HOME>家族で御出掛け

子連れでスキー@岩鞍20120317-18

IMG_2034.jpg


今シーズンもそろそろ終わりだろうという3月17日と18日に尾瀬岩鞍に我が家初の子連れお泊り隙に行ってきました。

本当は昨年に初のお泊りスキーに行こうと思ってたのに、地震で行けなくなってしまったんですよね。
それまでは娘たちの体力を考えると、1日目1日滑って、夜泊まって2日目も滑るというのは難しそうだったので、少なくとも日帰りスキーで午後までしっかり滑れるようになってからお泊りスキーに挑戦しようと思っていたのでした。

最近は、娘たちも疲れて機嫌が悪くなったりもせず、しっかり午後まで滑るようになったし、帰りの車でも即爆睡ではなく、結構起きてたりするので、体力が向上したなぁ。。。ということで、いざ、お泊りスキー!

今年は2月は連休がなく、私の異動でバタバタしていたので、結局実行できたのが暖冬の年なら雪あるかな?という3月後半。
しかし、今年は冬が寒かったので、尾瀬岩鞍の積雪も2mとまだまだ雪はたっぷりとあります。

春スキーで雪質が悪くなるのは仕方がない!ということで思い切ってネットで宿を探して予約して出発。
いつものように、3時半起き、4時に出発です。
さすがにもうスキーシーズンも終わりなので、関越道も空いていて、沼田インターを降りてからの道も雪も乗ってなくて順調に7時前に尾瀬岩鞍着。

車の中で余裕で朝ごはんを食べて、支度をしてリフト券を買って、なんとゴンドラが動き出す前にゴンドラに並んでいました。
今日は長いのに、こんなにスタートが早くて大丈夫か?

山頂に着くと、すごいガスと雪。朝一で気温も低いので雪質もまずまず。
とりあえずミルキーウェイを降ります。
しかし、2本目を上っているころから、ゴンドラに雨の音が(T_T)
雪予報は出てたけど、まさか雨とは。。。。

山の上のほうはガス+雪、下半分は雨というコンディションですが、娘たちは平気そうで、楽しそうに滑っています。
う~む、頼もしいが、このまま大きくなって友達とスキーとかスノボとかに遊びに行くようになったら浮きそうだな(^^;;;;

結局、リフトに乗るよりはゴンドラで上るほうが快適だからという理由で、ミルキーウェイを4本も回してしまいました。

そろそろ、他のコースにも行ってみようかと言ったら、娘達はなんと、コブに行ってみたいという(--;;;
いや、行くのはいいんですが、連れて降りるのが大変なんですけど。。。。
とはいえ、こういうコンディションで雪は重く、柔らかめなので、むしろ初心者にとってはコブを降りやすいといえば降りやすいので、ものは試しとリーゼンコースに連れて行ってみることに。

例年ならぶなのきコースがあって、コブの練習には最適なんですが、まぁ仕方がありません。

しかし、滑り始めてみるとなんとびっくり、下娘はボーゲンですが、何とかコブを降りていきます!
上娘にはコブを1個1個回って止まりながら降りる降り方を教えたらそれなりにやっている!
なんと、15分もかからずに750mのコブコースを降りてきちゃいました(@_@)

私なんて、大学1回生の頃、サークルで行った初めてのスキーで先輩にコブ斜に連れて行かれ、全然降りられなくて一コブ毎に転んでほぼ泣きながら降りてきたというのに。。。。

ここで、雨も強くなってきたので早めの昼食に岩鞍食堂へ。
まだ11時15分ですが、かつ丼を食べます。ここのかつ丼、見た目はいまいちなのにカツが柔らかくておいしいんですよね~。

IMG_2010.jpg

そして、無料で取れるところにあるひたし豆がとても美味しいんですよ。
IMG_2011.jpg

この食堂には昔ながらの大きなヒーターがあって、みんな雨で濡れたウェアや小物を乾かしています。
そして、スリッパがたくさん置いてあって、ブーツを脱いでくつろげるのもGOOD。

IMG_2012.jpg

さて、恨めし気に空を眺めながら、珍しく、1時近くまで休んで、午後の部へ。
雨は小降りになってきたかな?
午後はミルキーウェイや西山方面で滑って、もう一度下娘とコブのリーゼンコースに行ったりして、早めの3時過ぎには下山。
誰もいないゲレンデの幅いっぱいをつかっての4人でのパラレルトレインや、夫との久しぶりのシンクロウェーデルンなど複数人での滑りの楽しさを満喫♪

雨の中、みんなよく滑りました。
そうそう、今日は久しぶりにカモシカちゃんが見られましたよ!

IMG_2023.jpg


宿は、スキー場から車で7分位離れたところにある「かもしか村」という温泉宿。
ネットで家族4人で18,000円という値段を見てどんなところかと恐る恐る行ってみると、なんだか素敵な雰囲気の宿じゃないですか。

炭で暖を取る囲炉裏があったり、古~い電話や古民具があったりしていい感じ。

DSCF7054.jpg IMG_2019.jpg

お部屋は簡素な6畳一間ですが、いろんなスキー宿や民宿に泊まったことがある私としては全然平気です。

温泉は洗い場が4つほどあるまぁまぁの広さの温泉ですが、内風呂は24時間入ってよくて、露天風呂は9時までとなっています。
私が入ったときは他に誰もいなかったので温泉を独占!
幸せ~。

IMG_2015.jpg

ネットで見た限り、ここの食事は凄い!と聞いていたのですが、食事に行ってみると本当にすごかった。
テーブルに乗り切らないほどの量が準備されています(@_@)
しかも食べてみるとどれもおいしい~。

が、いかんせん量が多くて、残すのが嫌いな我が家もさすがにギブアップ。
結構量を食べる夫まで残していたので、この量は尋常じゃないかも。。。
しかし、食べ物を残すとは無念だ。。。。

食後はお部屋でまったりしますが、夫と下娘は即座に寝落ち。
上娘は備え付けの漫画を読み、私はネットで遊んだり、また温泉に入ったりして夜は更けていきました。

◆◆◆◆◆◆◆

明けて2日目の朝です。
昨夜さっさと寝落ちした夫と下娘は早くからごそごそと動き回っています。
私は6時20分に起きて、上娘とお布団を上げたり、部屋を片付けたりしてから朝温泉へ。
そうこうしているうちに、朝食。
朝食は普通の量でしたが、おいしかった♪

IMG_2027.jpg


朝食を食べたらサクッと支度をしてお勘定をして、いざ2日目のスキーへ。
スキー場に着いたのは8時20分頃でしたが、さすが日曜日。
かつてない後ろの方に車を停めて、ゲレンデへ。

今日は曇り。
9時15分から滑り始め、1本ミルキーウェイを降りますが、ゴンドラが混んできたので、リフトを乗り継いで西山へ。
そうそう、今シーズン、ファミリーチケットで3回1日券を買ったら、何と1,000円分のお食事券をもらってしまいました♪

午前中はななかまどコースとしらかばコース、国体女子(西山)を回し、いつものように11時半にアルプに行ったら、何と混雑していて結構待ちが発生している。
仕方がないので、チョコで子供たちのお腹をつないで12時まで滑ります。

日曜日の帰りは早く出ないと高速に向かう県道120号や関越道が混むので、今日は2時頃には上がりたい。
ということで、12時からサクサクッと昼食を食べて12時半頃には午後の部開始。
っていうか、午前中も全然休まず滑っていて、もう結構疲れてます。

午後もななかまど、国体女子、しらかばと滑って、珍しく、私ももういいやという気分になってきた。
これ以上休みなしで滑ると帰りの運転が危険かも。。。
下山するルートとして、国体女子(沢)と、リーゼン(コブ)とどっちがいいかと娘たちに聞いたら二人ともコブがいい!だって。。。。
確かに、重めの雪で、溝も硬くなくて滑りやすいから楽しいのかも・・・・
いや、私もコブの練習がしたかったので願ったりかなったりなんですが。。。

と言うわけで、最後にコブを降りて、今年のスキーは終了~。
2時15分にはスキー場を出たのに、関越が混んでいて、家に着いたのは7時頃。
通常なら3時間位の行程が5時間位かかった計算です。
やっぱり、日曜日は混みますねぇ~。

◆◆◆◆◆◆◆

やっと年間5日、スキーに来れました。
娘たちも上達して一緒に滑って楽しいし、温泉もご飯もおいしかったし、最高でした。

4月から上娘は中学生。
部活が始まると、なかなか土曜日にスキーに行けなくなるかも?
これが最後の楽しい家族スキーかもなぁ。。。。

この記事のトラックバックURL

http://kayof521.blog107.fc2.com/tb.php/1113-2de2c371

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】