母艦PCのSSDを換装しました240GB→500GB

つい先日、メモリを増設した母艦PCですが、最近、Cドライブがいっぱいで。。。
データはここには入れてないんですが、何がそんなに圧迫しているのか。。。

20201228-1.jpg

windowsアップデートの過去ファイルを削除したり、不要なプログラムを削除したりして一時的に表示が青くなっても、すぐに赤くなってしまいます。
どうも、これが赤いのは気に入らないので、カッとなって、近所のPC-DEPOTに行って、SSDを買ってきてしまいました。
いやぁ、SSDも安くなってるのねぇ。
amazonより数百円高かったけど、すぐに手に入ったからいいや。

今のSSDは、2016年の2月に自転車の影の監督より格安で譲ってもらったもの。
5年近く使えて、大変いいものでした。

IMG_20201228_163347.jpg

前回と同様、新しいSSDを適当にSATAでつないで、フォーマットして、「Easeus Todo Backup」でコピー。
今回もコピーに要した時間は25分ほど。

前回の反省を踏まえ、今回は立ち上げるときに、Deleteを押してBIOSの設定に入り、しっかりとブートディスを指定して立ち上げたら、あっさりPCが起動しました♪

ディスクを見たら240GBしか使っていなかったので、未割り当て分を拡張して完成。

20201228-2.jpg

わーい、随分、余裕が出来た♪
こころなしか、PCの動作も早くなった気がするし。
何しろ、表示が赤くないのが精神衛生上よろしいww
長く使えますように🙏

[備忘録]パソコンの構成
CPU:Intel Corei7 2600K
マザーボード:GIGABYTE H77-D3H-MVP
メモリー:CFD DDR3 1333 PC3-10600 4GB 2枚組+8GB2枚組
SSD: Crucial SATA 6.0 Gb/s 500GB
グラフィックボード:玄人志向 GF-GTX1060-E6GB/GD5X
光学ドライブ: IHES blu-ray 208-41
電源: 玄人志向 KRPW-GK650W/90+
OS: Windows10 PRO 64bit DSP版
HDD:3TB、2TB

2020年12月28日 CドライブのSSD買い替え240GB→500GB ←今ここ
2020年12月 2日 メモリー増設
2020年 2月 7日 PC用スピーカーとUSBフロントパネルを購入
2019年10月 3日 電源ボックス交換
2019年 6月19日 グラフィックボード追加
2017年12月 9日 DドライブのHDD交換2TB→3TB
2016年 2月 6日 CドライブのSSD買い替え120GB→240GB
2013年10月20日 マザーボード交換
2011年 5月 4日 母艦PC組み換え

母艦PCのメモリーを増設しました 8GB→24GB

IMG_20201202_113413_1.jpg



私はフィルムカメラ時代から写真を撮るのは好きでしたが、動画にだけは手を出すまいと思っていました。

理由その1:撮影機材が高い
理由その2:編集しない動画は見ない、見てもらえない
理由その3:動画編集には時間がかかる
理由その4:動画編集しようと思うとPCスペックを要求される

ところが、5,000円未満の中華アクションカメラを買ってみたところ、これが意外と使えるんですよ💦



これで、理由その1が消滅。。。

で、撮った動画をwindowsのムービーメーカーで編集して遊んでみたところ、意外と楽しくて、理由その2が消滅。

で、もう少し効率的にやりたい編集ができないかと、adobe premiere elementsをphotoshop elementsのアップグレード価格で購入してしまいました。
それでも、動画の編集には時間がかかるので、理由その3は消滅してないんですが。。。

そして、来ましたPCのスペック問題。。。
うちの母艦PC、2011年に組んだ割にはCPUがCore i7だし、メモリを8GB積んでいて、グラフィックボードもGEFORCE GTX1060のを積んでたりするんですが、photoshop elements(軽い画像数枚)とpremiere elements(6分ほどの動画)を同時に立ち上げたら、メモリ使用率が90%以上に。。。
#メモリ食いのChromeを立ち上げてないのに。。

20201202_premiere旧

今、メモリーっていくら位するのかなと思ったら、8GBx2でも8,000円してないのね。



私のマザーボードが古いので、メモリーの規格も古いけど、まだ現役でお安く売っててよかったとポチッ。

さて、在宅の今日受け取って、昼休みにセット!
と思ったら、PC立ち上がらないorz。。。。

メモリをいろいろ差し替えたりC-MOSクリアしたのですが、最終的に、今まで使っていたスロットに新しいメモリを1枚ずつ差し足して、空いてたスロットに更に古いメモリを1枚ずつ差し足して、その都度立ち上がることを確認しながらやったら、動くようになりました😅

20201202_premiere新

同じようにphotoshopとpremiereを立ち上げてもメモリ使用率32%だ♪
しかも、そこまでメモリ使ってない状況でも、PCの動作が軽くなったぞ♪


[備忘録]パソコンの構成
CPU:Intel Corei7 2600K
マザーボード:GIGABYTE H77-D3H-MVP
メモリー:CFD DDR3 1333 PC3-10600 4GB 2枚組+8GB2枚組
SSD: Silicon Power SATAIII S55 240GB
グラフィックボード:玄人志向 GF-GTX1060-E6GB/GD5X
光学ドライブ: IHES blu-ray 208-41
電源: 玄人志向 KRPW-GK650W/90+
OS: Windows10 PRO 64bit DSP版
HDD:3TB、2TB

2020年12月 2日 メモリー増設 ←今ここ
2020年 2月 7日 PC用スピーカーとUSBフロントパネルを購入
2019年10月 3日 電源ボックス交換
2019年 6月19日 グラフィックボード追加
2017年12月 9日 DドライブのHDD交換2TB→3TB
2016年 2月 6日 CドライブのSSD買い替え120GB→240GB
2013年10月20日 マザーボード交換
2011年 5月 4日 母艦PC組み換え

スマホの電池を交換しました

2016年10月1日に導入した今のスマホ(Huawei P9)ですが、最近電池の持ちが悪く、職場で継ぎ足し充電しないと家まで持ちません。
そろそろ電池がダメになったかなと思ってブログを調べたら、前回電池を交換したのが2018年10月5日だったようです。
きっちり2年で電池の持ちが満足できなくなるわけですねww

スマホの電池交換

2016年10月1日に導入した今のスマホ(Huawei P9)、この数ヶ月、電池の持ちが悪く、お昼には残り20%とかになってて使いづらかったです。それだけなら、こまめに充電すれば良いのですが、とうとう、20%のまま残量が減らず、そのまま落ちるという症状が。これは電池がいよいよダメだろうと、新しいスマホを買おうかと一瞬考えましたが、スマホの性能自体は満足しているので、電池交換を試みることにします。ネットで検索すると、一時...



amazonを見たら、Huawei P9用の電池はまだ売っていたので、さっそくぽちっとして、届いたので交換。
今回はHuawei純正ではなく、昔からバッテリーのサードパーティーとして愛用していたROWAのにしてみました。

IMG_20201025_164652_1.jpg

前回は裏蓋を開けるのに相当苦労した記憶がありますが、さすがに1回開けているので今回は難なく開けることができました。
また、電池をはがすのも相当苦労した記憶がありますが、今回は割と簡単に電池をはがすことができました。
トータル、30分もかからず交換できてよかったです。

これでまた電池のもちがよくなるといいのですが。

Lonovo X121eのSSD化とキーボード交換

私のサブ2号機のパソコンは、2011年8月に買ったLenovo X121eです。

このパソコン、ヒンジが折れたので修理し(リンクの記事では応急処置にしていますが、その後ちゃんとボルトを買ってきてしっかり修理)、wifiが壊れたので、ドングルで対応と、手をかけて延命していましたが、さすがに古くなって、ずっとディスク100%で重くて使いづらく、放置されがちでした。

disc100.png

ところが、夫も私も在宅、上娘も下娘も学校がなくて家にいるという状態で、パソコンの使用率が高く、サブ2号機を立ち上げる機会が増えてきて。。

古いPCですが、動画を見たりメールを打ったりするくらいなら使えるんですが、なんと、キーボードのTY56辺りが使えなくなってしまった。。。

ネットで見ると、まだ交換用のキーボードを売っているらしい。
そしてディスク100%は、SSDに変えると解消するという情報も!

amazonで評判のよさそうなcruialのSSDをポチッと。
SSDも安くなったわね~


SSDへの交換方法は、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

【まとめ】HDD→SSDクローン換装の作業!SSD購入から換装後の最適化まで! - マネー報道 MoneyReport

まとめを書く理由 今年のGW中にSSDを急遽購入して、家族用のノートパソコンのHDDからSSDに中身を丸まんまクローンコピーしまして、HDDからSSDに載せ替えました(^-^)v 途中紆余曲折もあったのですが、無事に載せ替える事が出来て、ノートパソコンの速度がスゴく早くなりました!ただ、HDD→SSDクローン換装の記事は全部で10記事程度になってしまいい、全体像が非常に把握しにく状態になってしまっています(-_-; これだと「HDD→SSDクローン換装したい!参考になる記事はないかな?」と探しに来てくれても、内容が細かくバラバラ過ぎて分かりにくいな、と。 そこで、今回はこうしてバラバラに分かれ…



SSDをフォーマットして、クローンを取って準備完了。
一晩コースを覚悟したけど、2時間かからずにクローンが取れました。

X121eは何度も開けてるので慣れたものです💦

IMG_20200508_213730.jpg

HDDを抜いて、SSDを挿して、

IMG_20200508_213944.jpg

キーボードを交換して、裏ブタ閉めてドキドキの火入れ。

おおっ、ウインドウズのマークが出て、スムーズに立ち上がった!
立ち上がり、速いぞ!!

diskOK.png

ディスク100%も解消♪

いや~、なんか蘇ったわ。
zwift立ち上げてみたら、普通に立ち上がったしwww

これでまだしばらく使えるね。
やっぱり、Lenovoのパソコンは長持ちでいいわ~♪

オンライン家計簿ソフトの統合(kakeibon→Money Foward)

私は、家の資産、自分の資産の管理をしています。
(夫は夫の資産の管理をしている)

以前は家の資産はソニー銀行の人生通帳という機能で管理していたのですが、2017年1月31日で終了。
仕方なく、kakeibonに乗り換えたのですが、なんと、kakeibonも2020年3月31日で終了してしまうことに。

kakeibonの乗り換え先は、zaimが推奨されていましたが、zaimは資産の推移などが見れなくて、大きなお金の流れを把握するのに不向き。

このほかに、money treeというのも登録して少し使ってみましたが、振替という概念がないため、非常に使いにくい。

自分の資産はmoney fowardで管理をしていて、これは機能がとても気に入っているのですが、自分のお金と家のお金を分けて管理できないのは困るなぁ。。
と思っていたところ、なんと、Money Fowardには、「グループ」という概念があり、個人の資産グループと家の資産グループに分けて管理できることが判明。

お財布も自分のお財布と家のお財布を分けて作れるので、完璧に個人資産と家の資産を分けて管理できますね。

最近はスーパーでの買い物はほとんどPayPay(Yahooカード)なので、まとめて食費にしちゃってて、現金での支出がほとんどないから、レシートをスキャンして家計簿ソフトに入力する手間もなくなったし、便利便利。

なんだ、zaimとかmoney treeとかと奮闘して損したよww

Money fowardはプレミアム会員になっているのですが、500円の価値はありますね!
お願いだからなくならないで~ww

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】