HOME>自転車

GTローラー34分@1m1m*10

20141105PW.jpg


週末からのどが痛く、咳も出て、頭が痛くて、身体がだるかったのですが、昨日は仕事中本気でしんどかったです。
これは絶対風邪だろうということで、ほぼ定時で上がって、ゆっくり風呂に入って暖まり、早めに就寝。
朝、目が覚めると、昨日よりは体調がましになっていたので、とりあえずローラーをしてみることに。

今日のメニューは1m1m*10。
前回270wで15回ができたんだけど、実際は260-270wとやや低めだったから、次は気持ち上げていこうとブログに書いたところ、影のコーチより、280-80wで10回との指示が(^^;;;。
私的には5w位上げてみようというつもりだったのに。。。
ローラーで10wって結構違うんですよ。。。。

しかし、今朝は風邪気味だし、10回というのは気が楽でいいな。
とりあえず280w狙いでやってみて、10回できなくてもいいやという気持ちでスタート。

アップですが、風邪気味のせいか全然だめです。。。
が、メイン部分、何とか280wに乗ってきます。
下ハンもって、上半身力まないで、リラックスして!

最初の3回くらいは身体が立ち上がってないから辛いのですが、3回目を過ぎると楽になります。
でも、目標高めだと、だいたい6回目くらいで辛くなってきます(^^;;。

とりあえず、まずは6回を目指してやろうと頑張り、7回目、8回目は、ボーナスステージなので、280wで入って行けるところまで頑張ればいいやと切り替えます。
7回目、8回目は最後の20秒くらいが辛くなってくるのですが、なけなしの根性を発揮して、心の中で数を数えながら頑張ります。

9回目までくると後2回しかないですから、とりあえず280wで入って、行けるところまで頑張ります。
おおっ、脚は辛いが、頑張れば1分の最後まで踏み切れるじゃないですか!

最後10回目、ラスト~、ファイト~と一人で気合いを入れて頑張ります。<朝から何をやってるんだかww
大磯クリテ、最終周回で脚がいっぱいの中、集団の速度が上がったところをゴールまで食らいつくイメージで(笑)。
最後20秒、ここでスプリントを掛けられればと思うタイミングで、本番と同じようにこれ以上上げられません(笑)<ここまでシミュレートしなくてもww
大磯クリテの50歳・60歳の男性集団と走ってスプリントできるくらい脚が残せればなぁ。。。
#そもそもスプリントをしたことがない、練習したこともないという根本的な問題が残るのですが(^^;;;
#とりあえず、実走でたまに下ハンもってダンシングしてみよう。。。

グラフを見ると、強度が高いせいか、風邪気味のせいか、今日は心拍の戻りが悪いですね。

なかなか良い練習になりましたが、こんなに根性を発揮すると、次回ローラーをしたくなくなる副作用が。。。
一方で、10回じゃだめなんだよなと思う気持ちも。。。
まぁ、地道に練習するしかないわけで、次回も10回でこの強度に身体を慣らして、慣れてきたら回数を増やそう。

しかし、私は根性がないことにかけては自信があったんだけど、最近ちょっと「頑張る」ことができるようになってきたかも。
1分1分で、もう脚が終わりそうなところを、あと10秒だけあきらめないで頑張るとかできるようになってきた。
実走でも、辛くなってきてからもう少しだけ頑張れるようになってきたし。
気持ちだけじゃなくて、そこで体が粘ってついてくるようになってきたような気がします。
#それでもだめなときはだめだけどw

もしかして、「頑張ることができる」っていうのも、練習で鍛えることができるのかも??
#運動部に所属したことがないので、先輩や監督から檄を飛ばされながら果てるまで頑張ったとかいう経験がないw

*************
2014年11月05日
内容:1m1m*10
テーマ:行けるところまで行こう
体調:風邪気味
距離:11.71km
消費カロリー:265kj(≒Kcal)
時間:0:34:25
TSS:48
Norm.Power:187w
IF:0.913
平均心拍数:132(62%)
最大心拍数:164(86%)
平均速度:20.4km/h
平均ケイデンス:71rpm
最大ケイデンス:106.0rpm

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1580-29550882

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】