HOME>家族で御出掛け

家族スキー@尾瀬岩鞍20130202

IMG_0237-2.jpg
↑素晴らしい天気!


前回のスキーから2週間、またもや尾瀬岩鞍に行ってきました。
今シーズン3回目(4日目)。
今回は、上娘の部活の予定が前日までわからず、金曜日の夜7時に職場から家に電話して、土曜日に部活がないことを確認、夫と連絡を取って急きょ出かけることにしたのです。

金曜日は、しかし、仕事の都合で早く帰って来れなくて、帰ってきたのが10時半過ぎ(--;;;
夫にスキーの支度も、夕食も全部やってもらって、帰ってきたら夕食を食べて風呂に入って速攻で寝ました。
#でも12時位だった。。。。

通常は3時半起き、4時出ですが、そんな事情もあって、今日は4時起き、4時半出発。
30分遅くなると、関越が渋滞していたり、凍結した椎坂峠が渋滞していて発進できずに怖かったりするのですが、この日は、関越も混んではいたもののまぁまぁのペースで走って、沼田からの下道もドライで走りやすく、ガソリンを入れたのにいつもと同じ位の所要時間で、7時45分頃に着きました。

車の中で朝ごはんを食べて、ゴンドラに乗ったのは8時半頃。
いいペースで来ましたね(^^)。

1本目はお約束のミルキーウェイへ。
気温が高く、暑いです!
今日は1本目から練習モードで行きますよ~。
今回は金曜日の帰りの電車で急きょ動画でイメトレしただけだけど、頑張りますっ!

曇りの予報に反して天気は最高!
気温も最高(^^;;; 春スキーのようです。

今日のテーマはズラシと斜面にフラットに立つ。
まずはズラシの練習で木の葉落とし(というらしい)とくるくる回転(何て言うのかな?)の練習。
木の葉落としは難なくでき、クルクル回転もちょっと練習したらすぐできるようになりました。

クルクル回って目が回る~(^^)(@_@)(^^)(@_@)(^^)
#楽しい(笑)

そのほか、ショートターンの練習などもしながら楽しく滑りました。
1本滑ったところで、下娘はゴンドラがイヤだというので、2本目、3本目はななかまどへ。

DSCF7415.jpg
↑前のウエアは背中の鶏のマークがボロボロになってしまったのでウエア買い換えました。

そして、娘たちにコブの斜面に行きたいかと聞いたら行きたいというので、ぶなの木コースへ。
ぶなの木コースはリフトからちょっと上るので、今日は板を担いで歩いて行きました。
#夫と上娘はスケーティングで行った!

行ってみると、ブナの木コースはコブは2ラインしかできていませんでした。
これは、ラインを外せない(^^;;;
1本目滑ると、ダメだこりゃ。。。。
全然滑れませんorz。。。

気を取り直して2本目。
おや、今度は何とかラインの中を滑って下りれたぞ。
注:ちゃんと降りてるとは程遠い。。。

3本目、ダメだこりゃ。。。。
4本目、またラインの中を滑れた。。。

何故1本おきに出来たりできなかったりするのか謎ですが、何とか1本のラインの中を滑れることがあるというのはそれなりに進歩したと言えるでしょう。。。

そうこうしているうちに11時を過ぎたので、お昼ご飯へ。
10時の時点で山頂の気温が6℃とか書いてありましたが、もっと暑くなってるかも。
雪は春スキーの様にザクザクで重いです。。。

昼食はカツ丼がおいしいい岩鞍食堂で。
昨シーズンは岩鞍食堂はランチパック券の食券が使えなかったのですが、今シーズンは使えるようになったようです。
ただし、かつ丼は食券に+200円しないとだめで、ドリンク券は食券の補充には使えず、ドリンクにしか使えません。
それでも、ここのカツ丼が食券で食べられるのは嬉しい♪

IMG_0244.jpg
↑ひたし豆がおいしいのよ~

12時半までちょっと昼寝して(笑)、午後の部へ。
#娘たちは備え付けのマンガを読みふけってました。

リフトを乗り継いで、またもやななかまどコースへ。
お昼を食べている間に風が変わったらしく、いきなり寒くなっています。
ザクザクだった雪も多少締まってきた感じ。

そして、2本滑ったら夫と上娘はしらかばコースで滑っているというので、私は下娘を連れてまたもやぶなの木コースへ。

DPP_0001.jpg

午前中は人もほとんどいなかったのに、何と、ぶなの木コースが人でにぎわっています!
ぶなの木学級の人たちかな?
すごく上手な人たが3人でひとこぶずつくらいの狭い間隔で縦に並んで何グループか作って滑り降りていきます。
前の人がこけたら突っ込むぞ!?
しかし、カッコいい~♪

しかし、この人たちがコブを育ててくれたおかげで、午後はコブが深めになっていて滑りにくいorz。。。
縦に滑ると怖いので、横に振って回して滑るのですが、溝が深いともうどうしていいか全然分からない。。。

一番左の浅いラインで何とか練習。
内脚を斜面に対してフラットにの意味がやっと分かってきた。
身体も内脚もバンクの角度にフラットに立つようにすると思いのほか丸く回れるのね。
次のコブ、次のコブと先を見ながら、何とか回って下りて行きます。
動きはバタバタ、バラバラですが、浅いこぶなら1ラインで何とかいけるときもあるようになってきた。。。

それまで、右側の整地されたエスケープゾーンとコブの部分を行ったり来たりしながら滑っていた下娘、最後の1本は、私と同じラインで降りてきたぞ(@_@)
そんなこんなで、午後も4本滑って時間切れになったので夫と合流。
今日はぶなの木コースを8本も滑れてなかなか良かったです。
もっとここで練習したいなぁ~。。。

最後は上まで上がってミルキーウェイで締め。
人が多くて滑りにくかったですが、気温が下がって雪が締まったので滑りやすくはなりました。

DSCF7417.jpg

今回も駐車場にあるDo Hotで暖かいクロワッサンにベリー類たっぷりのアイスを挟んだMoonを食べて、4時過ぎに駐車場を出発。
帰りは夫が全部運転してくれて、私は隣で爆睡してました(^^;;;
順調に走って家には7時過ぎに到着。

いや~、今回も楽しかった。
下娘もよほど楽しかったのか、リフトの上などで一緒になると、楽しいねぇ~、スキーいいねぇ、楽しいねぇ~を連発していてこちらまでうれしくなってきました。
#翌日曜日はスキーの練習と称してローラーブレードはいてストック持って何やら練習してました(笑)

それに、動画によるイメトレの成果があったのか、夫が今日は滑りが違う!
と言ってくれたのも嬉しかった。
ショートターンの時に、ぴょんぴょん跳ねがちなのですが、今日は跳ねてなかったらしい。。
前は上手に出来なかったクルクル回転もできるようになったし、ちょっとずつでも上達するのはうれしいものです。

2月は上娘の期末試験があるので、次に行けるとしたら23日(土)かなぁ。。。
まぁ、あと1回行けばシーズン5日滑走の(低い)目標が達成できるので焦らず行こう。
プライベートレッスンを付けて、コブの滑り方を習いたい。。。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1265-77a33321

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】