HOME>自転車

GTローラー34分@1m1m*10メニュー未遂

20141210PW.jpg


週4日自転車に乗るという目標は、順調に伸びていて、9月16日の週現在13週目。
頑張ってます(`・ω・´)ゞ

最近、疲労度を測ってみようと、スマホのアプリで起床時心拍を計っているのですが、日曜日の朝と月曜日の朝に60になっていたのが、火曜日50、今日45になっていました。
月・火と休足したら、心拍が戻ったみたいですね。
昨夜は早く帰ってこれて、夕食後、居間で3時間位寝落ち。その後、風呂に入って布団で寝て4時間、計7時間は寝れています。
だいたい40台後半が通常ペースで、自転車での疲労以外にも、睡眠時間が短いと高めになる傾向のような気がします。
いろいろと面白い(^^)。

というわけで、元気になった今日は狙った時間に起きて、洗濯物を干してから朝ローラーです。
メニューは1m1m×10。
前回、280w×15が達成されたので、次も同じにするか、少し上げるかと書いたところ、影のコーチより、「300で、レストはいくらでもいいから10本目標。徐々に上げない、最初にガツンと入る」という指導が(^^;;;
いや、いくら何でも280wからいきなり300w×10は無理でしょう。。。

でも、とりあえず、それを目指して、未遂でもいいから、脚が終わるところまでやってみるのも良いかもしれないと、出来ないのを承知でチャレンジ。

アップですが、朝なのに、いい感じで脚が回ります。
録画はまだツールの第3ステージなんですが、落ち着いた集団の動きに合わせてくるくると回していると、勝手に上がる感じです。
寒くなってきたので、10分のアップでは扇風機が欲しくなるほどは暖まりませんでした。

で、メイン部分ですが、通常は1本目は上がらないのに、ダンシングをすると、出だしの数踏みであっという間に目標出力に到達(@_@)。
どうやら、この土日で、下ハン・ダンシング高ケイデンス練をやったところ、ダンシングのコツをつかんだのでしょうか。
うまく手足が同期して、GTローラーで自転車を振った時に力が伝わるダンシングが出来るようになった感じです。
こんなところに効果が現れるとは(笑)。

そのままシッティングに移行して、下ハン持って上半身をリラックスして回します。
うん、力まずに300w弱で回せる感じ。
1回目で、この分なら6回は行けそうとの感触を得て、6回以降はボーナスステージと考えることにします。

こんな感じで無理なく6回をクリアし、ボーナスステージである7回目もクリア。
そろそろキツくなってきたので、8回目、9回目をパスしようかと思ったのですが、とりあえず始めて、出来るところまでやってみようと8回目。
リハビリの先生もキツくなってからが筋トレと言ってたし(^^;;;

う~、出だしはいいんだけど、後半30秒、脚がキツい。
頑張ったんだけど、45秒で断念。
集団からあえなく切れていくときと同じような切なさorz。。。。。

8回目を途中までしか出来なかったので9回目をパスしようかと思ったけど、やっぱり出来るところまで頑張ることにして、8回目と同じく45秒であきらめた。
出だしはいいんだけどねぇ。。。。

最後、10回目、ラスト~、ファイト~と頑張って、最後ややタレたが、これは1分頑張れた。
ん?最後、頑張れば出来たってことは、8回目や9回目も頑張れば出来たんじゃないの?
まぁ、この辺の根性のなさが持ち味ですからorz。。。。

グラフを見ると、8回めからギアを一段間違えてますね。。。
もう一段軽くしてたら1分回せたのかなぁ。。。

でも、自分的には、8回目、9回目をパスせず、とりあえず10回にチャレンジしたということは評価したいです。
次回は頑張って、少しでも継続時間を伸ばしたいと思います。
#昨シーズンベストの7回の出来を超えたのは地味に嬉しい(^^)

*************
2014年12月10日
内容:GTローラー34分
テーマ:1m1m*10メニュー未遂
体調:普通
距離:10.68km
消費カロリー:281Kcal
時間:0:34:33
TSS:55
Norm.Power:200
IF:0.978
平均心拍数:132(63%)
最大心拍数:163(86%)
平均速度:18.6km/h
平均ケイデンス:65rpm
最大ケイデンス:100.0rpm

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1603-1a4edfef

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】