夫とスキー@尾瀬岩鞍2021年2月27日

今シーズンは雪も豊富だし、せっかく車のタイヤをスタッドレスに替えたのに、スキーに行けたのは1月7日の1回のみ。
夫と二人で車で移動して、二人で滑って、二人でお昼を食べて、二人で車に乗って帰ってくるとすると、感染拡大への影響はほとんどないと思うんですけどねぇ。。。

とは言え、感染者数も減ってきたことから、夫が先週20日(土)にスキーに行こうかと言い出して、超うれしかったのですが、何と、その日のスキー場の予想最高気温が7度と、暑そうだったのでDNS( Did not Start)。
ところが、その翌週の27日(土)は一気に冷え込む予報で、日中の最高気温が-5度とか!

天気もよさそうだし、これは行くしかないよねと、朝4:30に家をでてスキー場へ♪
到着が遅くなってしまった前回の反省を踏まえ、30分早く出たのに、高速も下道も結構混んでいて、スキー蒸着は7:45頃。

それでも、朝ご飯を食べて、リフト券を買って、ゴンドラ乗り場に並んだのは8:30。
ゴンドラは1グループずつ(2名~4名まで)しか乗せていないので列の進みは遅いですが、相乗りにならないのはなかなか快適です。

まずはゴンドラが空いている間にミルキーウェイを2本。
気温も低く、雪も柔らかく、控えめに言って最高です!!!

朝のゴンドラが空いている間にミルキーウェイを2本。
続いて、西山に移り、ななかまどコース、みずならコースと夫と滑って、ぶなの木コースを3本。
ぶなの木コース、前回のブログに書いてあった、
・股関節まげて頭を下げる
・コブの出口をしっかり見る
を意識したら、こぶもさほど深くなく、雪も良かったので、比較的いい感じで降りられるようになってきたと思います!

特に、最近、電動フォームローラーや電動マッサージボールで脚やお尻をほぐしているせいか、腰回りが動きやすくなっているような感じで、しっかり股関節を曲げて膝を上げてこれるような気がします。

コブの出口というか、次のコブを見ながら滑ると、谷足を突っ張ちゃうこともなく、膝を緩めてずらして目指すコブに充てられるような気がします。

お昼はいつものように岩鞍食堂で。
岩鞍食堂は通な人が食べるので、何故か11時~12時と13時~が混むという。。。
というわけで、今日は時間をずらして12時にお昼ですww

岩鞍食堂でも食事券が使えるということが分かったので、今日は食事券付きリフト券にしてみました。
今日のかつ丼のかつはいつものより分厚くて多かったかも♪

いつも、コーヒーのお代わりを持ってきてくれるマスターが、おまけの花豆を持ってきてくれながら、いつもありがとうございます。って(@_@)
こんなに低頻度でしか来てないのに覚えてくれてるのかな????

13時になって午後の部へ。
ゴンドラで上に上がって、ななかまどコースからぶなの木コースへ。
夫はみずなら・とちの木コースへ、私はぶなの木コースを4本回します。

ちょっと滑れるようになってきたからと、出だしからコブのラインに入ってみるけど、出だしの斜度が緩い部分はコブが縦長で、こぶの手前がしっか掘れていて全然滑れない。。。
もう少しスピードを出して縦に滑れるようにならないと難しいのかな。。

4本滑ったところで夫と合流し、まだ14:30ですが、切り上げて帰路に向かいます。
最後のミルキーウェイも、雪は全然崩れてなくて、ホント、最高でした!
雪が緩くなっていたのは最後の駐車場のところのみ。

リフト券のデポジット、500円ですが、横にいる岩鞍パンでパンを買うと600円として使えるという誘いにまんまとはまり。パンをたくさん買って帰宅。

駐車場を出たのが15:25。
下道、関越と朝よりも順調に走って、18:30頃には家に帰れるかも!
と思ったら、圏央道が渋滞。。。
こんなところでなぜ?と思ったら、対向でバイクとトラックの大きな事故があったらしく、通行止めになっていて、そのわき見渋滞でした。
対向の通行止めは4時間以上続いたらしい。。。

帰宅はそれでも19時頃。
いやぁ、天気も良かったし、雪も最高だったし、風も吹いてなかったし、気温も低すぎなかったし、こんなに条件のいいスキーは滅多にないな!
マジ、最高でした。

今シーズン、もう1回行けるかな。。。

【次回へのメモ】
・股関節まげて頭を下げる
・次のコブを見る

2回目のスキー動画、前回よりは上手に撮れたので貼っておきます。

夫とスキー@尾瀬岩鞍2021年1月10日

FILE210110131459F_Moment.jpg


1月7日に新型コロナウイルス関連の緊急事態宣言が出されたところですが、夫と二人で車で移動して、スキーをして、食事も他のグループとのソーシャルディスタンスが取れていれば、感染リスク(こちらが移す場合も貰う場合も)は低いであろうということで、スキー決行。

昨シーズンは雪が少なすぎて、1回もスキーに行かなかったんですが、今シーズンは年末からガンガンに雪が降っていて、この三連休は超冷え込む予報でした。
雪が深かったら行くのをやめようと、朝起きて、群馬県の道路のライブカメラの映像をチェックして、国道に雪がないことを確認して出発しました。
いやぁ、便利な世の中ですよね。

朝5時に家を出ましたが、家の駐車場を出るときから気温は-2度!
沼田インターを降りて国道を走っていると-11度とか表示されてたような(@_@)

緊急事態宣言が出たので、道やスキー場は空いているかと思ったら、沼田からの下道は結構な車の密度でした。
4時半起き、5時出で、8時着。

FILE210110094748F_Moment.jpg

ゴンドラは最大4人まで、しかも、グループを混ぜない運用(2人のグループなら2人しか乗せない)なので、列が進むのが遅く、ゴンドラの列は長かったです。
1本目、ミルキーウェイを降りてきたときはあまりにも列が長かったので、クワッドを乗り継いで山頂まで行きました。

FILE210110104415F_Moment.jpg

ブナの木コースのリフトもかつて見たことがないほど並んでいて、その下のリフト降り場までつながっていました(@_@)
みんな、スキーのリスクは低いと思っているんだろうなぁ。

午前中は、ミルキーウェイ、ななかまどコース、ぶなの木コース2本滑って、国体女子を通って岩倉食堂へ。
滑り出しが遅かったのと、ゴンドラ・リフトが混んでいたので、本数少なめです。

しかし、気温が低くて、雪質は最高!!!
あまりにも気温が低くて、速く滑ると顔が痛いし、温かい靴下とグローブなのに、リフトに乗っていると手足の指先が痛かった。

FILE210110115232F_Moment.jpg

岩倉食堂は、昭和な感じのゲレ食で、ブーツを脱いでくつろげるのが好き。
自由に取れるひたし豆が美味しいし、コーヒーを頼むと、途中でおかわりいかがですか?とおかわりをくれるし、今日はコーヒーのお茶請けに花豆を甘く煮たものを持ってきてくれました。

午後はゴンドラで上がって、ななかまどコース、みずならコース、とちのきコース、ぶなの木コース2本滑って、夫は下山。

FILE210110105554F_Moment.jpg

私はもう1本ぶなの木コースを滑って、ミルキーウェイをノンストップで一気に降りて駐車場まで。
3時半に車をだして、日曜日なので混んでるかなと思いましたが、緊急事態宣言の影響か、高速は空いていて、3時間ほどで自宅近くまで戻ってきました。

***

ぶなの木コース、今日は雪が柔らかく、コブも浅くてすごく滑りやすかったです。
午前中はボロボロでしたが、先々シーズン(先シーズンはスキーしてないから)、コブのラインで降りられるようになった感触をなんとか思い出そうと、午後も頑張ったら、午後は良かった!

ラストの1本は、コブのターンとターンをちゃんとつなげて丸く回れた気がします。

FILE210110131958F_Moment.jpg

そして、今、前回うまく出来たときのブログを読み返したら、
・股関節まげて頭を下げる
って書いてあって、まさに、これを意識したら良くなったので、頭は覚えてなかったけど、身体の感触は覚えてたんでしょうね。
・プラスして、コブの出口をしっかり見る
のがコツだったような気がします。

緊急事態宣言のさなかだけど、忘れないうちにまた練習に行きたいなぁ。。。

今日の写真は中華アクションカメラの動画からの切り出し。
動画は水平がぶれて酔いそうなので、自粛しておきますww



9/24 2020年夏旅行/福島3日目@いなわしろカワセミ水族館

夏旅行3日目、最終日です。

今日走るはずだったイナイチは初日に走ってしまったので、今日はゆっくり出発して、いなわしろカワセミ水族館を見学して買えることにします。

IMG_20200924_073039_1.jpg

朝ごはんのバイキング、美味しいんだけど、昨日食べすぎて、そんなに食べられない。。。
朝食後、お土産を買って、朝風呂に入って、ゆっくりチェックアウト、

GoToのおかげで、35%オフ、随分お安くなりました♪

初日の時点では今日は豪雨予報だったのですが、天候は曇り。
せっかくだから、近所にあるという、ケヤキの森を見に行きます。

IMG_20200924_101838.jpg

遊歩道を歩いていくと、立派なケヤキがありました!

IMG_20200924_102834.jpg

天空のケヤキです。

IMG_20200924_102949.jpg

ここのケヤキ、やけに幹が分かれていて、材木としては使えなさそう。。
と思ったら、歴史があったんですね!

IMG_20200924_103523.jpg

なかなか素敵な森林浴を楽しんで、磐梯熱海温泉に別れを告げ、いなわしろカワセミ水族館に向かいます。
いなわしろカワセミ水族館のtwitterを発見した→@InawashiroAQ

規模は小さそうだし、多分、他の動物園や水族館では見られない、カワネズミとカワガラスが見られればいいかと思って行ったら、なかなかすごかったです。

一般受けしそうなのは、カワウソとカワセミと思いますが、何がすごいって、ゲンゴロウやタガメ、ミズカマキリなどの水棲昆虫やカエルなどの水生動物を20cm キューブ水槽にそれぞれの環境のテラリウムを作ってズラッと並べているところ。
このテラリウム、維持するのすごく大変だと思う。。。

IMG_20200924_120647.jpg

それぞれの生き物は地味で見栄えもしないし、一般受けはしないと思うけど、ここの飼育技術、すごいと思う。
特別展示していたサンショウウオのコーナーも、テラリウムの状態がすごく良くて、サンショウウオが産卵してたし、めっちゃ実力あるな!!!

見たかったカワネズミ↓も見れたし、


カワガラスもアクティブで、水の中を泳ぐ様子も見られてよかったです。



思いの外、堪能して、お昼はお蕎麦を食べて、帰路につきます。
昨日、走っている間、あちこちで蕎麦屋を見たし、猪苗代湖の周りはそばの畑でいっぱいだったので、蕎麦を食べたくて食べたくて。。

IMG_20200924_131820.jpg

いや~、お蕎麦、美味しかったです!
もうすぐ新蕎麦の季節。
新蕎麦を食べに行ってみたいなぁ。

帰りは首都高が事故で渋滞していたのでちょっと時間がかかりましたが、14時頃に猪苗代を出て、途中で休憩の他に夕食を買ったりして、帰宅が19時頃。

福島のサイクリングは、車の運転手さんがすごく気をつけて車間を開けて自転車を抜かしていってくれるのが印象的でした。
今回はレークラインを走りましたが、スカイラインも走ってみたいなぁ。
(車では走ったけど)

福島、食べ物は美味しいし、見どころたくさんだし、前回行ったときもいいと思ったけど、ますます気に入りました。
何度でも行きたいです。

9/23 2020年夏旅行/福島2日目@母成グリーンライン~磐梯吾妻レークライン

夏旅行2日目です。

昨夜の宿泊プランでは、朝食も半個室での朝食でしたが、スタートが8時ということだったので、朝7時から始まるバイキングの朝食に変更してもらいました。

IMG_20200923_071559_1.jpg

華の湯さん、朝食バイキングもめっちゃレベルが高い!!!

朝ご飯食べて、8:30スタートのつもりが、車に積んでた自転車を組み立てようかと思ったら、結構な雨。。。
雨雲レーダー的には、10時頃には止みそうだけど。。。。

今日は母成グリーンライン~磐梯吾妻レークラインを走る予定です。

スライド4

スライド5

ものすごく行きたくなさそうな夫と車でグダグダしていたのですが、ちょっと小降りになってきたので、意を決して自転車を組んで出発します。
出発は予定より30分遅れ。

ライドのレポートはこちらをご覧ください↓



最後に道の駅猪苗代で、昨日食べ損ねた桜コロッケと、中ノ沢温泉で食べ損ねた笹団子をいただいて、ホテルまで。
200m上るのに1時間見込んでましたが、夫が結構早く上ってくれたので、朝スタートが30分遅れましたが、予定通り、17時前にホテルに戻ってこれました。

車に自転車を積んで、お風呂に入って夕食へ。
今日の夕食はバイキングです。

ここのバイキング、ステーキがあったり、個別の鍋のすき焼きがあったり、ローストビーフがあったりして、豪華!
いろいろとおいしくて食べすぎました。。。





IMG_20200923_194507.jpgIMG_20200923_185138.jpg
IMG_20200923_191018.jpgIMG_20200923_191504.jpg
IMG_20200923_190703.jpgIMG_20200923_193122.jpg
IMG_20200923_194507.jpg

9/22 2020年夏旅行/福島1日目@イナイチ

今年はコロナのせいであまり旅行に行く気分でもなく、娘たちの学校の夏休みも直前まで決まらなかったこともあり、お盆は普通に仕事をしていました。
が、うちの職場は9月までに夏休みを3日取らないといけないので、シルバーウィークに合わせてお休みを取ることにしました。
神戸の父は帰ってくるなというし、あまり旅行に行く気分ではなかったのですが、1週間前になって、急遽、福島に旅行に行くことにしました。

行先として福島を選んでくれたのは夫。
宿を拠点に、ループのコースが2日分取れるところということで探してくれたようです。
福島へのプライベートの旅行は実は2回目。
1回目は2012年に娘たちを連れての2泊3日の旅行でした。

入水鍾乳洞@夏休み福島旅行No.1

例年、夏休みは1週間休みを取って、海外にダイビング旅行に出かけるのですが、今年は上娘が中学に上がり、部活の休みの予定がなかなかわからなかったので、海外旅行はなし。で、どこに行こうかと思ったのですが、夫が、福島の猪苗代湖に行こう!と提案したのでそれに乗りました。昔斑尾にあったイタリア料理のアンクルが猪苗代に引っ越したので、そこに行きたいらしい。そこで、宿は猪苗代湖周辺に決定。今回は、雨が降っても大丈...




そもそも思い立ったのが1週間前な上に、コロナ対策のGoToキャンペーンを使ってシルバーウィークに旅行しようと思う人がたくさんいるのか、19日(土)~22日(火・祝日)の4連休はどのホテルもいっぱいで全然予約が取れません。
そこで、今回は22日(火・祝日)・23日(水)・24日(木)と平日を含めての旅行としました。
娘たちは居残って各自大学(オンライン授業)及び高校に行ってもらいます。

予定はこんな感じです。
1日目:ゆっくり出発して移動+磐梯山3Dワールド+噴火記念館+時間があれば猪苗代カワセミ水族館
2日目:母成グリーンライン~磐梯吾妻レークラインのサイクリング、
3日目:猪苗代湖1周のサイクリング+帰路へ

スライド2

ところが、シルバーウィークとGoToとコロナ自粛疲れか、シルバーウィーク中の高速がものすごく渋滞していたので、22日の出発を朝6時に早めます。

IMG_20200922_055939.jpg

今回は二人と自転車2台のみなので、後ろの座席を倒して、テーブルを台にして自転車を横積み。
これまでは立ててましたが、こっちのほうがバックミラーが見やすくてよかったです。

順調に走って、磐梯山3Dワールドには10:30着。

3Dワールドの上演は30分刻みの開始ということで、10:30には間に合わないので、先に噴火記念館を見に行くことにしました。

実は、最近、夫の影響でブラタモリを見ているせいか、地形・地学が大好きな私。
磐梯山は1888年に小磐梯という山が水蒸気爆発を起こして、山体崩壊が起こり、今もえぐれた地形が見られる、地質学的に超面白いスポットなんです。
なので、そこを走りに行く前に、絶対に3Dワールドと噴火記念館で予習しておきたかったんです。
本当は、ブラタモリの磐梯山(2016年7月放送)の回も見たかったのですが、あいにく、夫は録画していなかったらしく、また、オンデマンドでも見られなくて残念でした。
ところが、噴火記念館に行くと、なんと、2階のテレビで、ブラタモリの磐梯山の回を流してる!
思わず、じっくり見てしまいました。

いや~、よかった。
噴火記念館の説明と合わせて、ブラタモリを見られたので、このあたりの地形の知識が深まって、実際に自転車で走ってみるのが超楽しみになりました。

逆に、3Dワールドの方は、う~む。。。って感じか。

さて、噴火記念館と11:30~の3D映像を鑑賞したら12時前。
3日目が豪雨予報なので、猪苗代湖に戻り、猪苗代湖の道の駅でお昼ご飯を食べて、今日、猪苗代一周を決行することにします。

スライド6

スライド7
↑スタートは磐梯熱海温泉ではなく、猪苗代サイクルセンターです

猪苗代湖一周は動画にまとめたので、こちらをご覧ください↓



14時前に猪苗代湖サイクルセンター発、17時前に戻ってこれて、車に自転車を積んで、磐梯熱海温泉へ。

今回のホテルは、ホテル華の湯さんにお世話になります。

IMG_20200924_100408_1.jpg


まずはチェックインして、お風呂をいただいてから、夕食へ。
今日は、半個室で、旬味きっちん風舞の専属の調理人がこだわりぬいた、創作和食を食べられるプランにしました。









IMG_20200922_190310.jpgIMG_20200922_191333.jpg
IMG_20200922_192802.jpgIMG_20200922_194542_2.jpg
IMG_20200922_195247.jpgIMG_20200922_195956.jpg
IMG_20200922_200605_1.jpgIMG_20200922_203457.jpg
IMG_20200922_203936.jpgIMG_20200922_210415.jpg

いや~、出てくるお料理、出てくるお料理、全部おいしくて、思わずお酒を飲みすぎてしまいました。
明日走れるんだろうか。。。

とりあえず、食後にもう一度温泉に行って、就寝。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】