HOME>家族で御出掛け

UNCLEで夕食@夏休み福島旅行No.5

福島旅行2日目の最後のイベント、イタリアンレストラン、アンクルでの夕食です。

アンクルは、夫の昔からのワイン好きの友人が好きだったイタリアンレストランで、猪苗代に移ってくる前の斑尾時代には、よくその友人と夫でスキーを兼ねて通ってたらしいのです。
実は私も一度だけ、その友人&彼女、夫&私で行ったことがありました。

その時は高級ワインを持ち込んで、メニューにないものをたくさん出していただいて本当に美味しく、楽しかった思い出があります。

今回の旅行、アウトドア系で遊ぶなら宿泊は裏磐梯の方がよかったかもしれないのですが、アンクルに行きたかったために猪苗代湖周辺に宿を取った次第。

とりあえず、大雨の中、帰ってきて、7時に予約を入れたアンクルに出発するまでの間、娘たちの暇つぶしに、サンドブラスト体験をさせてやることに。

サンドブラストはガラスのコップなどに、シールを型で切り抜いて貼っていき、
サンドブラスト

シールの周りに研磨剤を含む空気を吹き付けてやると、周辺がすりガラス状になって、シール部分が残るというもの。
サンドブラスト2

研磨剤を吹き付けるところは、プロがやってくれるので、子供たちがやったのはシールを貼るだけですが、それなりに楽しかったようです。
出来上がったコップはお気に入りで、娘たちの常用コップになってます。

さて、アンクル。ワインを飲みたいので、ホテルからタクシーで行きました(片道3,00円(^^;;;)
アンクル

7時の時点では、店内はほぼ満席でした。

今日は、お値段考えずに楽しむぞっと思っても、注文したのは、お手頃価格のキャンティ。
キャンティ

前菜に頼んだのは、エスカルゴとモッツアレラとトマト。
娘たちは初エスカルゴですが、おいし~って言ってました。
エスカルゴ

続いて出てきたのは、生ハムとトマトのパスタ。
娘たちが飢えているので、写真が全部食べさしですみません(^^;;;
パスタ

皿に残るソースがもったいないので、パンを頼むのですが、2回目を頼んだところで、パンが売り切れに(^^;;;

そして、メインはエゴマ豚のバローロ煮。これだけ手を付ける前に写真が撮れてる(笑)。
いや~、絶品ですわ。
バローロなんて、もったいなくて自分じゃ煮込みに使えないですが、豚肉はほろほろと柔らかく煮込まれ、ソースも最高!
娘たちも美味しい!と言って先を争って食べていました。

パンが無くなってしまったので、シェフの心づくしのガーリックライスを頂き、ソースに絡めていただきます。
バローロ煮

しかし、ラストオーダーは8時なのですが、その前に店内にはほかのお客さんがいなくなってしまいました。
う~ん、ゆっくりいただきたいんだけど、これは居づらい。。。
結局、8時頃に娘たちのデザートをオーダーして、ワインとバローロ煮を堪能して、8時半頃にはおいとましてきました。

ワインでゆっくり夕食を頂こうと思ったら1時間半は短いですね。
もっと早くにお店に行くべきでした。
お値段考えずに料理を頼んでいるので、それなりの金額は払ってますが、おいしかったわ~。
この日は猪苗代湖の花火大会だったのですが、食べる方に一生懸命で、一瞬たりとも花火を見てません(^^;;;

再びタクシーでホテルに戻り、楽しく充実していた2日目も終わってしまいました。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1190-b4126392

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】