HOME>家族で御出掛け

家族スキー@野沢温泉スキー場20131230-31その1

今年は12月が忙しく、全然年末の準備ができていません。
そして、仕事納めとなる26日の朝から28日の早朝まで連続で仕事してしまったので、連休初日の28日土曜日は一日寝て過ごしてしまいました。

やっと復活した29日、日曜日の午前中、夫が野沢の宿の空きを見つけてくれたので、急遽、30日から1泊2日で野沢に行くことにしました。

野沢は、昨年の年末も行って、とても良かったので、是非今年も行きたいと思っていたので、宿が取れて良かったです。

さて、そこからが大変。
子どもたちのスキー道具を出してきて、サイズチェック、上娘のブーツとストック、下娘の手袋の買い替えが必要なことがわかります。

キャリアつけて、近所のイエローハットで夏タイヤ→冬タイヤに交換、ブックオフでスキー道具の調達、ワックスがけと大忙しです。
ちなみに、今年は普段の15分掃除で十分綺麗にしていると判断して、大掃除はパス(笑)。
年賀状も、28日の晩にやっと街のカメラやさんにオーダーしたばかりなので、年明けにズレこむのが確定(笑)。

なんとか、スキーの準備をして、翌朝3時半にはスキー場に向けて出発できました。

今年も中央道~圏央道~関越道~上信越道を通って、途中でコンビニで朝食を食べて野沢温泉村に7時40分頃到着。
今年は温泉街のマップをプリントアウトしていったので、宿の場所もすぐに分かりました。

今回のお宿は、メインストリートにあるスーパー魚やすと併設されているペンション魚安です。

荷物をおろして、車は下の方にある村営の駐車場(1日1,500円)へ。
朝なのに、早速お部屋に荷物を入れさせてもらえて、着替えて、9時前にはゲレンデに立っていましたよ♪

さて、ふと思い立って、今年は初日の午前中にスクールに入ることにしました。
自分だけで練習しているのも限界のような気がしたので。。。
で、スクールに申し込んで、9時から10時のスクールまで、日影ゲレンデで足慣らし。

20131230122201-114.jpg

今日は最高のお天気です!(写真はパラダイスゲレンデ)

10時からは、私はスクールに、夫と子どもたちはスカイラインに滑りに行ったようです。
私は無謀にも上級クラスに申し込んだのですが、きっちり、外足の押出し、重心の位置、身体の向きなどの基礎を書き換えてもらって、ものすごくためになりました。
2時間で3,000円は安いなぁ!

今年は詰めてスクールに入ろうっと。

12時に日影のスクール前で皆と落ち合って、お昼へ。
お昼は昨年と同じ上ノ平山荘へ。
お昼時でもそんなに混み合わず、ブーツを脱いでリラックスできて、ドリンクバーがあるのがポイントです。
2階の窓側に陣取ったのですが、日が当たって暑いくらいでした。

IMG_0775.jpg

初日のお昼はカツ丼。
いや~、美味しいですね♪

ゆっくりご飯を食べて、午後はまずやまびこコースを通って毛無山の山頂へ。

IMG_0776.jpg

天気が良くて、雪も良くて最高です!
頂上の景色を楽しんだら、スカイラインコースを滑りに行きます。
上娘、スカイラインコースが大好きで、どこに行く?と聞くと、必ず、スカイラインがいい!と答えるんです。

で、写真を撮っていた夫に、先に行ってるねと言って、スカイラインの入口で待っていたのですが、待てど暮らせど夫が来ません(--;;;
結局30分ほどしてやっと夫と連絡が取れたら、夫は間違ってスカイラインの入口に上がってこないで日影ゲレンデの方に降りてしまったらしい。。。。


その時点で3時だったので、夫には長坂ゴンドラのところで待っていてもらうことにして、急いで娘たちと長坂ゴンドラを目指します。

IMG_0781.jpg

スカイラインコース、尾根沿いのコース幅の狭いコースで、途中斜度が急なところもあるけど、景色が素晴らしく、およそ3.2kmのロングランが楽しめる素敵なコースです。
急いで行って!と声をかけると、かっ飛んでいってしまう娘たち。。。
ま、待って~(笑)

結局、ノンストップ、タイムトライアルの様にして長坂ゴンドラの駅まで一気に降りましたが、娘たち二人にはちぎられ、最後まで姿を見ることはありませんでした(^^;;;

無事、長坂ゴンドラで夫と落ち合って、再び、やまびこ山頂駅へ。
のんびり上ノ平ゲレンデ、パラダイスゲレンデと滑って、シュナイダー、ユートピアA、ユートピアBと下ります。

ユートピアA、斜度はありますが、コース幅も広く、コブにもなっていないし、雪質も良いので、全然怖くなくて、ものすごく楽しく降りられます♪

20131230154833-776.jpg

日も傾いてきましたが、泊スキーなので、帰りのことを考えず、目一杯滑りますよ。
チャレンジペアの最後の客となって、さっきは林間コースに迂回した娘たちと、もう一度シュナイダーを降りに行きます。

娘たち、シュナイダーの斜度でもちゃんと降りていきますよ(@_@)
そして、私はユートピアAの方に行こうと思っていたのに、何故か夫と娘たちはそのままシュナイダーのしっぽへ。。。
そっちは斜度が高く、ユートピアよりは幅も狭く、コブになっているからやめたほうが。。。。
という暇もなく、突入する娘たち。。。
あら~、なんとか降りてるよ。。。
上手になったなぁ~(@_@)

ここでほぼ4時半だったので、慌てて日影ゲレンデの内田食堂に板を預けて、最終が4時40分の遊ロードに何とか滑り込んで下山します。

いや~、滑った滑った♪

スキーの後は、大学の時からのお決まり、麻釜のそばのお土産物屋さんで、麻釜でゆでたとうもろこしを頂きます。
他に、ゆでたまごや、笹だんごもありますよ。

宿に戻ったら、着替えて、夕食までの間に温泉へ。
宿には温泉に持って行く様のボディソープとリンスインシャンプーが入ったカゴが何個か用意されていますので、それを持って出かけました。

とりあえず、一番目立つ大湯を覗きに行きましたが、男湯がとてつもなく混んでいたそうで、諦めて、十王堂の湯へ。
こちらは女風呂はそんなに混んでいなかったのですが、男湯はやはり混んでいて、夫は洗うのもそこそこ、満足に浸かることもできなかったそうで、外で寒い~と震えて待っていました。
私と娘たちは、しっかり洗ってゆっくり浸かってぽかぽかになって出てきたので、申し訳なかったです。
宿に戻ったら、夫はそのまま宿のお風呂に直行して温まり直していました(^^;;;

IMG_0790.jpg

夕食はものすごく豪華で、この後、追加でエビチリとお汁とご飯とグレープフルーツが出てきました。
とっても美味しかったのですが、さすがの私も食べきれなくて残してしまいました。ごめんなさい。。。

夕食を食べて、部屋でまったりしていたら、皆8時ころには深い眠りに付いていましたとさ。。。

翌日に続く。。。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1435-1ef78294

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】