HOME>IT

母艦PCのSSDを換装しました

DSC_0364.jpg

今使っている母艦PCは、2013年の10月にMBを交換した自作PC。
この時、ついでにCドライブをSSDにしたのですが、その時の美味しい価格帯が120GB位だったので、それを入れていたのです。

しかし、2年半経って、120GBでは空き容量が足りない感じだったところに、自転車の影の監督から、240GBのSSDを格安で譲ってもらえることに。
いや~、有り難い限りです。

今週平日に届いていたのですが、やっと作業時間が取れたので、午前中に一週間分の買い出しに行った後、お昼ころに作業開始。
とりあえず、新しいSSDをマザーボードの空いてるSATAに繋いで、フリーソフトの「Easeus Todo Backup」でコピー。
コピー時間は25分ほど。

ここまではうまく行ったのですが、新しいSSDを古いSSDとつなぎ変えてドキドキの電源投入!したら、NTLDR is missingと出た。
まぁ、Cドライブをコピーして差し替えて何事も無く立ち上がるとは思ってないから、慌てず騒がず、タブレットで対策を検索。
windowsのインストールディスクを使って修復すればよいとあったので、windowsのディスクを探してきて修復を試みます。
が、「修復しようとするWindowsのバージョンと互換性がありません」と出て修復できない(-_-;)

ここは慌てず騒がず、古いSSDをもとの場所に戻して、起動して修復ディスク作ればいいや。
と思ったら、古いSSDを差し戻しても起動しない。
が、BIOSを立ち上げる画面で、起動ディスクを選ぶところで選べば立ち上がる。。。

何だ、BIOSの起動ディスクの順番が変わっちゃっただけか。。。。
とりあえず、せっかく古いSSDをつなぎ直したので、その隙に修復ディスクを作っておきました。

新しいSSDにつなぎ替えて、BIOSで起動ディスクの順番を戻したら、普通に立ち上がりました\(^o^)/
新しいSSDは素晴らしく速く、Cドライブが変わっただけなのに、起動が速くなっただけじゃなく、普通にソフトの立ち上げなど、いろいろと速くなった気がして快適です。
3時前には作業終了。
ま、こんな作業めったにやらないから、かかる時間としてはこんなもんかな。

母艦PC、まだまだ全然現役で行けそうです。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1869-69b4ccef

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】