、楽に走ったのに、グロスで2時間で相模湖に到着したぞ!!
相模湖往復といえば、グロスで4時間を切るのを目指して走っていたのですが、2012年の7月に4度めの挑戦でやっと達成したのでした。
#その後はチャレンジしてないw

帰りは下り基調なのでこのまままっすぐ帰ればグロスで4時間切れるペースです\(^o^)/
楽に走った割には速かった♪

しかし、今日はそんなにガシガシ走る日じゃないので、帰りにZebra Cafeで休憩♪
DSC_0519.jpg

ゆっくりお昼を食べて、帰路もとにかく無駄に力を使わないでエコノミーを追求する走りを。
こまめにギアを変えて、最も楽に走れるところで、推進力に関係ない無駄な力は少しでも節約するように。

集中して家まで走れました。

到着してサイコンを見ると、おおっ、平均速度が25km/hを超えてる(@_@)
何と、過去の相模湖往復の自己ベストでしした!

ちなみに、これまでのベストは、前述の2012年7月のグロス4時間を目指して頑張った時で、こんな感じ。

今回前回
距離81.4381.12
走行時間3:11:113:12:00
平均速度25.6km/h25.4km/h
NP163w168w
平均出力127w123w
平均心拍127---
最大心拍159(82%)172(92%)
平均ケイデンス67rpm82rpm

NP、平均出力がほぼ誤差の範囲、平均速度も誤差の範囲ですが、最大心拍が全然違いますね。
また、前回の平均心拍が取れてないのが残念ですが、平均心拍は今日のほうが相当低そう。
そして、平均ケイデンスが今日の方が全然低い。

前回の記事では、帰りに脚が攣りそうになって超辛くて、最後までギリギリの線で頑張ったとありましたが、今日は最後まで結構余裕でした。
楽に走った時の速度が上がってきたんですねぇ。
成長の後が見られて嬉しいなぁ♪
この走り方が当たり前になって、無意識にできるようになると良いな。

*************
2016年05月15日
内容:相模湖往復
テーマ:ライディングエコノミーを追求する
体調:普通
距離:81.434km
消費カロリー:1536kj(≒Kcal)
時間:3:11:11
TSS:215
Norm.Power:161
IF:0.786
平均心拍数:127(54%)
最大心拍数:159(82%)←最大心拍は低かった
平均速度:25.6km/h
平均ケイデンス:67rpm←ケイデンスは低いな
最大ケイデンス:---.-rpm

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1933-2224c867

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】