HOME>その他

炊飯器を買い換えました/Panasonic Wおどり炊き

今年は結婚20年めなのですが、結婚10年めの恐怖の2周目がやってきたようです。
そう、家電が一斉に壊れる周期の2周目に入ったようなんですw

今の炊飯器を買ったのは結婚12年め、8年前の3月
#ブログって便利だw

前回同様、今回もフタのパッキンが劣化して、ご飯を炊くと、おねばを受ける部品から水分が逆流して蓋の裏が水浸しになり、炊いたご飯の味が落ちてきて、保温したご飯も美味しくなくなってきたのです。
この炊飯器はパッキンが劣化して一度フタをまるごと買ったことがあるんですが、ネットで検索すると、しばらく前までパッキンを売ってたみたいなんですが、今はもう売ってないみたい。

ということで、ボーナスも出たことだし、炊飯器を新調することにしたのです。
ネットを検索した結果、炊飯器は相変わらずおどり炊き(サンヨーを吸収合併したPanasonicが受け継いた)が美味しそう。
これに、Panasonicが持っていたスチーム機能が付いていて、米の銘柄ごとの炊き分けはいらなくて、5.5合炊き。
ということで、SR-SPA105に決定。




スチームが要らなくて、可変圧力おどり炊きだけで良ければ、もう少し安いSR-PW105という選択肢もありましたが、とりあえず美味しくなりそうな機能は付いている方が良いというこでw。



近所のK's電気とヤマダ電機に同モデルの型落ちが売ってないか見に行ったのですが、なかったので、ネットより5,000円位高かったですが、無料長期保証(1年+延長4年)分と考えて、ヤマダ電機の実店舗で購入しました。
古い炊飯器も引き取ってくれたし。

早速夜、ご飯を炊いてみましたが、フタを開けたら、カニの穴がしっかり出来ていて、なかなかの炊きあがり。
ご飯はべったりしていないのに、柔らかく炊きあがっていて甘みがありました。
まぁ、最初にやっすい炊飯器からおどり炊きの炊飯器に買い替えた時ほどの感動はありませんが、最近炊いてたのはやはり味が落ちてたなというのがよく分かりました。

翌朝、保温したご飯を食べましたが、保温したごはんは前の炊飯器より美味しいかも。
もしかして、保温中に定期的にスチームをかける機能が効いているのか?

そして、お弁当のご飯も固さ、乾燥加減にムラがなく、前の炊飯器より美味しい感じです。

我が家にしては超高級機種ですが、やっぱりいいのにしておいて良かったです♪

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1732-529b2066

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】