2/3 CUBE~尻手黒川~津久井道@ハンドル変えました(DEDA Zero100シャロー)

20180203PW.jpg


先週、お願いしていたパーツが届いたと居ので、CUBEに行って着けてもらおうと思ったら、まさかの発注ミスで再度取り寄せをお願いしていたものが届いたと言うので、今週もCUBEに行ってきましたよ。

お願いしていたのは、DEDAのZero100のシャロー、420mm(外-外)。
私のハンドル歴は、
2009年8月に新車購入:TNI、エルゴノミックシャローエコ、芯々360mm
2010年10月:ハンドル1cm下げ、ステム1cm長く
2012年12月:FSA、wing compact400mm(下ハン・芯々。上ハンは380mm)
2015年6月:ハンドル2cm下げ
2018年2月DEDA、Zero100シャロー、420mm(外-外)
となっています。

私のハンドルポジションは、手の行きたいところにハンドルを合わせる感じで、変えていて、傾向として、ハンドルがだんだん広く、低く、遠くなっている感じですね。

IMG_20180203_141702.jpg
↑今日のアルマーちゃん


↑納車時

納車時と比べると、随分変わりましたね。

実はハンドル、2015年6月にハンドルを下げたときから、
****
今日走った感じでは、高さはちょうどいいけど、ブラケットは気持ち遠くてもいいし、ハンドルは気持ち幅広でもいい感じですが、しばらくこれで走ってみて、やっぱりハンドルを遠くしたくなったら110mmのステムを買おう。
ハンドル幅は夫の芯々400mmのがあるからそれを借りてもいいけど(今のは上ハン380mm、下ハン400mm)、ハンドル変えるの面倒くさいから、バーテープを変えたくなったら考えようw。
****
って書いてるんですよね。

で、何と、このバーテープ、異常に持ちが良くて、全然ダメにならず、2014年11月に変えて以来変えてない💦

IMG_20180203_123316.jpg

作業をしてもらった柴山さんにも、不衛生だから、半年に一回くらいは換えたほうが。。。。
って言われちゃいました💦

2年半くらい、まぁいいかと思っていたハンドルを何故変えたくなったかと言ったら、昨年12月にサドルを換えて、下ハンを多用するようになったのと、肩の力が抜けて、胸を開いて乗れるようになってきたからだと思います。

走ってみると、まず、ハンドル幅が広くなったら、上ハンのダンシングがすごくやりやすい!
ブラケット位置は、もともと手が外側を握りたがっていたところに来たので、ジャストな感じ。
最初、下ハン持ったらブレーキが遠いなぁと思ったけど、ちょっとハンドルをしゃくったら(ブラケットを下げる方向)、快適になりました。

下ハンは、今までのハンドルより1cm低くなって、最初、低いかなと思ったけど、走ってるうちに慣れましたw
ブラケット位置と上ハンで、高さに差が出たので、上ハンがすごくアップライトに感じて、上ハンでリラックススというのがより顕著になりました。

また、丸ハンでは、下ハン持ったときに握るところが直線ではなく、アーチになっているので、手の拇指球と薬指の間の距離が広く、薬指の掛かりがいい感じがします。

合わなかったらどうしようと思ってたけど、今日走った感じでは、いい感じです。
結構ポジションが変わったので、しばらく、これで身体を慣らしていきたいと思います。

Screenshot_20180204-001822.png
↑パワータップとペダモニ両方上振れしてるのか???巡航の出力が10~20w高い感じ。。。
  平坦基調なのに、このL6の分量。。。

20180203Pd.jpg

*************
2018年02月03日
内容:CUBE~尻手黒川~津久井道
テーマ:新しいハンドルに慣れる
体調:普通
*************

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】