メガネを作りました@初遠近両用

IMG_20190901_150328.jpg


それは、日曜日の晩、神戸から帰ってきて、娘たちが風呂に入っている間に居間で寝落ちしていた時でした。
脱いだ服の上にメガネを置いて、その横で寝ていたら、なんと、下娘にメガネを踏まれて、メガネが壊れてしまったのです。
幸い、仕事はコンタクトだし、予備のメガネもあったのですぐには困らなかったのですが、まだ夏休み中だった翌月曜日に、尾根幹の矢野口近くのスタバの隣のJINSにメガネを作りに行ってきました。

メガネと言えば、最近、メガネをかけて近くを見にくいので、スマホをいじるときなどはメガネを外していたんですが、遠くと近くを見るときは不便だったんです。
仕事のときのコンタクトは遠近両用にしているので快適なので、メガネも遠近両用にしてみることに。

なお、今回JINSにしたのは、ネットで大手メガネチェーン店の遠近両用メガネを比較してる記事を参考にすると、JINSは遠近両用のレンズにいいのを使ってるみたいだったから。

室内用ということで、0.9位まで見えればいいセッティングにしてもらって、割と手早く、しかもきっちりと検眼してくれたと思います。
結構軽くていい感じ。

度数が累進(遠近ってこと)で、乱視も入れてもらったので、店頭にレンズがなく、1週間後の月曜日のお渡し(=明日)ということでしたが、今日、前を通ったので、念のためできてるかどうか聞いてみたらできてるということで引き取ってました♪
今日引き取れないと、次は土曜日になっちゃいますからね。

帰ってきてかけてみると、いやぁ、スマホを見ててもメガネを外したくならないので、なかなか快適です。
2~3m位までの距離は快適に見えるけど、5m位離れるとちょっと見づらいか。。
運転用のメガネは別途持ってるから、これはこれでいいかな?
半年間はお直し無料なので、もう少し使ってみて様子を見よう。

安眠とグリシン

私はどこでも眠れるし、ロングスリーパーで何時間でも寝られるのが自慢でしたが、最近、年をとったのか、眠りが浅く、夜中に何度も目覚めます。
幸い、すぐ最入眠できるのですが、どうもよく寝れた気がしません。

感じとしては、深い睡眠と浅い睡眠を繰り返すときに、深い睡眠の深度が浅く、浅い睡眠に上がってきたところで、勢い余って覚醒してしまう感じです。
私は目覚めると、バァ~っと体温が上がって暑くなるのですが、この中途覚醒のときもいつも暑くなって布団をはいで、身体が冷えてくると再入眠できるんです。

そういえば最近、よく眠れるというサプリがでてるけど、どんなもんかなと調べてみると、アミノ酸のグリシンが主成分らしい。
さらに調べるとグリシンは足裏などの抹消血管の血流を増加して放熱を促し、深部体温を下げることによって深い眠りに誘導するらしいです。
https://www.ajinomoto.com/jp/presscenter/press/detail/2007_10_24.html

こういうときは、成分単体を買うのが安いのはこれまでの経験から分かっているので、食品添加物のグリシンを買ってみました。


スプーンから直接口に放り込んで水で飲み込みますが、甘めで美味しいw
甘く味付けしているのではなく、グリシンそのものの味のようです。

添付のスプーンすりきりが2gなので、まずはそれで試してみたところ、イマイチ効果は分かりません。
翌日、2杯4gにしてみたところ、やや効果を感じました。
次の日は3杯6gにしてみたところ、よく眠れ過ぎて朝ローラーに起きられず。。。
次の日に再度3倍6gにしてみたところ、今度は朝起きられましたが、深い睡眠のところで深く眠れすぎている感じ???。<たぶん浅い睡眠の深度が深いのもイマイチなんだと思う

しかし、このあたり、室温のコントロールもうまくできた気がしたので、グリシン、気のせいかもと思い、1日抜いてみました。<私は低めの室温、薄めの布団がよく眠れます
あれ、普通に眠れるじゃん。。。
ところが、その翌日も抜いてみたら、だめだ。。。以前とおんなじ感じで眠りが浅い。。。

で、再度2杯4g飲んでみると、1日目はやや効果を感じ、2日目は良く眠れた感じとなりました。
深い睡眠の深度も適当で、浅い睡眠に上がってきたところでギリギリ目覚めるか目覚めないかのところまで上がってきて、平均睡深がちょうどいい感じの目覚めの爽快感です。

なるほど、クレアチンもそうなんだけど、一定期間連用してある程度体内濃度が高まると効くし、やめてもすぐには効果は消えない感じなのかもしれないです。
#クレアチンよりは蓄積と半減にかかる時間が短く、2日くらいか。。

今買ってるのの付属のスプーンがすりきり2gなので、効果を感じる適量が4gになっていますが、一般的には3gらしいので、次は3gが測れるスプーンが付属したのを買ってみます。

amazonのレビューをみると、3gで良いという人から、9gがいいという人までいるので、効果が出る量は人によって異なると思われます。
また、寝付きが悪い、眠りが浅いことの原因に寄っては効かないかもしれません。
まぁ、そんなに高くもないので、眠りが浅いことに悩んでるなら試してみる価値はあるかも。。

My Fitness Palを使ったレコーディングダイエット2018年7月の考察

4月から、敢えてのオーバーカロリーで、多少の体脂肪率アップは目をつぶって除脂肪体重をふやそうとしています。
5月はうまくウォーターローディングできて、体脂肪をほとんど増やさず体重を700g増やすことができました。
6月はウォーターローディングしながら、脂肪が600g増える計算でオーバーカロリーにしたところ、体重が200g増えて、体脂肪が800g減り、除脂肪体重が1kg増えるという結果。
そこで、7月は基礎代謝を95kcal上げて1日1,765kcalにしつつ、月間3,600kcalのオーバーカロリーにして、脂肪500g増える計算としてみました。

体重20180801
↑体重の15日移動平均(1メモり2kg)

体脂肪20180801
↑体脂肪の15日移動平均(1メモり1kg)

除脂肪体重20180801
↑除脂肪体重の15日移動平均(1メモり1kg)

4月1日 体重51.58kg、体脂肪9.87kg(体脂肪率19.1%)、筋肉量39.7kg(除脂肪体重41.71kg)
6月1日 体重52.02kg(+0.7kg)、体脂肪10.65kg(体脂肪率20.5%、+0.1kg)、筋肉量39.4kg(+1.0kg)(除脂肪体重41.37kg、+0.64kg)
7月1日 体重52.20kg(+0.2kg)、体脂肪 9.84kg(体脂肪率18.9%、△0.81kg)、筋肉量39.9kg(+0.5kg)(除脂肪体重42.36kg、+1.0kg)
8月1日 体重51.98kg(△0.2kg)、体脂肪 8.64kg(体脂肪率16.6%、△1.2kg)、筋肉量40.1kg(+0.2kg)(除脂肪体重43.34kg、+1.0kg)

(参考)
2017年8月1日 体重51.58(+0.4kg) 体脂肪9.37(体脂肪率18.2%、△0.73kg ) 筋肉量39.3kg(0.8kg)、除脂肪体重42.2kg(+1.1kg)

※計測はWithingsのジャパニーズモードです

******

摂取カロリーは差し引き3,669calのオーバーカロリーで、ほぼ計画通り、脂肪が500g増える量。
しかし、実際は、体重が200g、体脂肪が700g減り、筋肉が200g、除脂肪体重が1kg増えるという結果に。。。。
体重200gは誤差、除脂肪体重は水で増えてると考えたとしても、脂肪が減ってるのは間違いなさそう。。。

******

基礎代謝1,765kcalに平均120kcalのオーバーカロリーでも体重が増えないということは、基礎代謝をもう120kcal上げるべきか?
1,765+120=1,885kcal
これで体重維持ペースの想定です。。。。
さらに、1日120kcalのオーバーカロリーで月間3,600kcalオーバー。

1,885+120=2,005
ベースは、朝445+昼550+おやつ(90+50)+夕食 870

これで、脂肪が500g増える計算です。
果たして計算どおりに動くのか???

しかし、運動しない日で2,000kcalか。。。
さすがにこんなに増やすのは怖いなぁ。。。
体脂肪増えすぎなら月の途中でオーバーカロリー分を調整しよう

My Fitness Palを使ったレコーディングダイエット2018年6月の考察

4月から、敢えてのオーバーカロリーで、多少の体脂肪率アップは目をつぶって除脂肪体重をふやそうとしています。
5月はうまくウォーターローディングできて、体脂肪をほとんど増やさず体重を700g増やすことができました。
そこで、6月はウォーターローディングしながら、月間4,800kcal(1日160kcal)のオーバーカロリーで行ってみて、体重・体脂肪・除脂肪体重の動きの変化を見たいと思っていました。

前回のレポート:My Fitness Palを使ったレコーディングダイエット2018年5月の考察

さてその結果。。

20180701体重
↑体重の15日移動平均(1メモり2kg)

20180701体脂肪
↑体脂肪の15日移動平均(1メモり1kg)

20180701除脂肪体重
↑除脂肪体重の15日移動平均(1メモり1kg)

4月1日 体重51.58kg、体脂肪9.87kg(体脂肪率19.1%)、筋肉量39.7kg(除脂肪体重41.71kg)
6月1日 体重52.02kg(+0.7kg)、体脂肪10.65kg(体脂肪率20.5%、+0.1kg)、筋肉量39.4kg(+1.0kg)(除脂肪体重41.37kg、+0.64kg)
7月1日 体重52.20kg(+0.2kg)、体脂肪 9.84kg(体脂肪率18.9%、△0.81kg)、筋肉量39.9kg(+0.5kg)(除脂肪体重42.36kg、+1.0kg)

(参考)
2017年1月1日 体重52.25(±0kg) 体脂肪10.44(体脂肪率20.0%、△0.6kg ) 除脂肪体重41.8kg(+0.6kg)

※計測はWithingsのジャパニーズモードです

******

摂取カロリーは差し引き4,242calのオーバーカロリーで、計算上脂肪が0.6kg増える量。
しかし、体重が200g増えて、体脂肪が800g減り、除脂肪体重が1kg増えるという結果に。。。。
5月と6月でウォーターローディングの程度は変わらないと思うけど、暑くなってきて、身体が発汗に備えて水を蓄えるようになっているかも。
一応計算上の筋肉も500g増えていることになってますが、水の量が変わると体脂肪率が信用できなくなるので、体脂肪が本当にこれだけ減ったかどうかは不明だなぁ。。。
とはいえ、水が増えたと思うのに、体重が狙ったように増えていないので、おそらくある程度は体脂肪が減ってるから、基礎代謝も増えている?

実は月の途中で、300kcalオーバーを狙って頑張って食べたら、順調に体重が増えて、安心したら後半気が抜けてカロリーショートかイーブンの日が1週間くらい続いてせっかく増やした2kg位がそのまま減っちゃったんですよね。。。。

面白いのは昨年7月1日と比べたら、15日移動平均の体重がほとんど同じでした(50gの差)w
でも、体脂肪が600g減って除脂肪体重が600g増えてるのは嬉しいなぁ。
私くらいの歳になると、体脂肪が減ると、げっそりと頬がこけてみっともないし、胸の開いた服を着たときにデコルテが骨でガリガリなのも貧相だし、ある程度脂肪はあったほうがいい。
#顔やデコルテに筋肉をつけるほうが良いような気もするが。。。

ただし、脂肪をつけると、重くなっても動ける分の筋力は必要。
どの程度脂肪が乗ってるのがベストか、筋肉と脂肪のベストミックスを探りたいと思います。

******

7月は基礎代謝の設定を(4,242kca-7,000cal*0,2kg)/30日≒95kcal上げてみます。
現在1日1,670kcalなので、+95kcalして、1日1,765kcal。
これで体重維持ペースの想定です。。。。
とりあえず、朝食べてるご飯を60gから100gにして、70kcal増やそう。

さらに、1日120kcalのオーバーカロリーで月間3,600kcalオーバー。
これで、脂肪400g、筋肉400gを増やして、体重が800g増える計算です。
果たして計算どおりに動くのか???
増えすぎなら月の途中でオーバーカロリー分を調整。

羽毛布団の収納

冬あたたかい羽毛布団、夏の間しまっておくのに場所ふさぎですよね。。。

IMG_20180701_164009_1.jpg

うちの寝室の押入れに無理やり4人分の羽毛布団を押し込んだら、こんなことになっていました。。。。
撮影のためにふすまを外していますが、ふすまの開け閉めがギリギリな感じです。。。

羽毛布団は圧縮しちゃいけないというのは知っていたんですが、どうにかならんのかと検索したら、良い袋があるというので、購入してみました。



amazonでお値段も手頃で評価も高かったこれです。

IMG_20180701_171052.jpg

手順に従って畳んで入れると、1.2kgの羽毛布団もちゃんとこのサイズに収まります♪

IMG_20180701_171902.jpg

おかげで押し入れがスッキリ整理されました♪



 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】