HOME>家族で御出掛け

家族スキー@尾瀬岩鞍20130119

DSCF7401.jpg


先週の三連休は、娘たち二人を連れて私の実家に帰っていました。
チャンスがあればその時のブログもそのうち書きます。

で、今日は今シーズン2回目(3日目)のスキーに行ってきました。
行き先は最近の我が家のホームゲレンデ、尾瀬岩鞍

朝は3時半起きの4時出発。今日は夫の運転です。
中央道から圏央道、関越道と走って、沼田で降りてからコンビニで朝食を買ってスキー場に着いたのが7時過ぎ。
高速は空いていて良かったのですが、コンビニを過ぎると、国道120号線には結構雪が乗ってくる(--;;;
この先の椎坂峠は過去何度か凍結で発信できなくて怖かったことがあったので恐怖なんですが、時間も早かったので車も渋滞してなくて、途中で止まることなく何とか頂上までたどり着きました。

その後の国道120号線も、401号線も結構雪が乗っていて時折タイヤが滑っていて怖かったです。

そして最も怖いのが岩鞍の駐車場への上り坂です。
下の方はきれいに除雪されていたのですが、その後に雪が乗ったのか、駐車場の手前あたりの最後の坂でもちょっと滑ってましたが、何とか駐車場着。
隣に乗ってても緊張しました(^^;;;
おっと、お疲れ様~
#でもこの間関東地方に降ったベチャベチャ・シャーベット状の雪で
#滑りまくった時よりは運転しやすかったみたいです(^^;;;

いつものように車の中で朝ごはんを食べて、今日は8時より前にゲレンデへ。
朝一のゴンドラで上ってミルキーウェイを滑ろうと思ったら、何と強風のため、ゴンドラが動いていない。。。
しかし、並んだのが2番手だったのでそのまま我慢して並んでいたら、9時にやっと動き出しました。

で、ミルキーウェイ、トップバッター(^o^)V
サラサラの新雪が乗って、誰のシュプールもないところを、気持ちい~♪と歓声をあげながらロングターンでかっ飛ばします。
いや~、超気持ちい~!!!

ノンストップで3km滑ろうかと思ったけど、下娘がついてこないので、仕方なく途中で止まって待ちました。
下娘、去年まではかっ飛ばしていた(暴走?w)のに、どうやらスピードの制御ということを覚えたらしく、慎重にスピードを制御して回ってきます。
そういえば上娘にもそんな時期があったなぁ。。。

そこからは練習モードに転換。
今日のテーマはずらして滑る。
ということで、いろんなずらしの練習をして滑ります。

実は、この間の野沢の滑りがイマイチだったので、そのあとスマホにスキージャーナルのDVDの動画を入れて、通勤時に見まくってイメトレバッチリなんです(笑)。

上娘にもやらせてみたら、火曜日から木曜日まで学校のスキー合宿に行ってきたばっかりで、2日間、みっちり教えてもらったらしく、ものすごく上達していて、上手にこなします。
ま、負けそうww

ゴンドラ乗り場に行くと、さほど混んでいないので、もう1本、ミルキーウェイへ。
ゴンドラからは1本目で見つけたカモシカ2匹がまた見えました。

IMG_0228.jpg

2本目のミルキーウェイは、さっきのずらしの板底感覚を思い出しながら、切りかえしで板をフラットにして斜面に垂直に立つことを心掛けて。
おお~、気持ちい~♪

ミルキーウェイも楽しいのですが、下娘は西山エリアに行きたいとのことで、もう一度ゴンドラで上がったら、今度はななかまどコースへ。
風が強いけど、コースが空いていて滑りやすい!
今度はDVDでイメトレしていたショートターンを練習します。
おっ、うまくできれば、斜度がきつくても、テールのエッジングに頼らずに丸く回りながらスピードコントロールしてショートターンできるぞ!
わ~い、楽しい~。

ななかまどコースを数本滑り、女子国体を1本滑って11時半頃にお昼ごはん。

20130119_113526.jpg
↑お昼直前の女子国体。人が居ない(^^;;;


今日のリフト券は食事付パック券で、大人5,000円(中学生4,000円、小学生3,000円)に食事1,000円分とワンドリンクなので、食事券が使えるアルプで。
行ったときにはちょうどテーブルが空いていて座れました。

12時半頃には午後の部へ出発。
今シーズンは、先シーズン、クローズで滑れなかった非圧雪のブナの木コースを是非滑りたい!
ということで、娘たちには二人でしらかばコースを回しておいてもらうことにして、夫と二人でブナの木コースに向かいます。
娘たち、上達したので、二人で勝手に滑っていてくれるようになったから行動の自由度が格段に上がりました!

ぶなの木コースは、今年は西山第5ロマンスリフトから100m位、緩斜面を上っていかないといけません。
コース入口に着いたら既にヘロヘロですがね。。。(^^;;;

IMG_0229.jpg
↑ぶなの木コースも人が居ない(^^;;;

さすがに滑った人も少ないのか、斜面は綺麗なコブにはなっていなくて、ぼこぼこの非圧雪の斜面って感じです。
しかし、コブ超ヘタッぴの私にはちょうどいい(笑)。

1本目は全然上手に降りれなくて太ももがパンパンになりましたが、これまたDVDで予習した通り、縦ズレを盛大に活用しながらダラダラと下りると、何と、それなりに回りながら、しかも脚もさほど辛くなく、下りれるじゃないですか!

おお~、これはもっと練習したい!

夫と4本滑り、子供を見に行った夫と別れてからさらに2本、ほぼノンストップで小一時間ほど滑りました(^o^)/~
雪もフカフカで、溝も深くなくて、適度に盛り上がりもあって、人もいないし、コブ初心者の練習には最適で、結構いい感じで丸く回って滑れるようになってきましたよ♪

まだまだ練習したかったんだけど、夫と子供達を待たせているので、後ろ髪をひかれる思いでぶなの木コースを後にします。
いや~ん、超楽しかった(^^)

ななかまどコースを通って、娘たちが回している西山第1ロマンスの乗り場に行ったらちょうどみんなが下りてきたところでした。
ここでみんなと合流して、上娘の案内でしらかばコースの端っこの深雪部分を滑って遊びます。
上娘も下娘も上手に滑っていくんだけど、私の板は長くて狭い幅でボーゲン出来ないので辛い(^^;;;

最後に1本女子国体を滑って、ミルキーウェイを通って駐車場まで降りてきて3時20分、今日のスキーは終了。
#さすがにミルキーウェイは混んでいました。。。

ちゃちゃっと片付けて、今シーズン駐車場に新しくできたDO HOTというお店に行ってみました。

DSCF7404.jpg

暖かいクロワッサンにベリー類たっぷりのアイスを挟んだのを食べたのですが、おいしかった~(^^)

帰りは私の運転で、4時頃にスキー場を出て、家に着いたのが7時前。
帰りも道が空いていて早かったです。

朝、駐車場に着いたときはすごい雪で風も強く、どうなることかtお思ったけど、滑り出す頃には小雪になって、一日絶好のコンディションで滑れました♪
娘たちも上達してきたので、娘たちのケアに追われることなく、自分の練習もできるようになってきたし、1時間フリーで非圧雪斜面を滑らせてもらって本当に楽しかった。

しかし、家に着いて荷物をばらして、ほっと一息ついたら体中が疲労していて、気持ち悪いくらいでした。
こんなに充実して滑れたのなんて、何年ぶりだろう!!!
あまりにも楽しかったので、もう次に行きたくなってるぞ!
#また動画を見てイメトレしておこう(笑)

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1258-1667d1f6

コメント

いゃ~本当にイメージトレーニング大事!速いものは美しい♪♪スピードを求められてるよね。自分なりにスピード出して滑ってるつもりでもいつも”優雅に滑ってる”といわれてしまいます^^;;私もDVDをみて学習したくなりました★最近スキーに関して目標を失っていました。
Re: タイトルなし
ショコラさん>

昔はこんなにDVDとかがなかったからなかなかイメトレもできませんでしたが、今はいいですね(笑)。
何本もいろんな人の教え方の動画を見てると、表現は違うんだけど、結局同じことを言ってたり、最終形態は同じなんだけど、着目している部分が違うだけということが判ったりして面白いです。

出来るかどうかはともかくとして、うまい人の滑りを頭に焼き付けて臨むのはすごく有効だということが分かったので、次のスキーまでにまた頑張って動画を研究します。
ゲレンデにめったに行けない分、出来ることはやってみるということで。

ちなみに、自転車を始めてから心肺機能と体幹の筋肉がついて、インターバル間での回復力も上がったので、以前よりスキーがうまくなったし、コブ斜などで疲れてもリフトに乗ってる間に回復したりして、自転車トレーニングの効果を感じています(笑)。

私のスキーはスピードを求める以前の問題なので、どんなところでも優雅に滑れるならそれは素晴らしいと思います。
斜面の難易度が上がると動きがバタバタになっちゃうのよね~。。。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】