HOME>自転車

GTローラー38分@1m1m*12、無駄に調子いい!

20140917PW.jpg


昨日は、珍しく、自転車乗りの人たちが集まる飲み会に参加。
というのも、成り行きで、東京バンクスのチームTTに参加することになってしまったので、その顔合わせ兼作戦会議も兼ねての飲み会出席でした。
クラフトビールがおいしかったです。
初めましての方々ともすぐ意気投合できるのが、共通の趣味の人の集まり♪

飲み会に行った方が、仕事より帰りが早いというのはデフォルトですよね?(笑)
ということで、昨日は11時前には帰ってきて、早く寝たので朝起きてローラー台!
4000mのチームTTに向けてインターバルを長めにした方が良いか、陰のコーチに相談したところ、1m1m又は3m2mで良いとのことだったので、いつものスケジュール通り、1m1mで。

確かに、ローラー台で1分とか3分とかしか頑張ってないのに、なぜか連光寺(5分強)位の坂でも体が最後まで粘るようになってるんですよね。
4000mといえば、時速40kmで走れたとしても6分。
もう少しかかるとしても、連光寺+α頑張れば良いと思えば何とかなるか???

前回の1m1mの後の陰のコーチの指示は、260-80×15か、260-100×12か、270-80×10~12というものでしたが、不真面目な生徒である私は、一気に260-80×15に行くのがいやだったので、260-80×12で(笑)。
2回増えるだけなら大丈夫と、徐々に体と心をだまさないと、拒絶反応を起こしますからね。

アップは。。。。朝なので全然体が立ち上がってきません。。。。
メイン1回目もアップ不足で体が動かん。。。。
それでも何とか最後の方で目標の260wに乗せました。

経験上、3回ほどやれば体が立ち上がってくるのが分かっているで、我慢の3回をこなすと、案の定楽に脚が回るようになってきました。
力を抜いて、腹腔内を大きく使うイメージで回します。
ここまで来ればメーターを見なくても、大丈夫。
下ハンをもって気持ちいいところで回します。
たまにサイコンを見ると、270w位出てる時も。
どうやら、レースにエントリーしたので、体にスイッチが入った感じで、楽に出力が上がります(パワータップはちゃんとキャリブレーションしたのでたぶんずれてないと思う。。。)。

前回は後半にかけて、心拍の下がり方が悪くなっていたのですが、今日はいい感じで戻ってきます。
これなら12回まで十分行けそうですね。

体感的には余裕を感じつつ、12回目の最後の30秒を頑張って終了。

うん、なかなかいい感じじゃないですか。
今日の感触だと、このまま15回行けそうな気がするほどです。

最初に1m1mを始めたときに、230wレベルから275w×15回まで持って行くのに何ヶ月かかったかなぁ。。。
1年半以上か???
今回は、怪我&仕事によるブランク開けから始めて、まだ1ヶ月経ってませんが、あっという間に戻ってきてる感じですね。
一度経験したので、体が覚えているんでしょうか。

一方、メイン部分では、肩甲骨を落として上半身の力を抜いて回せるんですが、気を抜いたレスト部分では、肩が上がっちゃうんですよね。。。
レスト部分でも気を抜かずに力を抜かなくては(よく分からん説明だww)

そして、やっぱり、ローラーのモチベーションを上げるためにはレースにエントリーするのが一番ですね♪<主客転倒(笑)
#一緒に走る方々、こんな不純な動機でごめんなさいm(__)m

*************
2014年9月17日
内容:1m1m*12
テーマ:肩の力を抜いて、腹腔を自由に
体調:普通
距離:13.00km
消費カロリー:308kj(≒Kcal)
時間:0:38:33
TSS:49
Norm.Power:178w
IF:0.869
平均心拍数:131(62%)
最大心拍数:162(85%)
平均速度:20.2km/h
平均ケイデンス:71rpm
最大ケイデンス:106.0rpm

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1550-1440536b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】