HOME>自転車

尾根幹往復坂インターバル@自転車はフィジカルのみにて走るにあらず

20131208PW.jpg


今日は、午前中、家事を片付けて、午後から一週間分の食材の買い出しに出かけることにしていましたが、午後、買い物の前に自転車に行くことにしました。
最近は日が暮れるのが早いので、買い物の後だと日が暮れちゃいますからね。

夫は下娘と図書館に行ってくれるということだったので、今日は一人で出かけます。
昨日は、気持ちが低迷していて、全くダメダメだったのですが、たくさん寝たお陰で、メンタル的に復活して、今日は無性に自転車に乗りたい気分です。

府中街道をアップがてら走る間も、何か、自転車で走ることに全身が喜びを感じています。
リラックスして、脚をまっすぐ上げ下ろしすることを心がけて上っただけなのに、くじら坂は自己ベストタイ、若葉台の坂は自己ベストの4秒落ちと、なかなかの成績です(Strava調べ)。

若葉台の坂から先は、坂インターバルで。
坂の入口でダンシングして、残りをなるべくシッティングで頑張る方向で。
運悪く、信号になかなか止まらないのですが、う~ん、楽しい♪

信号ストップ以外ノンストップでバーミヤンの交差点で折返し。
トンネルに向かう坂で、ダンシングしてたら、前輪荷重になってしまい、後輪のトルクが抜けている感じがしたので、それ以降のダンシングは重心に注意して走ります。

ダンシングにも慣れてきたのか、だんだん、無駄な力を使わずにシッティングよりパワーが出せるようになってきた(ような気がする)。
今日は気持ちが乗っているので、そこそこのスピードで走っていても、気持ちが前へ前へと行きたがる。

多摩大の坂も、杜の一番街北に向かう坂も、なかなかのペースで上れました。
しかも、まだ、脚が終わりそうな感じがしない。
尾根幹最後の平坦部分も、最後の府中街道も信号ダッシュ!
家が近づいてきても、疲れを感じず、気持ちがもっと、もっとと行きたがる。

終わってみると、尾根幹往復の走行時間1:21:37は自己ベスト、アベ27.2km/hと初めて27km/hを超えました♪

昨日は、気持ちが全然前に向かなかったので、自転車が全く前に進みませんでしたが、気持ちが変わっただけでこのパフォーマンスの違い!
やっぱり、自転車はフィジカル(肉体的条件)だけで走るのではなく、メンタルも非常に重要なんですね。

*************
2013年12月08日
内容:尾根幹往復
テーマ:気持ちの赴くままに好きに走る(&坂インターバル)
体調:元気!
距離:36.90km
消費カロリー:751kj(≒Kcal)
時間:1:21:37←尾根幹往復の自己ベスト
TSS:130
Norm.Power:200w←1:20走ってこのNPはなかなか♪
IF:0.974←1:20走ってこのIFはなかなか♪
平均心拍数:---(--%)
最大心拍数:---(--%)
平均速度:27.2km/h←記録更新♪
平均ケイデンス:82rpm←脚もよく回ってたみたい
最大ケイデンス:110.5rpm

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1427-ab551ea0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】