HOME>自転車

厄日(宮ヶ瀬往復で夫落車のち火事)

三連休の中日。
今日は午後から上娘の塾の面談があるので、午前中縛りで走りに行くことに。
久しぶりに宮ヶ瀬に行きたいなぁと、早起きして、7時に出発します。

私は昨日の疲労が残っているようで、今日はそんなに頑張らないペースで走ります。
南野セブンでしろきゃどさんと遭遇して、しばしお話。
しろきゃどさんはCXの練習でした。

我々は、午前中縛りなので、そそくさと失礼して先を急ぎます。
多摩境通りから町田街道、相原十字路から県道508号線へ。
相模川を超えてアップダウンの連続になったところで、後方から爆音とともに珍走団の集団が。。。
この集団、100台は居たんじゃないでしょうか。
延々と爆音を轟かせるバイクが通り過ぎて行き、うるさいやら怖いやらで走りにくかったです。
花を背負っている人も多かったので、誰かの追悼集会でもやってたんでしょうか(-_-;)

国道412に突き当たったところで、珍走団は右側に、私達は左に行ったのでやっとお別れ。
静かにまったり、宮ケ瀬へ。
服部牧場の裏を通って、最後の坂は辛かったです。
残り少ないと知っていなかったら、押して歩いたかも(^_^;)

前回来たのは2013年9月23日なので、1年ぶりの宮ヶ瀬です。
IMG_1122.jpg

記念撮影してお手洗いに寄って、丹沢あんぱん目指して下ります。
宮ヶ瀬に行きたかったのか、丹沢あんぱんに行きたかったのか微妙なところではありますね(^_^;)

で、おいしい作りたてあんドーナツを頂いて、帰路に。
帰りは下り基調なので、楽しく走れます。

宮原の交差点で左折して、県道510を戻るのですが、この道、交差点が無くて、アンダーパスでくぐる形の道なんです。
で、アンダーパスのところで側道と本道に別れるのですが、そのゼブラゾーンのところにいちいちキャットアイが埋め込んであるんですよ。
ちょうど分岐なので、後方確認をしたりして、踏みがちなところに。。。
実は、私も以前、これを踏んで危うく落車しかけたことがあるんで自分自身は気をつけていたのですが、アンダーパスに入るところで後ろで、ガシャガシャっとチェーンが外れたような音がしたので、夫がフロントの変速をミスったのかと思い、でも、私はトンネルの中で路肩も無くて車の流れも早かったので止まれず、とりあえず、トンネルの既に出口まで行って待ってたのですが、夫がなかなかやって来ません。

道端で後ろ向いて待っていたら、通りかかった車が、もう一人の自転車の人だったら、トンネルの前で倒れてたよと教えてくれたので、慌てて地上部の歩道を戻ったら、夫は何とか路肩に避難していました。

夫に様子を聞くと、左の鎖骨と右の小指が折れてそうとのこと。。。
家まで30km無いくらいなので、とりあえず、そばのローソンまで自転車を押していって、そこで待っててもらい、私は車を取りに戻ることにしました。

頑張って家まで走ってる間に、パワータップの電池は切れるし、今日は最悪です。。。。

何とか1時間ちょっとで家までたどり着くと、夫から家に電話があったようで、橋本の駅まで自転車を押してきて、輪行袋をゲットしたので、輪行で帰るとのこと。
確かに、渋滞の中、車で夫を迎えに行くより、電車で帰ってこれるならそのほうが早そうです。

2時から上娘の塾の面談だったので、とりあえず夫には電車で移動してもらうことにして、サクッとお昼を食べて、私は上娘と塾へ。
面談が無事終わり、夫に連絡すると、夫は既に家から200mほどのとこまで来ていたようです。

急いで家に戻って、今度は夫を病院に連れて行きます。
下娘は、遊びに出て行きました。

夫を病院に送り届け、待ち時間が長いだろうからと、私はその間に買い物へ。
で、買い物をしていると、上娘から電話がかかってきました。
何と、うちのマンションの上の階(真上の家)が火事だというのです。
マジか(@_@) 今日はどんな厄日なんだ!

上娘は外に避難して無事とのことですので、とりあえず、その場で待機させて私は急いで家に戻ります。
家についた時には、火は消し止められていましたが、消防車が何台も居て、パトカーも居て騒然としていました。

しばらくして、家の様子を見に行っていいかと消防の人に確認を取り、家に行ってみると、何と、上から水が落ちてきそうなところに、きちんとブルーシートを引いて養生してくれています。
有り難いことに、このお陰で被害は最小限な感じです。

それでも、台所は盛大に水が滴ってきているし、それ以外のところも、何箇所も天井から水が落ちてきていて、家の半分は雨漏り状態。。。
とりあえず、家中にあるバケツや洗面器その他の容器を総動員して、雨漏りを受け、床を拭きました。
消防や警察や管理会社が、被害の確認などをしたり、保険の説明などをしてくれました。

ちょっと落ち着いたところで、夫に状況を連絡。
まだ、いろいろと対応することがあったので、夫には病院から自力で帰ってきてもらいました。

台所は使えないし、今日はたまたま近所のお祭りだったので、お友達と遊びに行く約束をしていた娘たちを、お祭りで夕食を食べてくるようにと送り出します。
私と夫はコンビニでお弁当などを買ってきて廊下で食べました。

休日で、処方された薬がゲットできなかった夫に、私の余ってたロキソニンをあげて、休んでもらいます。

お風呂も雨漏り状態なので、下娘と、近所の温泉、丘の湯に行って、ちょっとほっこり。。。。

夫は折れ方が悪く、鎖骨も小指も手術が必要だというし、家の片付けや、被害の見積もりや、保険の申請や、修理の手続きなどやることは満載。
死ぬほど忙しかった仕事からは外れたので、何とか対処できそうなところは幸いではあります。。。

いやぁ、今日は疲れました。
ホント、これほど災難が振りかかるとは、どんな厄日なんでしょうか。
はぁ。。。とりあえず寝て、元気をチャージします。。。

20141012HR.jpg
↑途中でパワータップの電池が切れたので今日は心拍メインのグラフで。。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1564-5a2717c0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】