HOME>自転車

蓮光寺~南野セブン

20160123PW.jpg


昨夜は25時からローラーして晩ごはんを食べて風呂に入ったので、寝るのがすっかり遅くなってしまいました。
でも今日は土曜日♪
ゆ~っくり9時半まで寝て、しっかり睡眠時間6時間確保(^^♪

で、ゆっくり朝ごはんを食べて、一週間分の食材の買い出しに出掛けました。
今日は夕方から雪予報のためか、いつも行くオーケーストアがスゴイ駐車場待ちの行列でした。
うちは、夫と二人で買い物に出ているので、私が駐車場待ちの列に並んでいる間に夫が買い物をしてくれるので時間のロスはなし。
#我が家は私がドライバーなのでw

帰ってきて上娘とまったりお昼ごはんを食べて、食後にのんびりしていると、夫が自転車の準備を始めます。
外は曇っていて寒そうなのに走りに行くのね(^_^;)
天気予報の雪は夕方からだし、今日降っちゃうと確かに明日は乗りに行けないかもしれないから、今日行くのは正解だよなぁ。。。

というわけで、私も一緒に出かけることにします。

Twitterを見ていると、戦車道には結構雪が残っているようだったので、今日は大きい道だけを通ることにして、蓮光寺から鎌倉街道を通ってベンツの交差点から尾根幹に出て南野セブンに行くことに。
寒いし、ペース走の予定で。

アップがてら走る川崎街道は路肩の雪も殆ど気にならない感じ。
蓮光寺をそれなりのペースで上がるものの、途中の信号に阻まれた。
出張続きでジテツウできてない夫もピッタリ後ろについてきてプレッシャーが(^_^;)

信号からトンネルまで頑張るんですが、心拍が85%で頭打ちになり、辛い。。。
辛いところであと少しだけととにかくゴールのバス停まで諦めずに頑張りました。
15分過ぎ、85%ラインで横向きになった心拍ラインが辛さを表してますね(^_^;)

信号を直進して、下って鎌倉街道へ。
ここはペース走的に走って尾根幹へ。
尾根幹は白線の外側に雪が残っていて走るスペースが狭くなっていました。

南野セブンでトイレ&コーヒー休憩して帰路へ。
休んだら身体が冷えきって 寒ィョォ((((・´_`・)))寒ィョォ
身体を温めようと、ちょっと頑張って登り返しの坂を上っていたら、右からアタックをかけて行った男性が!

しかし、抜いたは良いが、その後の切れ味悪く、私の前でフタをしてる。。。
でも抜いてあげないもんねw

結局、給食センター前の坂あたりで抜いたんですが、その彼、結構頑張って着いて来る。
多摩大の坂を最大5.8倍位で上ったら、だんだん荒くなる後ろの息遣いww
頂上でも手を緩めず、ギアを上げて減速せずに下りに入りますよ♪

若葉台の公園の信号で止まったら後ろに追いついてきたので、次の杜の一番街北の信号までの坂も最大6倍位で上ったらとうとう諦めたみたいww
あぁ、楽しかった♪

夫を待とうと下ったところの信号で歩道に入って止まってたら、くだんの男性が歩道をおりてきましたw
その男性、軽く会釈して通り過ぎて行きましたよ。
お付き合い、有難うございました(^O^)

これで結構出しきった感があり、尾根幹最後の平坦部で下ハン持って頑張って回そうとするものの、なかなかヘロヘロ。
それでも、最後の川崎街道も下ハン持って頑張りましたよ。

いや~、30km位ですが、出しきった感があります。
楽しかった♪

************
2016年01月23日
内容:蓮光寺~南野セブン
テーマ:ペース走のはずが。。。w
体調:心拍上がらない
距離:31.199km
Work(KJ≒Kcal):570KJ
時間:1:22:57
TSS:95
NP:169
IF:0.826
平均心拍数:129(61%)
最大心拍数:165(87%)
平均速度:24.6km/h
平均ケイデンス:71rpm
最大ケイデンス:105.5rpm

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1860-460c4fed

コメント

醍醐味
まあ、尾根幹の醍醐味は、抜いたらちぎる。抜かれたら追いかけるにありますよね。

それで単独で走るよりは強度も上がりますし、いいトレーニングになりますから。

わたしは昨日きょうと、MTBで走りました。

抜かれても追いかける気にならないのが欠点です。
Re: 醍醐味
醍醐味だったのかww

でも、あまりに速すぎる人は追いかけられないし、遅すぎる人はすぐ抜いちゃうしで、ちょうどいい感じで絡める人が走ってると楽しいですね。

MTBで、雪に入っていって遊ぶの楽しそう♪

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】