安眠とグリシン

私はどこでも眠れるし、ロングスリーパーで何時間でも寝られるのが自慢でしたが、最近、年をとったのか、眠りが浅く、夜中に何度も目覚めます。
幸い、すぐ最入眠できるのですが、どうもよく寝れた気がしません。

感じとしては、深い睡眠と浅い睡眠を繰り返すときに、深い睡眠の深度が浅く、浅い睡眠に上がってきたところで、勢い余って覚醒してしまう感じです。
私は目覚めると、バァ~っと体温が上がって暑くなるのですが、この中途覚醒のときもいつも暑くなって布団をはいで、身体が冷えてくると再入眠できるんです。

そういえば最近、よく眠れるというサプリがでてるけど、どんなもんかなと調べてみると、アミノ酸のグリシンが主成分らしい。
さらに調べるとグリシンは足裏などの抹消血管の血流を増加して放熱を促し、深部体温を下げることによって深い眠りに誘導するらしいです。
https://www.ajinomoto.com/jp/presscenter/press/detail/2007_10_24.html

こういうときは、成分単体を買うのが安いのはこれまでの経験から分かっているので、食品添加物のグリシンを買ってみました。


スプーンから直接口に放り込んで水で飲み込みますが、甘めで美味しいw
甘く味付けしているのではなく、グリシンそのものの味のようです。

添付のスプーンすりきりが2gなので、まずはそれで試してみたところ、イマイチ効果は分かりません。
翌日、2杯4gにしてみたところ、やや効果を感じました。
次の日は3杯6gにしてみたところ、よく眠れ過ぎて朝ローラーに起きられず。。。
次の日に再度3倍6gにしてみたところ、今度は朝起きられましたが、深い睡眠のところで深く眠れすぎている感じ???。<たぶん浅い睡眠の深度が深いのもイマイチなんだと思う

しかし、このあたり、室温のコントロールもうまくできた気がしたので、グリシン、気のせいかもと思い、1日抜いてみました。<私は低めの室温、薄めの布団がよく眠れます
あれ、普通に眠れるじゃん。。。
ところが、その翌日も抜いてみたら、だめだ。。。以前とおんなじ感じで眠りが浅い。。。

で、再度2杯4g飲んでみると、1日目はやや効果を感じ、2日目は良く眠れた感じとなりました。
深い睡眠の深度も適当で、浅い睡眠に上がってきたところでギリギリ目覚めるか目覚めないかのところまで上がってきて、平均睡深がちょうどいい感じの目覚めの爽快感です。

なるほど、クレアチンもそうなんだけど、一定期間連用してある程度体内濃度が高まると効くし、やめてもすぐには効果は消えない感じなのかもしれないです。
#クレアチンよりは蓄積と半減にかかる時間が短く、2日くらいか。。

今買ってるのの付属のスプーンがすりきり2gなので、効果を感じる適量が4gになっていますが、一般的には3gらしいので、次は3gが測れるスプーンが付属したのを買ってみます。

amazonのレビューをみると、3gで良いという人から、9gがいいという人までいるので、効果が出る量は人によって異なると思われます。
また、寝付きが悪い、眠りが浅いことの原因に寄っては効かないかもしれません。
まぁ、そんなに高くもないので、眠りが浅いことに悩んでるなら試してみる価値はあるかも。。

My Fitness Palを使ったレコーディングダイエット2018年7月の考察

4月から、敢えてのオーバーカロリーで、多少の体脂肪率アップは目をつぶって除脂肪体重をふやそうとしています。
5月はうまくウォーターローディングできて、体脂肪をほとんど増やさず体重を700g増やすことができました。
6月はウォーターローディングしながら、脂肪が600g増える計算でオーバーカロリーにしたところ、体重が200g増えて、体脂肪が800g減り、除脂肪体重が1kg増えるという結果。
そこで、7月は基礎代謝を95kcal上げて1日1,765kcalにしつつ、月間3,600kcalのオーバーカロリーにして、脂肪500g増える計算としてみました。

体重20180801
↑体重の15日移動平均(1メモり2kg)

体脂肪20180801
↑体脂肪の15日移動平均(1メモり1kg)

除脂肪体重20180801
↑除脂肪体重の15日移動平均(1メモり1kg)

4月1日 体重51.58kg、体脂肪9.87kg(体脂肪率19.1%)、筋肉量39.7kg(除脂肪体重41.71kg)
6月1日 体重52.02kg(+0.7kg)、体脂肪10.65kg(体脂肪率20.5%、+0.1kg)、筋肉量39.4kg(+1.0kg)(除脂肪体重41.37kg、+0.64kg)
7月1日 体重52.20kg(+0.2kg)、体脂肪 9.84kg(体脂肪率18.9%、△0.81kg)、筋肉量39.9kg(+0.5kg)(除脂肪体重42.36kg、+1.0kg)
8月1日 体重51.98kg(△0.2kg)、体脂肪 8.64kg(体脂肪率16.6%、△1.2kg)、筋肉量40.1kg(+0.2kg)(除脂肪体重43.34kg、+1.0kg)

(参考)
2017年8月1日 体重51.58(+0.4kg) 体脂肪9.37(体脂肪率18.2%、△0.73kg ) 筋肉量39.3kg(0.8kg)、除脂肪体重42.2kg(+1.1kg)

※計測はWithingsのジャパニーズモードです

******

摂取カロリーは差し引き3,669calのオーバーカロリーで、ほぼ計画通り、脂肪が500g増える量。
しかし、実際は、体重が200g、体脂肪が700g減り、筋肉が200g、除脂肪体重が1kg増えるという結果に。。。。
体重200gは誤差、除脂肪体重は水で増えてると考えたとしても、脂肪が減ってるのは間違いなさそう。。。

******

基礎代謝1,765kcalに平均120kcalのオーバーカロリーでも体重が増えないということは、基礎代謝をもう120kcal上げるべきか?
1,765+120=1,885kcal
これで体重維持ペースの想定です。。。。
さらに、1日120kcalのオーバーカロリーで月間3,600kcalオーバー。

1,885+120=2,005
ベースは、朝445+昼550+おやつ(90+50)+夕食 870

これで、脂肪が500g増える計算です。
果たして計算どおりに動くのか???

しかし、運動しない日で2,000kcalか。。。
さすがにこんなに増やすのは怖いなぁ。。。
体脂肪増えすぎなら月の途中でオーバーカロリー分を調整しよう

My Fitness Palを使ったレコーディングダイエット2018年6月の考察

4月から、敢えてのオーバーカロリーで、多少の体脂肪率アップは目をつぶって除脂肪体重をふやそうとしています。
5月はうまくウォーターローディングできて、体脂肪をほとんど増やさず体重を700g増やすことができました。
そこで、6月はウォーターローディングしながら、月間4,800kcal(1日160kcal)のオーバーカロリーで行ってみて、体重・体脂肪・除脂肪体重の動きの変化を見たいと思っていました。

前回のレポート:My Fitness Palを使ったレコーディングダイエット2018年5月の考察

さてその結果。。

20180701体重
↑体重の15日移動平均(1メモり2kg)

20180701体脂肪
↑体脂肪の15日移動平均(1メモり1kg)

20180701除脂肪体重
↑除脂肪体重の15日移動平均(1メモり1kg)

4月1日 体重51.58kg、体脂肪9.87kg(体脂肪率19.1%)、筋肉量39.7kg(除脂肪体重41.71kg)
6月1日 体重52.02kg(+0.7kg)、体脂肪10.65kg(体脂肪率20.5%、+0.1kg)、筋肉量39.4kg(+1.0kg)(除脂肪体重41.37kg、+0.64kg)
7月1日 体重52.20kg(+0.2kg)、体脂肪 9.84kg(体脂肪率18.9%、△0.81kg)、筋肉量39.9kg(+0.5kg)(除脂肪体重42.36kg、+1.0kg)

(参考)
2017年1月1日 体重52.25(±0kg) 体脂肪10.44(体脂肪率20.0%、△0.6kg ) 除脂肪体重41.8kg(+0.6kg)

※計測はWithingsのジャパニーズモードです

******

摂取カロリーは差し引き4,242calのオーバーカロリーで、計算上脂肪が0.6kg増える量。
しかし、体重が200g増えて、体脂肪が800g減り、除脂肪体重が1kg増えるという結果に。。。。
5月と6月でウォーターローディングの程度は変わらないと思うけど、暑くなってきて、身体が発汗に備えて水を蓄えるようになっているかも。
一応計算上の筋肉も500g増えていることになってますが、水の量が変わると体脂肪率が信用できなくなるので、体脂肪が本当にこれだけ減ったかどうかは不明だなぁ。。。
とはいえ、水が増えたと思うのに、体重が狙ったように増えていないので、おそらくある程度は体脂肪が減ってるから、基礎代謝も増えている?

実は月の途中で、300kcalオーバーを狙って頑張って食べたら、順調に体重が増えて、安心したら後半気が抜けてカロリーショートかイーブンの日が1週間くらい続いてせっかく増やした2kg位がそのまま減っちゃったんですよね。。。。

面白いのは昨年7月1日と比べたら、15日移動平均の体重がほとんど同じでした(50gの差)w
でも、体脂肪が600g減って除脂肪体重が600g増えてるのは嬉しいなぁ。
私くらいの歳になると、体脂肪が減ると、げっそりと頬がこけてみっともないし、胸の開いた服を着たときにデコルテが骨でガリガリなのも貧相だし、ある程度脂肪はあったほうがいい。
#顔やデコルテに筋肉をつけるほうが良いような気もするが。。。

ただし、脂肪をつけると、重くなっても動ける分の筋力は必要。
どの程度脂肪が乗ってるのがベストか、筋肉と脂肪のベストミックスを探りたいと思います。

******

7月は基礎代謝の設定を(4,242kca-7,000cal*0,2kg)/30日≒95kcal上げてみます。
現在1日1,670kcalなので、+95kcalして、1日1,765kcal。
これで体重維持ペースの想定です。。。。
とりあえず、朝食べてるご飯を60gから100gにして、70kcal増やそう。

さらに、1日120kcalのオーバーカロリーで月間3,600kcalオーバー。
これで、脂肪400g、筋肉400gを増やして、体重が800g増える計算です。
果たして計算どおりに動くのか???
増えすぎなら月の途中でオーバーカロリー分を調整。

羽毛布団の収納

冬あたたかい羽毛布団、夏の間しまっておくのに場所ふさぎですよね。。。

IMG_20180701_164009_1.jpg

うちの寝室の押入れに無理やり4人分の羽毛布団を押し込んだら、こんなことになっていました。。。。
撮影のためにふすまを外していますが、ふすまの開け閉めがギリギリな感じです。。。

羽毛布団は圧縮しちゃいけないというのは知っていたんですが、どうにかならんのかと検索したら、良い袋があるというので、購入してみました。



amazonでお値段も手頃で評価も高かったこれです。

IMG_20180701_171052.jpg

手順に従って畳んで入れると、1.2kgの羽毛布団もちゃんとこのサイズに収まります♪

IMG_20180701_171902.jpg

おかげで押し入れがスッキリ整理されました♪



お金関係の整理

【ゴールドカードの年会費を半額に】

しばらく前に、facebookで、空港ラウンジを使用できるゴールドカードならAmazonのゴールドカードが断然お得という話が出たんです。
Amazonのゴールドカードはリボ払い設定とweb明細にすると年会費が4,320円になって、これにamazon primeの会費(年間3,900円)が含まれるから、実質420円で本当に超お得ですね。

以前、ダイビングをしていたときにしょっちゅう海外旅行に行っていたので、旅行保険を掛ける代わりにと、三井住友のVISAゴールドカードに年会費10,800円を払って入っていたのです。
これを機会に、Amazonのゴールドカードに乗り換えようかなと思ったんですが、Amazonのゴールドカードは家族カードは作れないんですね。
私のVISAカードは夫を家族会員にしていて、夫も出張のときなどに空港ラウンジを使うから、これを一方的に破棄するわけにはいかないなぁ。。。

しかし、もう少し調べてみると、実は三井住友VISAカードも、マイ・ペイすリボ(5,400円オフ)にしてweb明細(1,080円オフ)にすると、年会費が6,480円オフの4,320円になることを発見。
もう20年位毎年年会費を10,800円払ってたのは何だったのか。。。
三井住友VISAのサイトからマイ・ペイすリボとweb明細に設定しておきました。
なお、マイ・ペイすリボは不用意にリボ払いになってしまわないように(金利が発生するから)、1ヶ月の支払い設定を限度額いっぱいに設定しておきました。これで万が一このカードで買い物しても不用意にリボ払いになってしまうことはないはず。

ところで、年会費の割引が発生するのは、マイ・ペイすリボにした上で、年に1回以上買い物をしないといけません。
また、web明細で割引を受けるには、年に6回以上カード引き落としが発生しないといけません。
このゴールドカードはポイントを貯めるメインカードじゃないから、年に6回以上引き落としを発生させるのは面倒だな
→有料サイトの登録料で一番安いのをこれで払うことにしよう。

ということで、私が払っている有料サイトの会費で一番安かったe-recipeのプレミアム会費200円をこのカードで払うことにしました。
これで毎月200円の引き落としが発生するので、年6回以上引き落としがクリアされるはず。

これで無事に、夫と私のゴールドカード2枚が4,320円で持てることになるはず。


【JALカード解約】

そして、ふと思い出した、JALカードの存在。
これもしょっちゅう海外に行っていた頃にJALのマイルを貯めようと思って、もう20年くらい、年会費を夫分と合わせて3,240円払ってたんです。
最近は海外にもめったに行かないし、メインカードじゃないからショッピングでマイルも貯めてなので、まさに無駄な3,240円。
即効で解約すべく、JALカードのホームページから退会用の書類を申請して、郵送で送ってもらって記入して解約。
いや、こんな解約くらい、オンラインでさせてよ、JALさん。。。。


【Yahoo!プレミアム解約】

さらに、Visaカードで、どのサイトのプレミアム会費を払おうかなと精査していたときに思い出したのがYahoo!プレミアム。
これは昔ヤフオクをよく利用していたときにプレミアム登録して、ずっと月額462円(年間5,544円)を払っていたもの。

最近はヤフオクも利用してないし、その他の特典も何も利用していなかったので解約。


【自動車保険乗り換え】

といった感じで、地道に無駄な出費の削減をしていたところ、ちょうど車の保険の契約時期がやってきました。
そこに舞い込んできた、セゾンカードからのお知らせの、40代・50代がお得とうたっている、「おとなの自動車保険」。
私の自動車保険は、入った当時最もお得だったアメリカンホームダイレクトだったんですが、アメリカンホームが日本から撤退した際にソニー損保に引き継がれ、そのままずっとソニー損保で継続していたのです。

で、興味本位で「おとなの自動車保険」のサイトで見積もりをしてみたら、ソニー損保と同条件で6,000円位安くなった(@_@)。
うちの車は登録から15年以上経っているので新規の保険では車両保険はつけられないけど、そもそも車両保険、免責金額を10万円にしてるし、これ以上の修理代がかかったときにどこまでお金を掛けて修理して乗るのか?
ということで、車両保険はなくてもいいことにして、何と保険料21,000円くらいでした。
これでも、もちろん対人・対物無制限、弁護士費用特約と個人賠償特約とロードサービス特約をつけてるんですよ。。。
自動車保険も安くなったねぇ。。。。

******

というわけでちょこちょこっと見直しただけで、年間2万円以上お得になりました。
最後の保険はともかくとして、無駄に年会費を払ってた分だけで10年だと15万円くらいになったりするからバカになりませんね。
もう少し早く見直しておくべきでした。。。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】