HOME>骨折日記

【骨折日記:リハビリ通院:7月4日】

【術後8wと1日】
※仕事が忙しくてなかなかブログが書けないのでまとめてアップ。。。

(6月27日(金))
先週金曜日のリハビリは、絶叫系を通り越して、痛くて涙が出るほどでした。。。
先生、気合い入りすぎてます(--;;;
どう痛いかと言えば、手を後ろで締め上げられてもうこれ以上無理、許してというところをさらに締め上げられて、超絶痛いのを想像してもらえば、だいたい合ってると思います(ほぼ拷問w)。
これを肩のあらゆる方向でやっている感じ。先生、体重を掛けて、本気で伸ばしてきます(^^;;;
しかし、これは、ずっと動かしてなくて固まってしまった筋肉や筋を頑張って伸ばしている訳です。
肩関節は、体の中で最も自由度が高い関節だけあって、ちょっと使わないとすぐ固まってしまうし、筋力も落ちてしまう特徴を持っているようです。

(7月2日(水))
そこで、毎日、仕事の合間にこまめにストレッチと筋トレをしていたのですが、だいぶん可動域が広がってきましたよ。
2日のリハビリでは、動きはだいぶん良くなってきたということで、絶叫系ストレッチ・マッサージの割合が減ってパーソナルトレーナー付きの筋トレ的メニューが増えました。
筋トレで動かしてはマッサージ、筋トレで動かしてはストレッチ。
担当の理学療法士の先生、マッサージ・ストレッチもきついが、筋トレ系も鬼コーチです(^^;;;
狙っている筋肉は疲労しにくいインナーマッスルのはずなのに、およそ45分のリハビリが終わると肩は疲労で動かない感じに。。。。

そういえば、今日は2週間ぶりのレントゲンでしたが、骨の写りが薄くなってきて、骨粗鬆っぽくなってきているとのこと。
肩が全然動いてないので、骨が減ってくるのだとか。。。
骨密度には自信があったのになぁ。
一カ所どこかが悪くなると、連鎖的にいろいろと影響するんですねぇ。。。
あれだけの怪我をしたので、なかなか動かないのは仕方ないけど、頑張って動かしてくださいと言われました。
ひぇ~、頑張ります。。。

骨を増やすには衝撃とか圧力を加えるのがいいらしいので、重いものを持ったり、体重を掛けたりと負荷を加えていこう。。。

(7月4日(金))
水曜日、職場での筋トレ用に、ゴムバンド(巨大輪ゴム)をつなぎ合わせて、セラバンドの代わりのものを作りました。
今一番重点を置いているのが肩甲骨周りの筋肉の覚醒。

結構腕は上がるようになった(今日計ったら前方85度\(^o^)/)し、補助しての可動範囲は広がっているのに、新百合の先生も、大磯の先生も、肩が動かないという評価なんですよね。
たぶん、先生たちが言っている「肩が動く」というのは、腕が上がるのではなく、上腕骨と肩甲骨がちゃんとそれぞれの動きをするという事なんだろうなぁ。
今のところ、腕は動いているけど、肩甲骨は全然動いてな感じなんですよね。。。
腕の上げ下げに併せて肩甲骨が動いてくれないので、腕を動かすと肩毎上がってしまい、一定角度でブロックされちゃう感じ。

今日は職場の歓送迎会で、7時から50分だけ参加してからのリハビリ。
50分で結構飲んだので、先生に怒られるかと思ったけど、特段何も言われずにリハビリしてもらいました。
(移動している1時間で大分代謝したかw)
電車に乗ってる時は、アルコールの麻酔効果か、肩が全然痛くなかったのですが、リハビリはやはり痛かったです(-_-;)。
今日は肩甲骨周りのマッサージを重点的にやってくれていました。

今、とにかくこまめに職場のトイレで筋トレをしています(トイレに行くと長いので不審に思われてるかも(^^;;;)。
職場でしっかりリハビリしているのと、仕事が忙しくて連日タクシー帰りなのとで、家(布団)でのリハビリはサボりがちだなぁ。
それでも、2枚重ねのティッシュを1枚に剥がしたくらい少しずつかもしれませんが、毎日、ちょっとずつ腕の動きは改善しています(^^)。まずは目指せ90度!

そうえば、この間気がついたんだけど、壁に向かってバンザイして、手を壁から離そうとしても、腕はぴくりとも壁から離れる方向に動かないんですよ。
神経系がこの方向に腕を動かす動かし方を忘れてるんですね。
この、ぴくりとも動かないというのは、何度経験しても、不思議な感覚です。

そういえば、壁を背にして後ろに回した手で壁を押そうとしても、最初は全く動かなかったなぁ。
#仰向けになって手を上げるのもそうだった。。。

最近は非力ながら、やっとその方向に力が入れられるようになってきましたが、神経系ってホント物忘れが激しいらしい。。。
でも、念力でもいいから頑張って動かそうとしていると、徐々に思い出して、動かせるようになってくる。
人間の体って不思議ですよねぇ。
肩甲骨の使い方も早く思い出してくれるといいな。。。

自転車に乗るようになって、地道なトレーニングの効果が身にしみて分かっているので、地道にリハビリ自主トレができてると思います。
やっぱり自転車に乗っててよかったな(そもそも自転車に乗ってなかったら怪我しなかったのではというつっこみは却下(笑))。
そして、やっぱり誰かに指導してもらいながらトレーニングするのはとてもいいですね。
怪我が治っても、トレーナーに指導してもらいたい感じです。
#時間に余裕ができたら検討しよう

現在のリハビリメニュー
(職場編)
1.手を尺取り虫のようにして、壁を這い上り、頂上で思いっきり腕を上に伸ばしてストレッチ、その後、這い下りる、外側にたどる、内側にたどる(肩インナーマッスル・筋トレ)。
2.ゴムバンドをつなげたもので前にならえ15回(腕を伸ばしたときに肩甲骨を前に出す)。(前鋸筋・筋トレ)
3.小さく前にならえの状態でゴムバンドを内側、外側に引っ張る・内外各25回(肩インナーマッスル・筋トレ)
4.手の甲でお尻を触り、そのまま手を背骨に沿わせて上げてくる(内旋・ストレッチ)
5.壁を背中にして立ち、後ろに回した腕で壁を押す25回(筋トレ)

(布団編)
1.仰向けになって、左手で右手を持って手をまっすぐにしたままバンザイを目指す(目指せ、伏し浮きのポーズ!)(挙上・ストレッチ)
2.仰向けになって、右手を上げる15回(挙上・筋トレ)
3.仰向けになって、右手を体の横に開いて上げてくる(外転・ストレッチ)
4.横向きになって、小さく前にならえの姿勢で、500gの錘を持って手を内側、外側に上げる(肩インナーマッスル・筋トレ)
5.横向きに寝て、まっすぐにした手を側方に上げる(外転・筋トレ)

(最近の右肩の様子)
先生には全然肩が動いてないと言われましたが、積極的に筋トレをするようになって、腕の動きが良くなってきた実感があります!

○前に手を上げるのは85度(前にならえの完成度90%w)!次なる目標は前にならえの完成・保持!
○仰向けになって、小さく前にならえをした右手を棒で外に倒していくのは、とうとう、布団に手の甲が着くまでになりました(90度達成)!目指せ、押さなくても90度!
○昼休みは、お弁当を食べた後、机に突っ伏してお昼寝をするのですが、右腕を机の上に上げて、枕にしているクッションを抱えて寝られるようになりました(笑)。
○洗濯物を干すときに、物干し竿に何とかハンガーを掛けられるようになりました(相当ぎりぎりだけど)。
○右側を下に寝ることができるようになりました。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1521-d2fac956

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】