2/06 車の試乗に行きました@カローラ ツーリング ガソリン車2WD S

IMG_20210206_104536.jpg

先週行って空振りしたトヨタカローラ店に、予約していたカローラツーリングの試乗に行ってきました。
試乗の前に荷室の大きさを測ってメモ。

Carolla-touring1.jpg

カタログにもサイズは書いてあるけど、自分で見てみたいですからね。

Carolla-touring2.jpg

カローラツーリングのカタログにも、自転車が積めると書いてありました。
Levorgのカタログにも同様の写真が載っていたのですが、自転車が積めることをアピールするのが最近のはやりなんでしょうか。。。

実際に見てみると、やっぱり狭いなぁ。
天井が低いので、全後輪外しても自転車を立てて入れるのは無理だな。。
リアゲートが寝ているので、さらに積載容量が小さいし。
私のサイズのロードバイクだと、後席倒しても車輪はずさないでポン置きは厳しいかも??

目的は荷室を測ることでしたが、担当の方が、せっかくだから試乗しますか?というので、試乗させてもらうことに。
真ん中のグレードですが、まず、椅子が柔らかい。。。
私はもっとしっかりしてる椅子が好みなんですよね~。

そして走り出してみると、ハンドル軽い。。。
そして、いつも走り慣れてる道が試走コースでしたが、サスが柔らかくて気持ち悪い。。。
カーブを曲がると、低速なのに外側が沈む感じがする。。。

ちょっとした坂道を登るにも、エンジンが頑張ってる音がするし、またその音質が気に入らない。。
加速感がカローラだ。

6速MTにしても、4WDにしても、足回りのセッティングは変わらなとのこと。
う~む、これは私の好みではないなぁ。。
帰りに自分のアテンザちゃんに乗り換えたときの安心感と言ったら💦

夏頃に6速MTの4WDの速いのが出るらしいので、それに期待か。。。

1/24 車の試乗に行きました@Levorg STI Sport EX

今乗っている車は2003年2月納車のアテンザ・スポーツワゴン。
荷室が広くてマニュアル車で割とよく走るのでお気に入りです。

この車、確か10年位乗ったところでサスペンション(ダンパー)がヘタってきたので一度交換しているのですが、またサスペンションがヘタってきた気がします。
ダンパーは一般的に10万kmで交換と言われているのですが、その半分くらいで交換してるかも??

車検は来年の2月まであるのですが、そのときにもう一度ダンパー交換するか?と言われるとさすがに来年で19年、そろそろ乗り換えてもいいかもしれないと思い始めました。

私が次の車に求めるものは以下のとおりです。
1.積載スペース(自転車2台やスキーを中積みできること)
2.それなりの走行性能(峠を攻めたりはしませんが、ちょっとした坂を登るときにパワーがないのはいや&重心高いのも嫌い)
3.マニュアル車
4.スキーに行くときに安心な4WD
5.今より幅が広いのは取り回しが悪くなるので避けたい

2の条件からミニバンは却下。
とすると、ステーションワゴンなんですが、日本車のステーションワゴンの選択肢が殆どないんですよね。。。
1.Levorg
2.Mazda 6
3.カローラツーリング

このうち、
1.Levorgはマニュアルがない
2.Mazda 6は横幅が広い&モデルチェンジ間近
3.カローラスツーリングは短いので荷室が狭く、マニュアルと4WDは排他的
ということで、どれも帯に短したすきに長しな感じです。

今日は雨で自転車に乗りに行かないし、とりあえずLevorgでも見に行ってみるかと、試乗車のありそうなスバル東名川崎店へ。

IMG_20210124_113744_1.jpg

メジャーを持っていき、早速荷室を測ってみると、思いの外広くて、今のアテンザと変わらないことが判明しました!

20210125scan2.jpg

20210125scan1.jpg

カタログで自転車を平置きできますってアピールしてます♪

荷室が広くて良さそうなので、試乗させてもらうことに。
STI sportには電子制御ダンパーを搭載していて、コンフォートモードからスポーツモードまで、4段階に減衰率を変えられます。
また、CVTの変速(?)もモードによって早めのシフトアップ(?)から引っ張る感じまで好みのタイミングに変えられます。
しかもダンパーや変速モードなどを好みの組み合わせで変えられるんですね。

自分好みじゃないオートマの設定の車だと違和感があるのですが、これなら、例えば街乗りなら早めのシフトアップで燃費重視、ちょっと気合い入れて走りたいときは回転域をキープして走るとかできそう。

走らせてみて自分の好みとほとんど違和感なく回転数が変わってくれるのでオートマでもいいかも♪と思いました。
また、ちょっと坂があるところを試乗しましたが、上りのトルク感も今のアテンザと変わらない感じで、不満はなし。

運転席からの視界も良好でこれまた違和感なく運転できていい感じです。

スバル自慢のアイサイトは試せませんでしたが、鼻先についたカメラで見通しが悪い交差点などで車が来ているかどうかを確認できるのがすごくいいと思いました。

これはちょっと欲しくなってきたぞ😅

トイレのリフォーム

1999年に中古で買った今のマンションに引っ越してもう20年。
ガス台、お風呂レンジフードと設備を更新してきましたが、とうとうトイレが壊れました。

もともと、謎の赤い液体(電池?)がタレて来ていたのを無視して使い続けていたのですが、配管から水漏れするようになり、便座もぐらぐらしてるし、これはいかんと。。。

今回も、いつもお世話になっている、ミスタービルドさんにお世話になります。

お手洗いから水漏れするようになったのは7月。
水漏れを洗面器で受けつつ、リフォームの相談をして、仕様が決まり、工事は8月8日~11日の4日間で行うことになりました。

なんでトイレの工事にこんなに日数がかかるかというと、トイレのドアを引き戸にしてもらうのと、廊下の電気中間地点からでも点けられるようにしてもらうため。
リビングから廊下に出ると中間地点なんですが、廊下の電気は両端にしかなくて不便だったんですよ。

IMG_20200808_083053.jpg

タオル掛けがついている壁が壊れて、タオル掛けも外れそうだし、床はシミが取れないし、なかなか限界まで引っ張りました。。

IMG_20200808_141516_1.jpg

初日は壁を壊してドア枠を設置。

IMG_20200809_180234.jpg

2日目はドアが付きました。

IMG_20200810_180617_1.jpg

3日目は壁紙が張られ、電気工事も終了。

IMG_20200811_192633_1.jpg

4日目には完成するはずが、時間切れで手洗い器まで設置できず、次回に持ち越しに。
廊下の電灯の電気工事をした関係で、廊下の天井も張り替えることになったので、天井の壁紙を発注して、お盆明けの週に続きをやることなりました。

IMG_20200823_142802.jpg

IMG_20200823_144725.jpg

5日目の昨日は廊下の天井の壁紙を張り、6日目で手洗器が設置されて、やっとトイレのリフォームが完成しました\(^o^)/

今回こだわったのは、引き戸にすることと、トイレの掃除がしやすいこと。
前のトイレだと便器の後方の床など手が届きにくいところがあって、ものすごく掃除がしにくかったんです。
あと、前のトイレは上に収納の棚を作っていたので、同じくらいの収納ができること。

そこで選んだのはTOTOのレストパルまるごと収納タイプのL型。

今回は便器は後ろの棚に直接ついているので、手が届きにくい部分はありません。
排水管なども後ろの棚に隠れているので、ほこりも積もりにくいと思います。
手洗器の水栓の掃除を楽にするために、自動水栓にしたしww

収納も、トイレットペーパー12ロールと女3人分の生理用品が余裕で入る収納力です。
ウオッシュレットはオート蓋開閉やリモコン蓋開閉は要らないかなと思い、これらを付けない、シンプルなタイプに。

引き戸はLIXILのラシッサDのライトオークの横模様のものにしました。
表面加工が本物の木のように少しざらざらしていて質感が気に入りました。

引き戸も壁紙もドアも床も、おしゃれに仕上がって大満足です。

さて、次にリフォームするのはキッチン(+LD)か、洗面所か、玄関含めた残りの部屋か。。
食洗機かガス台かレンジフードが壊れたらキッチン(+LD)のリフォームかな~。
これまた大掛かりなリフォームをしたいので、費用と日数がかかる予定。
いろいろとプランを練っておこうっと。

ダイニングのシーリングライトを買い替えました

2週間くらい前からでしょうか。
ダイニングのシーリングライトの調子が悪く、夜になると点灯しないという症状が現れたのは。
朝は点いたり、夜もたまに点いたりとムラっ気があり、よくわからない症状です。

念の為、普通に点いている蛍光灯と替えてみたけど、症状は変わらなかったので、蛍光灯がだめになったのではなく、シーリングライト本体がだめになったと判断して買い替え。
これ、いつ買ったんだっけ???
引っ越してきて割とスグと思うので、もう20年くらい使ってるかも。
とはいえ、シーリングライト本体が壊れたのは初めての経験でした。

壊れるって事があるのね~。

新しく買ったのは、LEDタイプのもの。
10年は持つらしい。
ただし、電球交換出来ないタイプなので、電球切れたら買い替え。

<アイリスオーヤマ LED シーリングライト 調光タイプ ~6畳 CL6D-5.0>


まぁ、4,000円してないので、蛍光灯2~3回買い替えること考えたらもとが取れますね。
しかも、電気代も安いかもしれないし。

6帖用を買ったけど、ものすごく明るいので、下から3番目の明るさで十分。
コンパクトで圧迫感もないし、いい買い物でした♪

メガネを作りました@初遠近両用

IMG_20190901_150328.jpg


それは、日曜日の晩、神戸から帰ってきて、娘たちが風呂に入っている間に居間で寝落ちしていた時でした。
脱いだ服の上にメガネを置いて、その横で寝ていたら、なんと、下娘にメガネを踏まれて、メガネが壊れてしまったのです。
幸い、仕事はコンタクトだし、予備のメガネもあったのですぐには困らなかったのですが、まだ夏休み中だった翌月曜日に、尾根幹の矢野口近くのスタバの隣のJINSにメガネを作りに行ってきました。

メガネと言えば、最近、メガネをかけて近くを見にくいので、スマホをいじるときなどはメガネを外していたんですが、遠くと近くを見るときは不便だったんです。
仕事のときのコンタクトは遠近両用にしているので快適なので、メガネも遠近両用にしてみることに。

なお、今回JINSにしたのは、ネットで大手メガネチェーン店の遠近両用メガネを比較してる記事を参考にすると、JINSは遠近両用のレンズにいいのを使ってるみたいだったから。

室内用ということで、0.9位まで見えればいいセッティングにしてもらって、割と手早く、しかもきっちりと検眼してくれたと思います。
結構軽くていい感じ。

度数が累進(遠近ってこと)で、乱視も入れてもらったので、店頭にレンズがなく、1週間後の月曜日のお渡し(=明日)ということでしたが、今日、前を通ったので、念のためできてるかどうか聞いてみたらできてるということで引き取ってました♪
今日引き取れないと、次は土曜日になっちゃいますからね。

帰ってきてかけてみると、いやぁ、スマホを見ててもメガネを外したくならないので、なかなか快適です。
2~3m位までの距離は快適に見えるけど、5m位離れるとちょっと見づらいか。。
運転用のメガネは別途持ってるから、これはこれでいいかな?
半年間はお直し無料なので、もう少し使ってみて様子を見よう。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】