HOME>骨折日記

【肩骨折日記】5月9日(金):手術翌日:入院3日め

手術翌朝は腕が重痛く、早く痛み止めを!って感じでした(実は点滴から鎮痛剤が入っていたのに)。
およそ36時間ぶりとなる朝食よりも、その後に貰えた鎮痛剤の方がありがたかったくらいです。
それに、ベッドの中で目が覚めているのに、身動きしづらくて辛い。
(スマホも取れないしw)

朝食後、歩いてトイレに行けるようなら、尿道カテーテルも抜いていいし、脚の血栓防止用の機械やタイツを外して良いと言われ、もちろん、普通に歩いてトイレに行きましたよ。

これで身体に付いているのは点滴と、固定用装具だけになって大分身軽になりました。

IMG_0963.jpg
↑これは退院してきてから撮った写真ですが、固定用装具はこんなの。

ところで、固定用の装具ですが、寝返りも打てないし、重いし、邪魔で、邪魔で、憎しみすら覚えていました(^_^;)
もう、どうなってまもいいから、外して捨ててしまいたいと思った位!
しかし、朝食後、看護師さんが身体を拭いてくれるからと、装具を外してみると、生まれたての子鹿のように力がなく、頼りない感覚の右腕は、ちょっとでも角度を外すと超痛い!
着替えて、再び装具をつけた時の安心感と言ったら!
この時からにっくき装具は一変して頼れる保護者に昇格したのでしたw

この日は、後に点滴で入れていた鎮痛剤の影響と分かりますが、異常に意識レベルが低く、数分スマホをいじっては寝落ちするといった感じでした。

食べて、トイレに行って、ちょっとtwitterで遊んで、後は一日寝ておしまい。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1494-7bd0485a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】